飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さていよいよ明日だ!
2004年11月19日 (金) | 編集 |
いよいよ明日「ハウルの動く城」が公開されますな♪観に行けるのは来月12日になりそうなのですが、もう本気で楽しみでございます。何故なら、私は元々アニメ大好きっ娘☆(やめろ)なので別に木村くんが声しなくても絶対に観に行ってた映画なんですもの。最近はハウルのWebringから好みのイラストサイトさんを探してはサーフィンに明け暮れております。何故なら私は元々イラスト描きっ娘★(もういいって)麗しいイラストに萌えまくりです。で、サーフィンして初めて意外に原作好きサイトが多い事を知りました。映画化が決まる前からサイトを開いている人も沢山いて驚きでした。しかも、上手い人が多い!目の保養でございます。

で、矢張り気になる木村くんの評価。ランダムに巡って感想を読みまくった所、8:2の割合で好評でございました~~!嬉しいなぁv 概ね女性には好評な模様です。「映画を観てから気になって…」とラジオやスマスマなんかも見てくれて嬉しいっす!「全然興味無かったのに、観て以来気になって仕方ない」「雑誌の表紙のキム氏が黒髪ハウルに思えて萌えました」とかもの凄く嬉しい。その人の前まで行って握手しながらお礼を言いたい気分(大迷惑)。木村くん自身も意識してロン毛にして黒くしたんだよねv そりゃ萌えるって。

以前、まだ試写会とかも無くて情報が無い時に某週刊新潮が先走って木村くんを叩きたいだけのバッシング記事を載せたせいで、あちこちで「それ見た事か!」と叩かれていたのですが、試写会した途端に当たり前ですがトーンダウンしましてね。ええ、もう見事な程に。まだ観てない人がまだそれを根拠に批判したりしているようですが、大多数が「え?これがキムタクの声?って思った」と言ってる時点で記事と違いますから!残念!本当にねぇ、新潮さんてば木村くんの普段の声をホリや松村の声だと思ってたでしょ?ホントごめんねぇ~、実は木村くんてば顔も良いけど、声もすっごく良いんですよ~~(・∀・)でね、何種類も声持ってる人なんですよ。叩くのに夢中で「ちょ…っ、待てよ!@ホリ」がデフォルトだと思ってたのかしら?栗貫が「とっつああ~~ん!ルパ~ンしゃんせい!」だけは本物並に上手いけど、シリアスに喋る部分はからっきしってのと同じなのよ。きっと、ホリ風味で声出したと思い込んでたのねぇ…。で、その記事読んで先入観たっぷりの人が同調してあちこちのサイトなりブログなりで叩きが全国に広まって、木村くん人気の低下を嗤おうと思ってたんでしょうねぇ…。でも、すっかり目論見が外れてしまったようですね。へへへ、ざまぁみろ。

ちなみに、相当木村くんを嫌っている男性のブログでは観る前は新潮同意だったのが、観たら「これなら我慢出来る」となっておりました。これで何の気負いも無く映画が観れそうでございます。早くコイコイ12/12!あ、さらに追加すると概ね好評の中で「闘いで叫ぶようなシーンは少し迫力が無くて残念だった。もう少し抑揚が欲しかった」というのがありました。凄く納得の行く意見でございました。新潮にもせめてこれ位の冷静な視点が欲しいものです。情けないったら。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。