飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「anan韓国版」&「わっつ」
2007年10月28日 (日) | 編集 |
■「anan韓国版」キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
しかし、韓国版は分厚くてビックリ!これなら多少値が張るのも仕方無い感じ。「2046」の時もせっせと台湾の雑誌輸入したもんだけど、海外の雑誌って面白いし、記念になるから切り抜かないでそのまんま残してる。今回も、まんま残します連写の木村くんに萌え(´∀`*)この絶妙な身体のラインが堪りません(*´Д`)ハァハァでも、記事が意味不明なのが悲しい(つД`) 中国語と違ってハングルは意味を推察する事すら出来ないのよねぇ…。唯一分かったのは、釜山映画祭の時に何度も検索かけて憶えた木村くんの名前だけだわ(;´∀`)

丁度、本が届いた日に姉も居たので喜んで見せた所、「木村くん太った?」と一言!工エエェェ(;´Д`)ェェエエ工韓国ん時の木村くんはここ最近で一番痩せてたのよ??「どこが!」と思わず詰め寄ったら「なんか顔が。」と。そうかなぁ~~~慎吾ファンの姉に「太った」なんて言われるのは不本意だと言い返したら怒られた(笑) そして、海外雑誌繋がりで「2046」ん時の台湾の雑誌を見せたら「私はこっちの感じの方が断然好き!!」「何が違うんやろ。カメラマンの腕かなぁ?」と真剣に悩んでましたが…。それ、5年前の木村くんだから!違って当然だろが。髭も無いし。でも、これ(台湾雑誌)は高い金出す価値あったね!かなり悩んだけど買っておいて良かった。きっとこの「anan韓国版」も後に「買ってて良かった」と思う雑誌になる事だろうなぁ。「I come ...」関連でまた海外雑誌に出る事もあるだろうから、頑張って輸入に励もう(人´∀`)

■わっつ
「嘘です」と言ってたけど、ホントはちょっと泣いたでしょ?(笑) 「楽しかったなぁ~」の声が、本当に楽しかったんだなぁって分かってこっちまでジ~~~ンと来ました(´∀`*)でも、そんなに楽しくて頑張って励んだドラマがアレなのかと思うと切ない…。意外にあのドラマって好きな人多いんだけど、私はやっぱり駄目。受け付けない。木村くんが身を削って挑んだ仕事なんだからと頑張ってリアルタイムでは見続けたけど、やっぱりリピートは出来ない。この時以来、決定的に野島が駄目になりました。ほんま、恨むぜあの野郎。一時的にとは言え、このアテクシに木村アンチ気分を味わわせた憎むべき男でございます(# ゚Д゚) ムッキー

しかし、15年かぁ~。長いよね。成長を見続けていた建物が無くなってしまうのって淋しいでしょうね…。昔、生まれた時から5年生まで住んでた家が取り壊されるのを見ていた事があるんですが、凄く切ない気持ちになったのを思い出しました。あのなんとも言えない喪失感を、きっと木村くんも感じていたんでしょうね。あまり過去を振り返らない木村くんの珍しい思い出話でございました。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。