飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「演歌の女王」第一回
2007年01月14日 (日) | 編集 |
華麗なる祭りの真っ最中ですが、天海祐希が好きなので「演歌の女王」もきっちりチェック

さて、第一話です。ライトファンなので番宣もチラ見程度、あらすじも流し読み程度の前知識で見ました所、いきなり昔の自分との対話があってちょっとビックリ。え?オカルト?最初は子持ちなのかと思ったんだけど、服装や雰囲気からそうじゃないかと予想して見てたら早々に「過去の自分」とのネタバレあり。だけど、なんか唐突っつーか、謎な設定な気がしました(;・∀・) その内「過去の自分との対話」が何時からどうして始まったのか分かるんでしょうかね?もっとライトに笑えるドタバタコメディーかと思ってたら、ひまわりさんは孤独だしダメンズにあっさり騙される女の人の話は他人事ながらマジにムカつくので、早く目を覚まして欲しいっすよ(泣) 予告でタンカ切るひまわり姐さんの姿に萌えたので、もっとそういう路線でお願いしたいですわ。

「マイボス」でもクールな弟を演じていた黄田川君が更にクールな弟で出演。しかし、高身長な血筋なのね。羨ましい(笑) お母さんの大阪弁が上手過ぎて、ひまわりの大阪弁が上手いのに微妙に感じてしまった不思議(´∀`;)(いや、本当に天海さんの大阪弁は発音完璧なんですよ。さすが元宝塚!)この二人も段々話に絡んで来るんでしょうかね?

一体どんな話でどんな展開になるのか全く分からないんですけども…。正直、初回は「次回早く見たい!楽しみ!(人´∀`)」って感じでは無かった…_| ̄|○ 「役者魂」再び!って予感が…(;´Д`) これから面白い方向に向かう事を祈っております(-人-) しかし、社長の「ユー、」って口癖はいいのか?(笑)そのうち「ユー、○○しちゃいなよ」と言い出すんでしょうか。言ってくれたら楽しいのだが。

取り敢えず、次回も見ます!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
えない演歌歌手・大河内ひまわり役を演じるの天海祐希主演、「演歌の女王」が面白そう
2007/01/22(月) 02:58:49 | 演歌の女王、面白い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。