飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Merry X'smap !!
2010年12月25日 (土) | 編集 |
昨日は恒例MステSPライブでございました~~(´∀`*)OP登場時の素敵なスーツが激お似合いの木村くんに萌えてたら、なんと歌の時は某所で「あずきバー」と呼ばれてた妙な衣装になっていた…Σ(´д`ノ)ノ

工エエェェ(;´Д`)ェェエエエ
何で??何でこんな色なの???これで黒地にグレー柄ならまだマシだったのに、何で小豆色???(・∀・;)スタイリスト出て来い~!!ヽ(# ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ

せっかく、せっっかく木村くんのビジュ最高に良かったのに!!!(つД`)・゚・
勿体ない!勿体ないよ!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

特に剛…。そのカバンは何…?(;・∀・)
これまた某所で「集金?」って言われてましたが_| ̄|○

This is Loveの衣装は何がなんでもミリタリー調で!!ってポリシーがあるのは分かった!分かったけどもうちょっと考えてよぅ~~・゚・(ノД`)・゚・

でも。

歌は凄く良かった(人´∀`)久しぶりの「オレンジ」(何で今オレンジ?とは思ったけど)も木村くんのソロが多いから安定してたし(笑)でも「テレビでは歌った事がない」って木村くん言ってましたけど「Mステでは」の間違いじゃないの?スマスマで歌ってんの最低でも2回は見たんですけど!!(;´Д`)

This is Loveは楽し気で何より(´∀`*)映るファンが可愛い子ばっかなのは仕込みですね、分かります(笑)まぁ、テレビですからね…。厳しい現実ってヤツっすか。何時の時代も若くて可愛い子が得する世の中なのね( `д´) ケッ! まぁ、若くも可愛くもないおばさんは問題外なので黙るとして。

いや~~、木村くんのビジュの良い事ったら(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~今、関西では脳が再放送されてんですが、これがまぁ驚く程ビジュが悪くて悪くて!(つД`)それを見てからMステだったから本当にビジュの劇的な回復にビックリっすよ!!よくぞここまで持ち直してくれた!!髪が短いのも良いのかも知れないわ今の髪型好き~~~(人´∀`)もうちょい黒味かかってる方が好みなんだけど…髪色だけなら九十九さんの色は結構好きだったかも。栗色ね。

お次は紅白とCDTVっすか(・∀・)なんか降って湧いたように大トリの噂なんかあるんですけど…(´А`)いやいや、いっそトップバッターでもいいくらいで。で、そのままCDTVに行けばいいやんと思ってる位なんですけど。マジで大トリなの???(´Д`三´Д`)イヤイヤー

紅組はドリカムとか…。う~~~む。昨日のドリカムに全盛期を知る者としては何とも言えない切ないような痛いような感情が沸くんですけども…(´・ω・`)色々複雑怪奇な感情を持つ紅白になりそうですな取り敢えず、トイレタイムに風呂でも入るか(笑)←あの歌大嫌い

そんな昨日。ワッツのラストに「Song of X'smap」が流れてちょっと感動この歌メロディも歌詞も好きなのよね~~(人´∀`)知名度ないからMステでは無理でも、スマスマで歌って欲しかったなぁ~。ポジダンと一緒にさ!

そういやポジダンの眼鏡っこ可愛かったなぁ~~~(´∀`*)慎吾もカッコヨスでさぁ~~眼福眼福(-人-)

こんな感じで良い年越しが出来ますように!

拍手レス
今気付いたぜ(´∀`;)去年の拍手レスを今返すおバカですまん

>ヘンに流行を意識してダサいんだよなー。
>素材がいいんだから味付けは塩コショウもとい極々シンプル&一点豪華主義でヨロ!

