飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困ったもんだ。
2004年10月01日 (金) | 編集 |
愛機のiBookが壊れかけている。全壊ではなく半壊という微妙な状況の為ネットやメールをするのになんら支障はないのだが、ちょっとソフトを入れようとしたら固まってしまうので恐くて半壊前に入れてたソフトを入れる事ができない。これは非常に不便である。まず、フラッシュを使うページを読み込む度に「プラグインをDLしろ」と別窓が飛び出して来る。最近はフラッシュ使うサイトが多いので(特に公式サイト)、一々キャンセル押すのが面倒。でも、インストールしようとしたら固まるのでどうしようもない。非常に不便である。

これでもまだマシな環境になった方なのだ。HDD初期化後、起動CDに入っていたIEを使ったのだが、なんとこのブログページすら開けなかったんだから(マイiBookは今時ホタテ型)。IEの最新版を入れられただけでも良かったと思うしかない。それでも不便な事には変わりは無いのだが。

で、当然買い替えようとした。丁度iMac G5が発表された所だったので、早速梅田のヨドバシまで遠出したのだが、なんと私が欲しい20inch iMacは予約3週間待ちときた。今だよ!今欲しいんだよ!!と叫んでみても無いものは無い。周辺機器も替えたかったので心斎橋のアップルストアじゃなくこちらに来たというのに。しかも入荷状況を聞いた変に気取った女店員(Mac担当なのか?)は私の外見だけで「冷やかし」と判断したのか、素っ気無く答えただけで隣にいた小奇麗なお姉さんに懇切丁寧に語りかけていた。客を差別するなよ!この私の「買う気満々オーラ」が見えないとは量販店店員の風上にも置けない野郎だ(女だけど)。ムカつきながらチェックしてたら、その小奇麗なお姉さんこそが冷やかしだったらしく瞬く間にその店員は手持ち無沙汰になっていた。ざまーみろ。まあ、結局私も手持ち無沙汰で帰って来たのであるが。

友人が付き合ってくれるというので今度はアップルストアに行くつもりであるが、お互いの都合がつかず、それが16日と言うのも哀しい話である。あぁ、早く憧れのOSXワールドを堪能したい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。