飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドプレミアは「スッキリ!」圧勝!
2009年05月30日 (土) | 編集 |
「MR.BRAIN」祭りもまだ開催中なのに、更に今度は「ICWR」ワールドプレミア祭りが!!萌えの波状攻撃は嬉しいんだけど、出来たらバラけて欲しかったちょっと息も絶え絶えですよ(´∀`;)まさに嬉しい悲鳴ってやつ?

当日の夜のニュースでやるかと待ち受けてたけど、どうやら翌日WSへ持ち越しって事で慌てて翌日の予約をあれこれ入れておく。翌日は仕事な身が辛いぜ(つД`)しかも、天気予報は雨だし_| ̄|○ il||li←外仕事。

で、朝!めだましで初めてプレミアの映像を見た!木村くんはいつものトサカ頭。正直もうこのヘアスタイルは食傷気味だったのだが(´∀`;)激・お似合いの黒スーツがお見事だったのでOKっすよ!!華やかな場所に登場した時に見せるキラキラオーラがだだ漏れなのにホレボレしました(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~ホストらしく、行く先々でゲストを優先する姿も華麗でございます(人´∀`)

しかし、全員並んで驚いたのだが監督って随分小柄な方だったんですね!映画時よりも一回りガタイが良くなったジョシュと並んでいると、何か遠近感おかしく感じる程でした(・∀・;)なんか全体的に小柄なんだよね。縮小コピーかけたような。単体で見てた時には長身に見えてたからビックリしちゃった

そして、ジョシュがまだ30才なのにもビックリ!そ、そんなに若かったのか…(・∀・;)てっきり木村くんより年上だとばかり…。特にShitaoは年齢不詳で、欧米の人が見たらほんの少年に見えるんではないかと(髭生えてるけど)危惧する程。てか、正直木村くんは髭似合わないんだから髭ナシで良かったのに。その方が年齢性別不詳で面白かったのにぃ。ちなみに、ジョシュは髭アリの方が好みデス(´∀`*)

仕事から帰って、ざ~~~~~っと編集しやすいようにチャプター入れつつ流して見た感じ、フジ系はイマイチでした(´А`)おんなじ映像ばかりだし、試写会の映像はナシだし。大体、笠井映す暇あったら監督の紹介しやがれ主催局の癖にこのやる気の無さは何?取り敢えず、小倉とのインタはあるらしいが…。小倉なぁ~~~~(;´Д`)なんか感じ悪いんだよなぁ…。何がダメなんだろう。

そんな感じで「映像は角度が違うだけで何処も一緒かぁ」と思ってたら!

「スッキリ!」キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

出演は年一回なのに、いつも扱いが良い日テレの、それも「スッキリ!」がやって下さいました!この時のレポーターが熱くて(・∀・)イイ!! リムジンで登場のゲスト陣を見て「かっこいい~~~!かっこいい~~!」と最早一般人状態で叫ぶ叫ぶ(笑)舞台に上がった木村くんにも「木村さ~~~~ん!おめでとうございま~~~す!」と更に叫ぶ(笑)

すると、その視線を感じたのか木村くんが「スッキリ」のカメラに向けて手を振った!それがまた格好良いんだわ~(人´∀`)レポーター(因に男)感激のあまり興奮状態(笑)その気持ちは分かる!!だが、更にビックリする事が起こる!舞台から降りて、またレッドカーペットを歩いている時の事、スッキリポーズ(スの形に手と足を伸ばすポーズ)でお見送りのレポーター(笑)かなりの距離がそこにはあったのに、なんと…!

木村くんがスッキリポーズを返したのだ~~!

