飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なる…。
2006年11月06日 (月) | 編集 |
ネットをさすらっていたら、木村くんin上海の画像を発見!でもこれ、モロ盗撮って感じなんですけども(・∀・;)いいのか?なんでもありだな、中華。

きっと…いや、確実に撮られてるなんて思いもしてなかったであろう撮影の合間の写真でしたが、まるでスチールのようにビシッと決まっていて、つくづくどんな時も気を抜かない人だよなぁと感動してしまいましたよ。すっかり表情も鉄平になってましたしね!衣装合わせにTシャツが無かった初めての連ドラなんですよね?すっごく楽しみになって来ましたよ~(*´∀`) だって、木村くんのスーツ姿ってすんごく似合ってて大好物なんですもの!!きっと鉄平さんはオフショットでも襟付きな服装なのねだって!「御曹司」なんですもの!!!へへへへ~~(半壊状態)まだ原作は読んでいないのですが(TVドラマ化の帯が付くのを待っている)、中巻辺りからの展開が鉄平重点で見たら色々辛いようなので今からドキドキしておりますそういうの苦手なんだよな~~(;´∀`)耐えられるかしら、私。

ラジオで言ってた将軍が何かって言うのは分かったんだけど、これは某2chの華麗スレで「きっちり映像化しろよな」と原作派に言われてた箇所ですな(笑)さすが、こだわりのジャイさんだ。色々楽しみになって参りました!鈴木京香さんも決定でいいんですかね?(上海で目撃情報有り)だったら「ギフト」以来の共演になるのかな?すんごく楽しみなんですけども!!あぁ、早く共演者情報が知りたいぜ!弟の銀平はヤマコーで決定?こっちもすんごい楽しみなんですけども。別な意味で(笑)慎吾を巡って意気投合か超反発かのどちらかな気がするんだもの♪いや、ヤマコーの事だから木村くんをダシにして慎吾とまた飲み会!なんて企んでいるのかも知れない。いっそ異色の3ショットで行っちゃって!

でも「華麗なる一族」って「白い巨塔」みたく2クールでじっくり作って欲しいドラマだよなぁ…。だって、上中下の3巻に渡る話なんだよ?11話に纏められるのかなぁ…。鉄平中心にすれば可能なのかな?色々心配は尽きないわ。演技については心配してないけどね。その辺は木村くんを信頼してますから♪最後をどう見せてくれるか…ですね。期待してます。う~、早く原作読みたいんだけどなぁっ!帯付き平積み早く来い来い!

そんな昨日、家族が延々と居間に陣取りドラゴンボールのビデオを見まくっていて居場所の無かった私は別室に1人籠ってこないだやっとこRに落としたばっかの「エンジン」1、2話を見ておりました~(・∀・) このドラマは、わたし的になんか良くも悪くも印象に残らないドラマでして(・∀・;)いや、嫌いなドラマではなくですね、好きにカテゴライズ出来るドラマなんですけどもね、なんか印象薄いんですよ。木村くんのドラマで「大好き!!」って言えるドラマはドラマ内での部屋だの所縁の場所だのが、なんて言うんでしょう「しっとり馴染む」んですよね。自分の中に。でもね、「エンジン」はそうじゃなかった。馴染まなかった。ホームもサーキットも、最後まで「よその場所」って感じだった。だから本放送の時に1回見たっきりだったんですよ。で、「何かDVDでも見るか」となった時にふと「あ、そうだ。一回しか見てない「エンジン」見てみよう」と思い立ったんですね。

そして、改めて見てみたらこれが普通に面白くて別な意味で驚いた(笑)当時から次郎さんは好きだったんだけど、やっぱり好きですわ。大きい子供(笑) でも、きっちり公私は分けているのね。そういう細かい所にまで行き届いた脚本ときっちり演じてた木村くんに今更ながらに「さすが!」と思いましたわ(*´∀`) 本放送時は色々期待が大き過ぎて(前作が「プライド」だったんだもの!)肩すかし感があったんですが、こうやって時間を置いてみるとていねいに作られた良作でございました。でも、やっぱしちょっとまったりし過ぎてて爽快感っていうか盛り上がり感(なんじゃそりゃ)がイマイチ足りなかったのが残念だったかな。月9じゃなくて火10で見たかったドラマでしたね~。上野樹里が出てたんだね~。全然のだめと別人だ!女優ですな(・∀・)

「エンジン」見終わったら、私にとっての鬼門である「プライド」も見てみようかしら(;´∀`)かなり鬼門なんですけども!本当にあの整合性のない脚本には毎回頭と腹を抱えさせられたんですけど!ハルみたいな男大っ嫌いなんですけど!!!ホッケーのシーンとタイトルバックだけは秀逸だったんだよなぁ…。でも、あちこちの木村くんファンのブログで評判良いんだもの「私の感覚がズレてるの??」と心配になって来る程(笑)それを確かめる為にもいっちょ見てみるか?どうなの、自分!でも、あのドラマを絶賛している方には番協に参加している人が多いんだよね。それならあのドラマが別格に感じるのも分かる気がするんだよ。参加してたら私だって「プライド(・∀・)イイ!!」って言ってただろうし。その時の木村くんの真摯な取り組み方とか見てたらそりゃそう思うよ。だって、本当に大変だったと思うもの。

だから!だから尚更にその努力を無にするようなハチャメチャな脚本に心底腹が立って仕方ないんですよ!私は!!野島許すまじ!!せっかくの木村くんのドラマなのに!見るのが嫌な自分が嫌なのよぉ~~~~~!!(#`Д´) でも、演じているのは木村くんなのにあそこまで嫌いにさせるハルも凄いな(笑) 受ける人にはとことん受けて駄目な人にはとことん駄目な男。それを完璧に演じてたと思いますよ。木村くんも竹内結子も本当に立派な俳優ですよ。無駄遣いせずにこれからも良作に出演していって欲しいと心底思いますよ。

そんな訳で私は「華麗なる一族」も期待している訳です。どうか、私にとって「大好き!」な部類に入るドラマでありますように…!(-人-)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。