これに尽きるよね!!(つД`)・゚・
シンプルに黒のスーツとかで充分なんだよ!!!ヽ(`Д´)ノ
流行を追ってるのにちょっとズレてる感じが
そこはかとなく美内すずえを思い起こさせるわ…(´А`)
まぁ、あそこまで昭和の香りはしないけど(笑)

ジャニ衣装にはホントこういうのが多くて哀しいorz
スマスマ内で着る衣装は結構イイのが多いのになぁ…。

スポンサーサイト
ば~かば~か!!
2010年12月20日 (月) | 編集 |
段々下世話になる一方のさんスマ。誰得なのよ???(# ゚Д゚)もうこんな番組に成り下がるのならSMAP抜きでやって下さいな

実は、途中で「相棒」見たりしてたんで全部はちゃんと見てはいないんですが、それでも充分下世話なのは分かりましたから。古い記憶を呼び起こせば…さんまが某石原真理子に暴露されて、それをネタにした翌年にいきなり2時間丸々「嫌な女」でやった辺りからず~~~~~っと下世話なネタになって来たような。

SMAPは色んな事に体当たりして来た珍しいアイドルグループですが。下世話な事はして来なかったのよ。そこが、また魅力でもあったんだと思うんですよ。何で、今になって何で、こんな下世話な事しなきゃならんのよ?若手雛段芸人レベルですぜ???

ヤマトの番宣で色んな番組に出て、それが結構どれも思いのほかに面白くて更に木村くん好きに拍車が掛かってた矢先のこれ。こう…なんか心の奥でドロドロとしたマグマのような感情が…爆発しそうなんですが。禁断の言葉を叫んでしまいそうなんですが!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

日テレのバカー!!(ノ≧皿≦)ノ≡≡≡≡≡≡≡┻━┻
もうさんスマなんか要らねぇんだよ!!!( `Д)ノノ ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡┻━┻ `Д)、;'.・←日テレ

普通に…極々普通にさんまとSMAPとのトークじゃダメなの??6人(少数精鋭のゲストがいてもいいけど。ブラマヨとかさ)で今年を振り返るでもええやんか。あんな下世話なのは「しゃべくり」にでも任せておけばいいじゃないのよ。

さんまやSMAPの「クズだと思った芸能人」てさ…下っ端芸人が口にするのとはまた別の重い意味持って来ると思うんだけど(´А`)特にさんまが言ったら洒落にならんでしょうよ。

ビジュが良かっただけにニラニラするわ毎回毎回吠えてる気がする。歌だって、今までは別録りだったのに、去年からその場での歌になっちゃったせいで映らなくてもいいゲストが写り込んで、果てしなく迷惑なんですけど

後、明らかな腐狙いのあれこれに激しく萎えた_| ̄|○ il||li ああいうのはさ、秘してこそ花なんだよ。分かってねぇな。

拍手レス
痛いと思われても良い!!全文同意よ!(つД`)・゚・
Shitaoをまだ憑依させてるとしか思えないわ!
でも、先生!!クラインが見つかりません!!!(`;ω;´)ゝ

追加。
2010年12月02日 (木) | 編集 |
木村古代の「波動砲、発射!」
凄く耳に馴染むなぁと思ったら、富山古代の発音&抑揚と同じだったんだよ!

最終局面での艦内放送も、富山古代の「熱」を感じた。
富山敬さんがご存命なら、どんな感想を持たれた事だろうか…。

ふと、そんな事を考えた超深夜(笑)
明日は仕事だ頑張ろう!!(`・ω・´)

そして、ananと久保田のCDとデカワンコを買うのを忘れてた事に
今、気付く…orz

コメレス
S様
素敵な情報、ありがとうございました(人´∀`)
本当に、ヤマト製作陣には原作に対する敬愛と言うものを感じますよね!
そこが某TV局との大きな違いだと思います。
誕生日、間違えてたのは雨宮もだったような…(´д`;)
ホント「そこに愛はあるのかい?」と問いたいぜ!

ヤマト、発進!!(`・ω・´)ゝ
2010年12月01日 (水) | 編集 |
観て来ましたぜ!初日の初回!田舎のシネコンも、映画の日なので大盛況!しかもほとんどがヤマトを観に来ている人達でした客層は、平日だからまさにヤマト世代って感じで、私みたいな一人鑑賞の人達も多かったです。

前にも書きましたが、私は最初木村くんがこの仕事を引き受けた時に「何でそんな無謀なこ仕事を引き受けたんだよorz」と本気で凹んで嫌がってました。役者としての木村くんには全幅の信頼を置いてはいますが、ヤマトに関しては役者以上にSF表現が全てを左右させるのが分かり切っていたからです。アメリカの贅沢に時間とお金を掛けまくったSF作品の数々と比較したら、日本のSFなんてチープで目も当てられない事になるのではないか。ガンダムに時代は移ってヤマトのSF作品としての存在は色々古いという印象が焼き付いてしまっている、ヤマト世代でもありガンダム世代でもある私は、アニメとしてのヤマトを「ヤマトよ永遠に」以降の作品は見限っていたのもあって、余計に前途に不安しか感じなかったんです。