ちゃんと「ス!」まで言ってる~⊂⌒~⊃*。Д。)⊃
すげぇ!レッドカーペット上でだよ??レポーター、感動のあまりマジで涙目(笑)そりゃ泣けるわ!まさかしてくれるとは思って無かっただろうしなぁ(当たり前だ)

またね、そのポーズを取った後に照れ笑いするのが可愛いのよ~~~(人´∀`)丁度ね、「GL」のEDでサングラス取った後にちょっと俯いて笑うでしょ?あんな感じの笑顔なの~~その後、手をニギニギする感じでスッキリカメラにバイバイして退場。なんてサービス満点でカッコカワイイんでしょう

この映像は確か、フジのにも入ってて「何だ?妙な事してんな~(・∀・;)」と思っていたのだが、まさかスッキリポーズだったとは(笑)「スッキリポーズを通して木村さんと会話したような気持ちになりました!(´;∀;`)」と興奮のレポーターさん、良かったねHDD残量をこないだのブレイン祭りで空けてたお陰で、スッキリと特ダネをベタ録りしてた自分、ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

試写会観た方々の感想がチラホラしておりますが…。ホント、ドキドキして来た。公開まで丁度1週間!!!1週間後の今頃はもう映画を観た後なのよねぇ…ツタヤオンラインで見られる監督のインタも中々に興味深く、更にドキドキ。

そんな今日は、「脳氏#2」と「スマステ」生出演だっ!!!

なのに7時から役員会…_| ̄|○ il||li 行きたくねぇ~~~~~~!!・゚・(ノД`)・゚・
スポンサーサイト
『MR.BRAIN #1』
2009年05月24日 (日) | 編集 |
怒濤の番宣を乗り越えて、やっとこ肝心要のドラマ本編でございます!「ぴったんこ」「A-Studio」「キズナ食堂」と、一つの番組につき一つの記事で語りたい事だらけなんですが、それはひとまず置いといて、ここは第一話の感想行きたいと思います!(`・ω・´)

初見の感想は

面白い!早く来週のも見たい!でございました(人´∀`)

土曜8時の枠にピッタシな、気楽に見られるドラマだったと思いますここ最近の木村くんのドラマは、作品内容と放送枠が合ってないのが不満だったんですよ。未だに「華麗」は日9よりも、金10で見たかったし、「CHANGE」も月9じゃなくて、木10で見たかったドラマでした。でも、今回のドラマは土曜8時枠…つまり、小学生からその親世代までをカバー出来る作品に上手く仕上がっていたんじゃないでしょうか?

あるべきものが、あるべき位置に収まっているのは大変気持ちの良いもんです。そのお陰なのか、木村くん演じる九十九さんのキャラのおかげなのか、「華麗」「CHANGE」の時は息すら潜めて見ていた為、すんごい精神力と体力を消耗したんですが「MR.BRAIN」(以下脳氏)は、その辺リラックスして見られたので目は疲れましたが(笑)精神的には全然疲れを感じずにドラマに集中して見られました(´∀`*)

まぁ、刑事モノ大好きで、2時間サスペンス大好きで、ミステリー小説も大好きな私からしたら、今回の犯人もトリック(?)も大体想像ついた感じだったんですけども(笑)、そこはほら土8ですから!これでフジ木10やテレ朝水9なら「おいおいおいおい!」とツッコミの一つも入れたくなりますが、何せ土8ですから!!(同義語にフジ土11、日テレ土9、テレ朝金深夜がアリ)いいんですよ。これで。

本当は企画当初はもっとベタでもっと軽い感じのドラマだったんじゃないのかな?予想外にTBSが社運なんか賭けやがるから色々大げさになっちゃっただけで。だって、セットなんかウルトラマンの秘密基地ですよ?(ほら、TBSだし)元ホストが脳科学者に転身!とか、丹原さんと林田の凸凹コンビのノリとか、めっちゃベタじゃないですか。

子供の頃からウルトラマン大好きな私(ゾフィーとタロウが好きだった)は、あの基地感にワクワクしっぱなしでした(´∀`*)九十九さんの性格もKYなんだけど、子供みたいで可愛いし(人´∀`)や、周りにいる人はたまったもんじゃないでしょうけど(笑)なんせじっとしてない!画面の隅でもソワソワしてるのが可愛い

