飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BGMはCAGENT
2008年04月27日 (日) | 編集 |
ロンバケ


昨日、わっつで「Close to You ~セナのピアノ~」の改悪版(ごめん、ラップ嫌いなんすよ)を聴いちゃったので、耳直しに正規のサウンドトラックを聴いております♪う~ん、名曲!ドラマのあの場面この場面が走馬灯のように浮かぶわ~(´∀`*)「sobani iteyo」は正直そんなに歌が上手い人が歌っている訳では無いんですが、本当に大好きで。あの二人のもどかしい感じが凄く出ててね…。BGMが良いドラマは傑作が多い…っていうか、BGMが良く無いと、傑作にはならないと思うんだよね。

「ロンバケ」はBGMも脚本も主題歌も当然出演者も、全部最高傑作だった稀に見る作品だったと思う。まさに奇跡だね本当に面白い良いドラマだった。大事な宝物のような作品。今でも色褪せないんだよね、不思議と。

本当に悪い人が一人もいなくてね。瀬名君の弾くピアノのような優しい空間だったなぁ~(´∀`*)あんな名作はもう今の時代には創られないのだろうか。なんだか何もかもが殺伐としてて嫌な時代になったもんだなぁ…。

ちょっとモヤモヤする事があった時は、綺麗なモノに触れて心を清めたい。今日は、「ロンバケ」。私を癒すのはいつも木村くん関連だわ(*´ω`)てへ。いつもありがとう
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。