監督のCG技術の素晴らしさは知ってはいましたが、宇宙戦艦だとか宇宙人(ヤマトと言えばデスラー)を一体どうするつもりなのか????とやはり不安が先に立ってしまう。今思うと不遜甚だしい事であるのだが。そんな頑に拒否反応を示す私が、「あれ??」と思ったのは去年大晦日に流れた予告映像。木村くん演じる古代が手袋を口に銜えて制服のジッパーを上げながら歩いているシーン。

こう来たか!!!

まさしく「やられた!!」と思った。「その手があったか!!」と思った。どうするんだよ?と思っていた部分にあの制服の問題があった。アニメ版の各所属によって色分けされている「↓」マークの制服はある意味ヤマトの象徴でもある。だが、2010年にあの制服をまんま再現してしまうと、それはダサくなり過ぎるのである。(知らない方はぐぐって見て下さい。ジャージ生地を想像してしまう感じなんですわ)それを、上着(しかも革っぽくて格好良い!)にしてしまうとは!!

これはもしかしたら、イケルかも知れない!私の心にほんの少しの希望の光が点灯したのである…なーんて少しヤマトちっくな表現してみたりして(笑)

それから、公開が近づき映画館で私は短めのヤマトの予告編を観る事が出来た。ガミラス艦隊の見事さに軽く衝撃を受けた。「これは、まさか、本当に、イケルかも知れない!!!」でも、期待し過ぎてガッカリなんて事になるのを警戒して、あんまり自分を喜ばせないようにしていたのである。監督のインタビュー記事を読むまでは。

って、前置きが長くなるのは私と木村くんの悪い癖(笑)そろそろ、本題に行きますか。

一言で言えば、「監督ありがとう!!!」の一言です。この方の力が無ければ、ヤマトはこんな凄い作品にはならなかっただろうから。本当にありがとうございました!!ヤマトを愛していた時代の自分と再会する事が出来たのは、監督の諦めない心だったと思います。役者陣がどんなに熱演しても、その背景がチープだったら半減してしまうんですよ。「これを断ったら生涯『俺がやってれば…』と言い続ける事になるんだろう」と、決断して下さってありがとうございました!

OPしょっぱなからの「無限に広がる大宇宙…」のナレーションで一気に心はあの頃にタイムスリップして、目の前に繰り広げられる世界を堪能するのに全神経を集中している自分がいました。そこに存在してたのは、あの頃愛してやまなかったヤマトでした。わずか2時間18分の中に、その全てが詰め込まれてました。もっともっと堪能しておきたい。世界に浸っていたいと心から思いました。最後には、自分も心の中でヤマトに向かって敬礼しておりました(`;ω;´)ゝ

内容についてはネタバレになるので今は触れませんが、私のようにヤマト世代でもあり木村くんファンでもあるが故に観るのが怖い、不安だって言う人は安心して下さい。大丈夫だから!

何においても言える事ですが、そこに愛があれば絶対に伝わって来るものがあります。この映画からは製作陣のとてつもない愛を感じる事が出来ました。涙腺弛みっぱなしで、これ書きながらも感極まって泣きそうになってるおバカな私(´∀`;)

最後にネタバレにならない範疇で…

斉藤と真田さん、恰好良過ぎです!!!(`;ω;´)ゝ
沖田艦長と徳川機関長、アニメのまんま過ぎます!!(´∀`*)ゞ
デスラー&スターシャそうきたか!!(・∀・;)ゞ
雪は男前過ぎるだろう!!!(`・ω・´)ゝ
古代くんの二の腕萌えますた!!!(*´Д`)ゞ

コスモタイガーキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
コスモゼロキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
アナライザーキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

ヤマト、発進!!!キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
ターゲットスコープオープン!!キタァ━━(ノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━!!!!
波動砲、発射!キタ━━━━━。゚+.(・∀・)゚+.゚━━━━━!!!!

ヤマトだ!ヤマトだったよ!!!(´;ω;`)
それが、全てです!


拍手レス
B様
拍手ありがとうございました(´∀`*)
せっっかくの余韻をぶち壊すコメ欄ですみませんでした(笑)
これに懲りず、またいらして下さいね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。