でも、番宣で見たカットと本編のカットが微妙に違ってた所があったんですよね。例えば、最初爆弾犯人に間違えられた九十九が、護送車の中で林田にお茶を出されて一口飲んだ途端に丹原さんに取り上げられて「あちっ!」となるシーンは、番宣だと九十九さんのアップだったのに、本編は二人向かい合ったショットに変わってました。これ、アップの方が可愛くて好きだったのに。後、ユースケ演じる爆弾犯に「いい加減白状したらどうですか?」って言うシーン。凄く九十九さんが格好良くて良いなぁと思ってたのに、ちょっと違ってた。楽しみにしてたから余計に気になった。難波さんの歯にレーザーポインタ当てて、丹原さんが振り返るシーンは、歯にポインタが当たってる部分がカット。まぁ、これは視聴者がマネしないようにの配慮だと思いますが、カットしたせいで、振り返る丹原と知らんぷりする九十九ってシーンがイマイチ分かりにくくなってて残念。どういう意図で、編集変わったのか分からないけど、素人目には変える前のが良かったような…(´∀`;)

まぁ、これは番宣が多過ぎたがための弊害ですかね。来週は未公開映像が多くなって行くだろうし、更に3話目辺りになってくると予告位でしか流れないでしょうからその辺は気にならなくなって来るかな。後気になったのは、矢張り登場人物の異様なまでの多さでしょうか(´∀`;)まさに人大杉です(笑)掃除のお姉さんは正直要らなかったなぁ~~。後、カフェのお姉さんも。科警研の人はアリです。私がああいうの好きだから(自分勝手)。

でも、あまりに有名な人をカメオで出し過ぎですよ(´А`)サスペンスドラマって基本「事件に関係ない人」「関係ある人」ってのをキャストで読むんですが、これがこのドラマでは出来ない!冒頭の広末すら、何か今後関わりが…?と穿ってしまうし。そういや、ホスト時代の九十九さんは金髪版ハルみたいでしたな(笑)白スーツでもヒカルさんにならない不思議。いやでも、ホスト時代が金髪長髪で、現在が濃い茶髪短髪って感じの方が良かったんじゃないかと思ってしまうんですが。後、別にスーツの下にパジャマを着込む必要性もあんまり感じなかったんですがてか、このパジャマはあの病室のシーンで着てたのと同じですか?いつ洗ってるんですか?(・∀・;)と、妙な所が気になってしまいました(笑)

そうそう!九十九さんの傍若無人っぷりを散々見せた後でのあの妙に美しい病室のシーンが切なくてキュンっとしました(*´Д`)「脳が違ってしまっても、それは前の僕と同じと言えるんでしょうか」って切ない口調に切ない瞳で呟くのがもう!後、自分の脳のレントゲンを見つめる瞳の美しい事普通あんなに頭を包帯でグルグル巻きにしたら、滑稽になってしまいがちなのに、更に際立つ美貌に完敗っす!つくづく整ってんだなぁと。つくづく横顔綺麗だなぁと。見惚れました(人´∀`)

九十九さんが脳科学者になったのも、何もかも知りたい!!ってなったのも、全ては自分への謎解きの為なのかも知れないですね。自分の物なのに自分で理解しきれない脳。それに対する探究心が彼の原動力なんでしょうね。

「僕は知りたいんです。それこそ、イエスキリストから切り裂きジャックまで…!」

何故か頭に残った言葉でした。

九十九さんは、今まで木村くんが演じてた中では珍しく…てか、初めてな位のコメディ要素の強い役柄ですよね(´∀`*)なんか仕草が可愛い。でも、時々格好良い。それが上手く混在してて、ちょっと狡い(笑)特に海老蔵演じる武井との眼力勝負はかっこ良かったっすよ!(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~二人とも瞳がでかい!!!すんげぇ迫力でしたで、九十九さんって声が少し高めなの。黒ハウル系。超好き!(*´∀`)でも、笑い方が変(笑)

あんなに可愛い和音ちゃんが助手なのに、ブス専だから興味ナッシングで扱いがぞんざいなのが勿体ないお化けが出そうな程勿体ない!!でかい脳スキャンの機械を準備したのに、ねぎらいの言葉も無くあっさり「もう帰っていいよ」って!_| ̄|○ ノシそして、その機械を使うのを拒む(当たり前だ)土井さんに焦れて奇声を発して小刻みに震える辺りがちょっとマジでキモくて良かったです(笑)そんなに使いたかったのか(´∀`;)機械のスイッチを入れる瞬間の至福の表情がナイスでした

