飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後は自分の感性で。
2004年11月22日 (月) | 編集 |
映画も公開となって、あちこちでネタばれ満載の感想が出始めました。ある程度の評価と、信頼できる友人のコメントを読んだ時点で、これ以上は読むのを止めて後は自分の感性に頼ろうと思いました。私ってば結構前評判に引きずられる事が多いので、自衛策です(笑)その結果、どういう感想が自分から出るか楽しみだったりします。でも、正直こんなにハラハラするのは心臓に悪いので、叩かれ要素の強そうな仕事は当分しないで頂きたいなぁと思ってしまう私はきっとファン失格(笑)

作品を見た上で駄目だしをしている人の書き込みも当然読みました。納得出来る部分と反論したい部分が半々だわ(;´Д`)でも「いつ『ぶっちゃけ』と言うかハラハラしてしまった」というあなたは(おそらく男。20代後半)ジブリオタ失格~~!!それ位で気を散らしててどうするか!!!オタならオタらしく、「あの背景は…この演出が…あの小物の意味は…」と声以外の部分を最重視すべし!!!顔洗って出直して来~~~い!!( ゚Д゚)ゴルァ!! と、元アニメオタクな私は語る。ともあれ、「耳をすませば」のお父さん並に下手な人以外はそんなに気にならない筈だ。「もののけ姫」の田中裕子も最初は違和感あったけど、最後は全然気にならなかったし。私もきっと最後は木村くんだと意識せずに観ていられるのではないだろうかと思う。

早く観たいなぁ…。思いあまって一足先に観に行くかも(笑)勿論、何度も観たいので12日も行きますよ!それ以降も行くでしょう。だって、かなり萌えそうな予感なんだもの。ハウルに。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。