飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だらだらだら。
2008年06月06日 (金) | 編集 |
木村くんのドラマでリピ率が良いのは、「HERO」、「GL」、「ロンバケ」なのですが、「CHANGE」も間違いなくその一つになるでしょう。現在4話まで進んだ「CHANGE」。もう、何回リピした事か。

見た直後のレビューでは書いてない場面が妙にツボだったりしてます。ホント、何回見ても飽きない。当然DVD-BOX出たら買います!!(*゚∀゚)=3

今は何を書こうにも頭が「CHANGE」一色なので、思いつくままだらだらと書き綴ってみます。


総理公邸脱走の時の一連のやり取りがもう、なんとも言えず好き!護衛対象が脱走なんてきっとSPのマニュアルにも無い筈(笑) SPに見つかった時の気の逸らせ方が(・∀・)イイ!!

空を見上げる総理→つられて見上げるSP。「空に何が?あ、そうか。総理は天体観測が趣味だっけ。空見に外に出たのかな?」って感じの思考が一瞬で二人の頭を駆け巡ったに違いない。→そんなSPの様子を流し目で確認する総理萌え(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))なんすか!その流し目は!!!(*´Д`)ハァハァ→スーツケース抱えて逃げる総理を( ゚д゚)ポカーンと見送るSP。Σ(゚Д゚)ハッと気付いて追いかけるSP。

もう、この流れが最高に好き。何回見ても笑える!_| ̄|○ノシ

追いかけながら思わず(追う時の条件反射?)「待てぇ~~~~!!」と怒鳴ってしまうSP(老師)に、すかさず上司SPが「言葉を慎めぇ!」と怒鳴り、「お待ち下さいっ!!」と言い直す所も細かいけど好き!それに対して「絶対怒られる!絶対怒られる!」と呟きながら逃げる総理が最高!_| ̄|○ノシ気が弱いのか強いのか、どっちなんだよ(笑)「怒られる」のはSPに?美山さんに?どっちもアリ?

美山さんが疲れ果てながらも、啓太宅に戻れば(引っ越しの手配の為か?)コンビニ弁当食べながら、頭もモジャに戻り、ダボダボのダサダサなスウェットで寛ぐ総理発見!のシーンは本当にテンポ良くて面白かった(´∀`*)SPの鼻息まで感じ取れそうな怒りの顔も素晴らしい!(人´∀`)しかし、この老師SPさん阿部ちゃんと張り合う身長でビックリした!デカっ!Σ(・ω・ノ)ノ老師の時そんなに長身に見えなかったのに!やっぱ「老師」なだけに猫背にしてたのかな?実は私は木村くんが長身の人と並ぶのを見るとドキドキする変態変人なので、今回はとっても嬉しいのだ(*´∀`)モエ特にもじゃバージョンでの韮っちとの2ショットが好きっす!

4話を見ると、つくづく痩せたね!!と思う。顎のラインの美しい事総理の激務に短時間で痩せちゃったのね…(つД`)って、痩せたのは中の人やんけ!!ただでさえ細いのに、更に細くなっちゃってちょっと心配になりますよでも、窶れた顔も素敵(人´∀`)と思ってしまう鬼畜なファンでごめんなさい特に痩せたなと思ったのが、歯磨きのシーン。口に歯磨き粉付いてんのに格好良いんだよね~~あの角度、一番好きなんです(´∀`*)ちょっと鉄平ちゃんを思い出して胸の奥が微かに痛む…。お母さんと一緒のシーンなんか思い出しまくって萌えていいのか泣けば良いのか分かんないっすよ。ハハハハ・゚・(ノ∀`)・゚・。

今後どうなるんだろうねぇ…。大多数が、最後はまた長野に戻って教師するんじゃないかって予想してるんで、私は敢えて別の予想をしてみようと思う。

きっと、このまま順風満帆に行く訳ないと思うんだよね。何か重大な問題が発生して朝倉内閣の危機!みたいな展開に一度はなる筈。で、紆余曲折ありまして…神林が当初言ってた「3ヶ月もすれば解散総選挙」がやって来る訳ですよ。そこで遂に神林は本性を表し、向かう所敵無し状態にした上で総裁候補に立候補する。そんな神林の対抗馬は、毎回最低一人は閣僚、官僚を陥落させて来た天然親父転がしの朝倉啓太。今までは周りに言われての立候補だったけど、今回は自分の意思で。いつの間にやら出来上がっていた「朝倉派」VS「神林派」の一騎打ち!果たして勝つのはどっちだ!

前回「エンジン」で最後勝てなくてなにやら不完全燃焼だったので、今回は爽快に勝って頂きましょう!組閣は勿論啓太自身が決めるんです。そこには生方、小野田…そして韮沢に美山の名前と、失脚したと思われていた神林の名前が…!!な感じは如何でしょうか?…ベタ過ぎですね。すみません

矢張り最後は神林に裏切られて、神林内閣誕生のニュースを聞きつつ長野に戻って教師ってパターンなのかなぁ…。そんな100人中87人が考えつきそうな展開にしちゃうのかなぁ…。あっと驚くような展開にして欲しいっすな。ここまで来たら。

私は昔から「暴れん坊将軍」とか「大岡越前」とか「桃太郎侍」とかが好きなんですよ。共通点は、『若とじい』。身分の高い年下にかしづく年長者(当然敬語)ってのに異様に萌える質なんです。だから今回のドラマは激しく萌え!いくら内心「客寄せパンダ」とバカにしてようが、誰もが総理に話す時には敬語!最強っすよ!ありがとう!こんなに巨大な萌えをありがとう!!(*´Д`)ハァハァ

あぁ、来週が楽しみ過ぎる(´∀`*)

拍手レス
身長差萌え(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
その他色々同意!(´∀`*)うっかり見始めると最後まで、その前の回まで…とズルズル見ちゃうんですよね~。てへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。