丹原さんと林田さんの凸凹コンビが可愛い(*´ω`)素直なリンダ君を結果的に弄んでる九十九さん(笑)この3人の雰囲気大好きっす!2話以降も楽しい絡みを期待。

そして!来週はGacktの登場です(人´∀`)TV誌に自分の指喰ってるエグイカットが載ってましたが…((((((;゜Д゜))))どんな展開になるのか、来週が楽しみです

ドラマには関係ありませんが…。
「キズナ食堂」ラストで乱入してきた木村くんが異様にビジュ良くて(*´Д`)ハァハァもんだったんですが、髪切ってたよね?色も少し入れてたよね?髪の分け目も変わってたよね?これは九十九さんもそうなるの???ドキドキ
地域格差反対!!
2009年05月23日 (土) | 編集 |
昨日は怒濤の番宣DAYですた(´∀`;)1日中HDD稼働しっぱなし!!早く編集して行かないと、明日の分が録れないから必死!携帯で「ぷいぷい」見ながら「朝ズバ」「ひるおび」を編集。「はなまる」はじっくりみたいから保留してダビングすれば、16日から今日までの分でDVD1枚一杯になっちゃった!

で、「ぷいぷい」で可愛い4人組を見て萌えてたら、大喜利はローカル放送だったらしく関東のHTさんの方では流れていなかった模様。これで少しは日頃の恩を返せそうだと思ったら、なんと…!!こっちでは流れてない「サカスさん」で黒スーツ姿で登場したとか…!!!

ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!!

木村くんのスーツ姿萌えな私には本気でショックな情報…_| ̄|○ il||li HTさんから送られて来る写メを眺めてため息ついてたら…更にショックな情報が。ええ、次に登場予定のニュース番組。6時から45分まで関西ではローカルなんですが、まさにその間を狙ったかのようにサカスさんとは別ネクタイの黒スーツ姿の木村くんが…!!!(つД`)・゚・あり得ない!何で??何でわざわざローカル時狙ってんの??嫌がらせ???

そんなケチくさい事やってるから全日一桁なんて目に遭うんだよ!!T●S!!(# ゚Д゚)

…暴言は置いておいて。

でも、ちょっとマジに訴えたい。このドラマを楽しみにしてんの関東人だけじゃないんですよ!地方人の方が人口多いんですよ!(当たり前だが)何でこんなしょうもない所で地方差別するんですかって話だよ!「サカスさん」はハナっからこっちでしてないからまだ諦めも付くけどさ!午後のニュースは1時間のローカル挿んで後は全国番組じゃん!なんでそこで見せてくれないんだよヽ(`Д´#)ノ おかしいだろ!普通は「全国のみなさんにも見られるように」って粋な計らいで全国時間帯に流すもんじゃないの??少なくとも、フジはそんな感じだったと思うんだけど!!

しかも、今日も今日とてナイナイ尽くしの関西地方!

「ブランチ」無い!
「 MR.BRAIN ナビ 」無い!
「ウィークエンドウェザー」無い!


あぁ~~~!!ムカつく~~~!!

でも「ぴったんこ」「A-Studio」は良かったし、朝ズバひるおび生の木村くんも綾瀬はるかも可愛かったっす(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~TBSへの怒りと、萌えは別腹。木村くんの柔らかそうな髪と、綾瀬はるかのほんわりした独特のオーラが。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!「九十九」をうっかり「久利生」と読んじゃった木村くんがカワエエ(笑)

本当に良い雰囲気の現場みたいで良かった(´∀`*)…でも、九十九さんは毎回毎回全回あの格好なんでしょうか?(・∀・;)ちょっとは別バージョンも見たいのだが

各番組の萌えはまた追々。ひとまず地域格差に朝から腹が立ったので(笑)叫びたかっただけっす!!(つД`)・゚・

しかし、いよいよ今日か!ドキドキしてきたワァ(n‘∀‘)ηこのドラマは多分、木村くん主演でなくとも見てたと思うわ。こういうの好きなのさ…な~んてチンタラ書いてたら「知っとこ」にMr.BRAINキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

なので、ひとまず送信!

