飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CHANGE」 最終回
2008年07月15日 (火) | 編集 |
終わりましたね~~~!(人´∀`)なんとなく想像した通りのラストシーンでしたきっと、解散総選挙になって演説している所で終わるんだろうなと予想してたら、まさにそのままで内心ガッツポーズ!でも、その指に婚約指輪が光っているのは予想外でしたけどね、流石に(笑)(婚約指輪ですよね??まさかスピード結婚て訳ではないっすよね?)いやしかし、よくよく考えると婚約指輪って普通は女性のみがするもんだよな(・∀・;)やっぱ、結婚指輪か…結婚に踏み込めない理由が「色々呼ばなきゃならないのが面倒になった」って言ってたからあっさり入籍(内輪でパーティ(勿論、チーム朝倉の面々はいるよね♪)位はしたのかも)だけで済ませたのかもね(´∀`*)

あの後、当然当選してまた代議士になって…私の希望としては総理2期目突入して欲しいんですけども、新人議員として一から勉強も良いかもね(´∀`*)生方さん達若手議員での勉強会とか妄想しちゃいますわ(人´∀`)

で、最終回。

怒濤の22分ぶっ続け演説!いや~、まさかこんなのやっちゃうなんてね!どんだけのチャレンジなのよ!…正直にぶっちゃけちゃえば、当初の予定通り15分位で良かったとは思った(´∀`;)だって、やっぱり長くないですか?私はそりゃがぶり付きで見ますけどね、軽く見てる視聴者はちょっとダレちゃったんじゃないかな?とそういう事が心配になっちゃったの。まだまだ修行が足りないでござる。

でも!

驚いたのは、憑依してんじゃないかって位そこにいたのは、朝倉啓太だった事。
ずっと、10話までの見続けて来た、その人がまさにそこに居た事。
そして、丁度小学校5年生の息子が、演説を最後までちゃんと聞いて、かつその内容を理解出来た事。←ちょっと、理解力の低めな男子ですが(笑)

しかし、途中で噛んでも泣いて言葉詰まっても続行か!Σ(・∀・ノ)ノすげぇ生々しかったよ!
向こうの国民気分を味わったよ!

総理、本当にお疲れさまでした!

全体的に爽やかに始まって爽やかに終わりましたね(´∀`*)倒れて心配したのに、結構すぐに復活だし(チッ←不満なのかよ)最後の演説シーンでのさりげない指輪キラリは良かったし近い将来、美山さんはファーストレディになるのかしら(人´∀`)そいでもって、いつも「総理は我が侭言わない!早く寝る!すぐ泣かない!」と叱咤激励するんでしょうね。…見たい~~!見たいよヽ(`Д´)ノウワァァン!! SPドラマしてよ!そんな終わり方だったんだもの!して欲しいったらして欲しい!!

唯一不満が残ると言えば、暗黒大王神林の最後があまりにあっけなかったことかなぁ…(;´Д`)あそこまで暗躍したからには、何かしらの報いは受けて欲しかったし、何故にあそこまで朝倉総理を追い込んだかの説明も欲しかった。その辺があまりに放ったらかしだったのが、消化不良だったなぁ…。それまでの暗黒っぷりが凄かっただけにね。なんか拍子抜け。見せ場ほとんど無く退場って感じだったのが不満だった。…その辺もっとちゃんと描いて欲しかったと思いました。

でも、総理が演説で話した事、身にしみた。己を色々省みて、次の選挙はもっと真面目に考えようと思った。福田さんが訴えたい事が伝わって来た。まさかその全てを総理の演説に一切合切託しちゃうとは流石に思わなかったけど(;´∀`)「いや~、驚きましたな…」と小野田先生になりきって呟いてみる。

そして、地味に最短記録で総理が落とした男。「華麗」で悪役っぷりを好演していた大和田さんが来るとは!このドラマの裏テーマは「華麗なる悪役救済ドラマ」だったんですかぃ?(笑)

いや~、何にしても終わりましたな。始まってからこっち毎週凄く楽しかった。心底萌えたり怒ったり泣いたり悔しがったりしたドラマでした。朝倉啓太って人間を本気で敬愛し、チーム朝倉の面々が大好きでした。

そんな大好きな人達に、もう来週から会えないと思うと本気で淋しい。
こんなにハマるとは思わなかったから、凄く嬉しかった(´∀`*)
本当にありがとう!と制作に携わった全ての人にお礼が言いたい!

サブタイトル決めた人だけはちょっとお礼参りしたい気分だけどねっ(#・∀・)

今度こんなにハマるドラマに会えるのはいつなんだろう…。
次のドラマがそんな作品である事を祈ってます。

萌えツボや真面目な感想は、また後日♪取り敢えず速感でございました。


拍手レス
本当淋しいなぁ…(´;ω;`)もう、総理の姿が拝めないなんて。
沢山の萌えをありがとう!!!
私もやっと今頃になって色々こみ上げて来るものが。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。