飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CHANGE」 第七話
2008年06月24日 (火) | 編集 |
いよいよ物語も佳境に入って参りました!!のっけから暗黒大王の独壇場っすよ((((((;゜Д゜))))「周りから人が居なくなったら堪えるタイプ」って!淋しくなったら死んじゃうウサギさんってバレてるし!!Σ(・∀・;)(いや、ある意味読み易いんだけどさ)その第一歩として美山さんを総理主席秘書官を辞めさせる手段に出た!色んな意味でそれは本当の朝倉内閣の危機!

葛藤を抱えたまま啓太宅に行けば、相変わらず能天気な3人の姿。理香の葛藤を知りながら見てるとなんとも切ないシーンに早変わりなんだよね…(´・ω・`)3人が能天気であればある程切ない…。総理の白ポロ姿に萌えてる場合じゃないよ…(つД`)

真摯に勉強している総理に遂に秘書官を辞める事を言う理香。この時の総理の何とも言えない表情が…!!・゚・(ノД`)・゚・あまりの驚きにロクに言葉を掛ける事も出来ず、我に返って立ち上がった時にはもう、理香が扉を閉める音が響くのみ…(泣)うう…切ない。

理香が辞めるって言うので、後任の秘書官を急遽探さねばならなくなった朝倉総理。でも、人脈がありません(切ねぇ)。最早数少ない貴重な同志な生方さんもなんとかしたいんだけど、人材不足で無理。なので、国会王子ブログ(なんじゃそりゃ_| ̄|○ノシ)で公募する事になりました(´∀`;)その裏では暗黒大王が小野田派の切り崩しに着手してるってぇのに!!

ひかるの「長野で星を眺めていたかった人をこの世界に引きずり込んだのは、美山さんじゃないですか!」(要約)って台詞に胸が痛くなった。でも、美山さんの「私には私の人生がある」にもある意味納得出来るんだよね…。そんな理香は、神林の闇の部分を見せつけられて揺れ動いております。自分の未来を取るか、総理に付くのか…。ジレンマだろうなぁ…(;´Д`)

理香の心はきっと総理に近い。でも、自分の夢は捨てきれない。だから、せめてもの出来る事と面接する理香。しかし!厳しい!一刀両断!(笑)でも、そこに切ない程の理香の真意を感じるんだけど、事情を知らない百坂さん達はちょっと呆れ気味なのよね(´∀`;)

壇原さんと喫煙所(狭い)で籠って煙草タイムのシーンはなんかシュールで良かった(´∀`*)シリアス寄りな今回の展開の中のオアシスのような場面でございました。煙草吸う総理、格好良過ぎですよ!中の人自重、自重!

引き続き、オアシスな啓太宅のシーン。やっぱ、この3人の掛け合い好きだ(´∀`*)いつもはここに美山さんが居るのに…(´・ω・`)その代わりのようにお母さん登場韮澤さんの名前が覚えられない天然ママ。総理が天然なのは、母親譲りなのかしら(*´ω`) しかし、啓太さんは何故にお母さんと二人になるといきなり鉄平ちゃんモードが入るのかしら(*´Д`) いつも心臓鷲掴みにされちゃうんだよね…。今日はモジャなのにドキドキ

お母様の忠告に従って、美山さんにプロポーズ(違)!!このシーンが綺麗な分、それ以降の怒濤の展開が胸に来る(´;ω;`)暗黒大王は、暗黒なだけでなく超ドSだと判明うがぁ!憎々しいっ!!わざと座って出迎え、わざと「朝倉くん」と抜かしやがったなぁああ!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!その後の衝撃を受けた表情がもう!!!・゚・(ノД`)・゚・しかも、その後は表情が見えないのに、背中が語っているから、胸が痛くて痛くて。

で、やっと顔が見えたと思ったら泣き顔だし!!。゚(゚´Д`゚)゚。
私は中の人の泣き顔に弱いんですよ!!!しかも今回は嗚咽してるし!!!

でも、ふと表情が変わったのよ。最後。何か決意した表情だった。

で、失踪???

いやいや、ちょっと待って!総理!!失踪しちゃ駄目でしょ!てか、SPは何をしてたんだ!警備は!人知れず脱出出来るなら人知れず侵入も出来ちゃうじゃん!駄目じゃん!!

なので、予想。
きっと、これはフェイクよ。失踪と見せかけて実は…な展開が待っているに違いないのだ!涙顔の総理に迫られて墜ちた壇原さんが手助けしている失踪劇なのよ!…と勝手に思っているんですけども(´∀`;)どうなるんでしょうかね。亡くなったりょうすけ君が「大きくなったら総理大臣になりたい」って言ったんだから!ここで逃げ出す総理じゃないわ!!!(`・ω・´)

あの暗黒大王をギャフンと言わせて下さい!!

萌えポインツは流石にこの時間では無理なので(只今深夜2時11分。明日も仕事)、後日!
ただ一つ叫ぶなら、総理!着替えはもっとゆっくりお願いします!!!(*´Д`)ハァハァ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。