萌え、天を貫く。
2009年05月17日 (日) | 編集 |
「全力坂」感想を全力で書き切った~~!と思ったら次から次に萌えの波状攻撃を喰らって息も絶え絶えの狸山でございますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

息も絶え絶えながらも、昨日は早起きして車で20分のシネコンに前売り買いに行って参りました!!(`・ω・´)で、行ってみたらエヴァヲタの大群が!!!ここのシネコンは前々から手順が悪くて、並んでいる人をイライラさせるのだが、今回も大量のエヴァ前売り組だけ別に並ばせて、その他の映画とレジを別にしてくれりゃいいのに、最初はいっしょくたに並ばせてたんですよ!信じられません!整理券発行せにゃならん位の作品は最初から、別にすべきだろうに。ホントに頭悪いわ(# ゚Д゚)

まぁ、10分位並んだらやっとこ別レジに誘導してくれましたが…。おそらくビョンさんファンのおばちゃんと一緒に「手際わるいですよね!」と文句言いまくっておりました(笑)そして、お互い誰のファンなのかには敢えて触れないでトリプル券を無事ゲット(笑)

私の前に並んでいたその方は、透明な袋入りのポスターを見て「何か見えない袋ないの?」「あ、こちらに入れましょうか?」「そうして」「こちらチケットになります」「折りたくないんだけど」「あ、そしたらポスターの方に入れておきますね」「そうして」とのやり取りをして「お先にね♪」と軽やかに去って行かれましたので、私も倣って見えない袋に折らないで入れて頂きました(笑)ありがとう!先頭だったらそこまで出来たかどうか。でも、その店員は気が利く人だったようで、その後見えない袋を大量に用意しておりました(笑)

それから、買い物をして姉んちに寄って、帰ろうとすると外は雨。う~~ん、「I COME WITH THE RAIN」の前売りを買いに行った帰りに雨ってなんかいいっすねぇ~~(´∀`*)


そんな訳で、前回投稿から怒濤の萌えの波状攻撃を羅列して行きたいと思います!(`・ω・´)

■「ICWR」ワールドプレミア発表~♪
27日に、東京でプレミア上映決定!(人´∀`)どう足掻いても私は行けないんですけども、WSは頑張ってチェックするわ!!一応大阪試写会も申し込んでおいた!外れるだろうけど(´А`)決定と同時にサイトも正式オープンした!(´∀`*)十字架がモチーフなのよね。中々に格好良いサイトでございます映画だと写真は解禁なのよね。ドラマは微妙な加工なのに('A`)

話は逸れるが、本気でジャニーズ事務所はこの時代錯誤も甚だしいネット上の映像規制を解除すべきだ!そのせいで明らかに今後ジャニタレの仕事は激減するよ。ネット重視の作品が増えて来ているんだから、対応出来ないタレなんて最初から起用しないって事になって来る筈。ホント、頭悪い。事務所の力も低下してきている昨今、きっちりライン決めてある程度解除して行かないと。ホント、この事務所うんざりだわ。

■未公開映像キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
Shitaoの未公開映像が「ひるおび」でキタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
上半身裸で、片手を壁に付いて立っているShitao。その身体を舐めるように医者(?)が写真に撮っている…(*´Д`)ハァハァ場所は病院なのかな?タイル貼りの部屋なのよ。解剖室みたいなちょっと不気味な雰囲気があったりしてゾクゾクします。その、写真に撮られている表情も…。

写真を撮られながら、目をギュッと瞑るシーンがあるんですが、「フラッシュが眩しいからかなぁ」と萌える私に、「撮られたくない部分を撮られたんじゃない?○○○とか」と爆弾発言して、私の脳をショートさせたのは某Hさんです(笑)そんなシーンがあったら…もし、それが日本ではカットでフランスでは公開ならば渡仏する!と息巻いておりますた(笑)

萌え友HTさんが、こりは万引きで警察に行った時の流れなのではないかと検証してくれて納得。でなきゃ、後にクラインがその写真を入手する流れが説明出来なくなるからね。しかし…新たな映像が出る度に、頭の中が妄想で一杯になってしばらく使い物にならなくなる私(´∀`;)時には脳に負荷をかけ過ぎて頭痛までする始末今の私の脳を九十九さんに検証して欲しい位です(笑)

■同学年±12
まず、最初に叫ばせて!

あの髪型似合う男性なんざ反則だろう!!!

