飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久利生さんに再会。
2007年10月01日 (月) | 編集 |
いきなり寒いっすね!何なの?金曜日までは普通にクーラーが欠かせない暑さだったというのに、土曜日からこっち、いきなりの肌寒さ!おまけに昨日はほぼ一日中雨で寒さ倍増!

そんな中、15年待ち続けた小説をちょっと中断して、息子のたっての願いを隠れ蓑に姉も一緒に二度目の「HERO」に行って参りました~~♪息子はずっとずっと「観たい!観たい!」とうるさくて(笑) ドラマDVDもSPもきっちり見て予習バッチリ状態。雨の日曜の第一回目だったからか、席は後ろ半分が埋まっている位だったんですが、静かなお客さんばっかりで良かった。自分もそうだけど、子供連れが多くてちょっと心配してたのだ。私はいつも子連れの時は最後尾の席を取るんですが、この席って前が通路になってて広くて背後にも誰もいなくて、色々便利で良いっすよ(´∀`*)

今回は二度目なので、細かい部分を中心に観ておりました。何度観ても、役名がドーン!と出るシーンはゾクゾクする位格好良いっすね~(´∀`*) そして、久利生さんのiPodは黄緑だと思ってたのが、ブルーだったのにビックリ!(・∀・;)あり?何で黄緑だと思ったんだろうと思ってたら、姉が「携帯灰皿が黄緑だったよ」と。m9(・∀・)それだ! よし、今後iPod買う事あったら迷わずブルーを買うわ!

今回は、前回見逃した口パクの「おやすみ」と、判決が出た時の久利生さんの表情をきっちり観察。法廷スタイルの久利生さんを観て、隣の息子がボソッと「格好良いな」と呟いておりました。うん、うん、そうだろ!法廷の久利生さんは格好良過ぎるからね~決める時には決める男なのさっ(´∀`*) ちなみに、ラストシーンを観た、息子の感想は「有り得ない!」でした(笑) 何が有り得ないんだヨ!

1回目では、慎吾のパロを思い出して集中力が欠けてしまった法廷シーンでしたが、今回はもう分かっているので集中して観られたせいか、思わず涙が…(つД`) 国仲涼子の表情も良いんだよなぁ…。台詞は無いのに、切ない気持ちが伝わって来る。滝田さんの所も、初回よりも胸に沁みてジーンと来た。窓越しの久利生さんの表情が凄く好きだ。…2回観て良かった~。

もし次回があるのなら(私は映画よりも連ドラ、もしくはSPドラマで見たいのだが)、1回ビシッとスーツを来た久利生さんが見てみたい。単なるスーツ萌え女の願望なんですけどね。絶対似合うと思うんだけどなぁ~~。そんなキメ姿を見てドキドキするんだけど、素直に言えなくてツンデレになる雨宮の図が見てみたい(´∀`*)

しかし、私って木村くんが演じた他の役柄に対しては結構「(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~」ってなりながら見てるんですが、何故か久利生さんにはそんな感じがあまりないんですよね。人間的に尊敬しているから、萌え対象には出来ないって感じなの(´∀`;) キートン先生とか、江神さんに通じるものを、久利生さんにも感じているんだろうなぁ。雨宮、彼を離すなヨ!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。