飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バケツ一杯の…
2009年04月18日 (土) | 編集 |
今日はわっつで「ICWR」の話をするって言うので、ワクワクしながら聞いていたら、前半は先週に引き続き、ドラマのお話だった…(嫌なのかよ!)

毎回毎回思うんですが、取り上げられるメールって何か微妙なのが多いのは何故かしら。あんまし愛を感じないのが多い。そして、妙に投稿者の年齢が若いのは何故かしら(笑)中学生がわっつ聴くかなぁ…(´д`;)

ま、言うだけならタダですもんね(笑)

てな訳で、微妙な投稿はどうでもいいんです。
おまい、ホントは中学生じゃねぇだろ?もいいんです。
必死で「スターじゃない自分」アピールの木村くんは可愛かったので萌えましたが、

んな事より、今は「ICWR」です!!

さぁ、公開も決まった事だし裏話(屮゚д゚)屮カモーン!!

と、耳を澄ましていたら…

バケツ一杯の蛆虫さんって言った?((((((;゜Д゜))))

)゚Д゚(イヤァァァー!!!!! 想像しただけで昔の祖母んちのボットン便所で蠢く蛆虫さんを思い出すぅ~~~~~~!!!。゚(゚´Д`゚)゚。

って、事は…。

あの、Shitaoの虚ろな瞳のギリギリ淵を這っていたアレは本物だった訳ですか!!CGにしてはあの、何とも言えないキモイ動きがリアルだと思ってました…(・∀・;)

しかも、それ一匹では無かったみたいですね((((((;゜Д゜))))
「たくさん」って言いましたよね?更に「バケツ一杯」とも…!!!
すげぇ!すげぇ!きっと顔だけでは無かった筈。あの身体の上もきっと…くそぅ!蛆虫ですら羨まし…いやいや、そこまで落ちたら人間としてどうなのよ!(自問自答)

でも、「Sorry,Takuya」と言いながら容赦なく蛆を顔に乗っけて行く監督に正直萌えたのは秘密ですそして、犬のように顔をブンブン振って「共演者の蛆虫さんは、自然に帰って頂いた」木村くんが可愛い(´∀`*)

物凄いプロ意識の木村くんに乾杯!そりゃ、シャワーで綺麗にしてホテルの部屋に引き蘢りたくもなるわ…(´∀`;)そして、そんな蛆だらけでもきっと壮絶に美しいであろう、Shitaoの映像をスクリーンで早く拝みたいと心底思うのでした。

…ところで、「ダイナマイト」は何か意味でもあるんでしょうか??ちょっと気になってしまったわ。深読みし過ぎかもだけど。今は何でも妄想ネタに変換しちゃうんで、木村くんもあんまし紛らわしい事しないでプリーズ(人´∀`;)



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ええええ!!
>あの身体の上もきっと…くそぅ!蛆虫ですら羨まし
>…いやいや、そこまで落ちたら人間としてどうなのよ!(自問自答)

腹割れるぅ~~~~~~~!!!!!
塚、狸山師匠には人間としての一線は保ってほしいでやんす。
あと、ぽっとん便所のくだりは、若いお嬢さんがたには
理解不能かと(笑)
え・・・?
アテクシはそんなもん見たこともありませんわっ。

2009/04/18(土) 16:37:32 | URL | HT #-[ 編集]
嘘は(・A・)イクナイ!!
嘘をつくな!(#・∀・)
知っている筈だ!あのすえたアンモニア臭漂うボットン式便所を!
知っているだけでなく、使った事がある筈だ!昭和の子ならば!(笑)

いくらHNが「狸」だからって、人間としての一分は保ちたいと思います(`・ω・´)
…でも、蛆め。木村くんのあんな所を這いやがって…!
こっそりそんな所もどさくさに紛れて 這ったんじゃあるまいな!?
くそぅ、やっぱりウラヤマ…(しっかりしろ!)
2009/04/18(土) 19:13:20 | URL | 狸山 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。