いや~~、普通に似合い過ぎて最早自然にすら思えるわ(笑)しかも、はらりと一筋髪が顔にかかっているのがまた。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!! のよ!更に横顔がもう、完璧なラインなのよね(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~横顔の美しい人が好きな私にゃ堪らない1時間でございました

惜しむらくは、「もっと聞きたい!」と思った途端に次の人に移ったりした事かしら。もう少し人数減らして、一人一人の時間をもっと長めにして欲しかったなぁ~と思った(´・ω・`)

しかし、えなり君はあんな人だったのか(・∀・;)数年後は議員さんかな?木村くんの知名度に頼らないで、自分でなんとかして下さい思わず体ごと引いてる木村くんが可愛かったっす(笑)政治の話はああいう場では逃げた方が良い。

野球選手の稲葉さんは、汗が凄くてビックリした!Σ(・∀・ノ)ノスタジオ暑かったのか?途中で一試合してきたかのような汗でした。流石スポーツ選手は新陳代謝が激しい!(笑)

はるな愛の「女になったらDO?」の質問の答えが聞きたかったなぁ…。

凛ちゃんこと、加恋ちゃん。大きくなったねぇ~(人´∀`)と、思わず親戚のおばちゃんと化してしまう程に大きくなっておりました。対する木村くんが、きっちり敬語だったのが。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!! いくら子供でもちゃんと仕事している一人前の女優ですからね。

下駄職人さん持参のゾウリを履く木村くんの足のアップに萌えてしまった私は変態デス(笑)しかし、綺麗な足でござった(*´Д`)職人萌えな木村くんがカワエエ

「同学年・完全版」深夜に流してみないか?フジTV。

■「Mr.BRAIN」雑誌&番宣ラッシュ!
え~、基本的に関西では怒濤の番宣もスポットもほとんどございません!私はHTさんに縋らせて頂いて後でまとめて見られる訳ですが、そうでない関西在住ファンなんて沢山いらっしゃると思うんですよ。本当にさ、もうちょい関西でも番宣して下さいよ!スポット流して下さいよ!(つД`)関西でこのドラマする事知ってる人、絶対少ないよ。大体、TBS系自体見ている人がすくな…(ry

でも、そんな合間にも萌えをゲット!九十九さん、声が黒ハウル系でカワエエ~~(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))ちょっと高めなのよね元々、こういった警察系ドラマが大好きな私。今期のドラマも、欠かさず見ている「BOSS」、時間が合えば見ている「ハンチョウ」、「臨場」全部、警察絡みです(笑)そして、やはり面白いです!なので、普通に「脳氏」も楽しみにしております(人´∀`)出ている人も個性的で面白そうだし、セットも豪華に凝ってそうだし。早く見たいわぁ

関係ありませんが、田中さんと私はほぼ同じ身長なんですよ(笑)九十九さんとのじゃんけんシーン見てて、「木村くんと私が並んだらこの身長差なのねぇ~~」と別の意味で萌えておりました(笑)あんな風に上から頭を押さえられたい~~~

■「ICWR」CM
「ダヴィンチ・コード」終わりにキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
録ってて良かった(つД`)同じシーンのちょっと違うショットが流れましたもう、すんごい楽しみ(人´∀`)早く観たいよ~~~~近所のシネコンでしてくれて本当に良かった!

え?今日は「脳氏ナビ」なんて記事に丁度良い番組があったのに何で感想書かないのかって?

だからこっちではやってねぇつってんダロ(# ゚Д゚)!!

しかも、関西新型インフル大流行の兆しで映画館閉鎖かも知れないって…!!!ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!! どこまで人の萌え邪魔すりゃ気が済むんだ~~!!!!・゚・(ノД`)・゚・

全力坂!
2009年05月06日 (水) | 編集 |
大阪でも、5/1深夜に「木村拓哉の全力坂・完全版」が放映されました~~(人´∀`)…って言っても、ちゃんと萌え友HTさんに関東で放送されたのをダビングして速攻送って貰っていたので、関西放映時までには息子に「また見てんの??」と呆れられる程見ていたんですが、それはそれ。これはこれ。リアルタイムで見届けたくて(連休中だし)、深夜1時29分から見ましたよ~~♪しかもきっちり録画までして(笑)

しかし、何度見てもこう、わき上がるような勇気と元気を貰える番組です!

普通、「一日で50本の坂を全力で走る」等という、とんでも企画をする場合『取りあえず完走するが、走者はもう最後の方には満身創痍で、這うようにしてゴールを目指すのを感動的に仕上げる』か、『走者が激しく嫌がって文句タラタラなのを宥めすかして走らそうとするスタッフとの攻防戦を面白く仕上げる』かの二者択一になりがちだと思うんですが、今回の「木村拓哉の全力坂」はそのどちらにも着地させなかった、まさかの企画でございました。

『最後の坂は500mで、全力ギャルズ50人と競争!』なんて企画を用意している辺り、はなっから感動的にも攻防戦にもする気は無かった訳ですよ。『木村拓哉ならば、最後まで完走するだけでなく、50人の元気満々な全力ギャルズと500m競争まで出来る!』という、スタッフの木村くんに対する全幅の信頼の程が伺えます。また、それにキッチリ応えちゃうんだもんな~。矢張り、この人は只者じゃありません。

ドキュメントとしても、物凄く良く出来ていて一度見始めたらついつい最後まで見てしまうんですよね、これが。『坂を全力で走る』ただそれだけの番組なのに、目が離せない。驚くべき体力で、どの坂も全力で走る走る走る!!そのフォームに大きな崩れが無いのも凄いが、スピードすら衰えないのがこれまた凄い!!最後の方に画面上下にこれまでの走っている姿が映るんですが、それが一目瞭然です。本当にこの人は人間なのか??と時々思います(´∀`;)

だって!我が家は山の麓に建ってる為近所は坂だらけなのですが、歩くだけでも相当息切れするんですよ?それを全力疾走するなんて、私には1本すら絶対に無理無理無理!です。それをやってのけちゃうんだもん。足を引きずる姿は痛々しいまでなのに、スタートの声がかかると、そんな事全然伺えない勢いで走り抜けちゃう。それはもう、気持ちいい位に軽やかに。「ちょっと休みますか?」の声がかかっても「いいです」「休む事が良い事とは思えない」とサラリと言ってのけて、続行しちゃう。くそぅ!格好良いなぁ!もう!益々惚れてまうやろ~~~~!!・゚・(ノД`)・゚・←泣くなよ。

前々から、木村くんって芸能人って言うよりは、アスリートみたいだなぁと思っていたんですが、この番組を見てやっぱりこの人は、アスリートだと確信しました。この驚異の体力は、企画が上がってから俄に付けたものじゃあ無いでしょう。あの、細い足首にあんなに力があるとは…!(しかし本気で細い足首だった!私より絶対細い!)精神的な所も、アスリートに近い気がします。

そして、ただ坂を走るだけでも大変なのに、きっちり「決め台詞」や「ちょっとイイ話」やスタッフとの微笑ましいやり取りなんかも見せてくれる。本当に素晴らしいです。更に言えば、選曲も素晴らしかったこう、力が沸き上がって来るような音楽なのね。番組最後にこの音楽をBGMに、今までのダイジェストが流れるんですがこれがまた格好良くて痺れる感じ(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))凄く清々しい気持ちになるんですよね。

この番組を見た人の感想を検索して拾い読みしてみた所、一番多かったのが「自分も全力出してみよう!」「明日、坂を走ってみよう!」って前向きな感想。そう、人を自然と前向きにしてしまう、そんな素晴らしい番組でございました(人´∀`)

百の励ましの言葉よりも、この番組を見れば前向きになれます。木村くんの素晴らしいまでのポジティブシンキング、万歳つくづく、この人のファンで良かったと思いました(人´∀`)


拍手レス

S様
全力坂は、木村くんの一般にはあまり知られていない素の表情を沢山切り取ってくれた貴重な番組でした(人´∀`)これを機に、もっと彼の良さを知って頂けたらとっても嬉しい限りです5/23からは新ドラマが、土曜8時TBS系にて始まりますし、6/6からは映画も公開されます(´∀`*)これもまた、新たな部分が見られるのではないでしょうか是非是非、チェックしてみて下さいね♪(わたしゃ広報かw)

H様
私の全力を見たか!!(`・ω・´)
しかし、まだまだある萌えツボをこれでもカットした方なんです(笑)全部書き切ったら流石にドン引きされそうだし(´∀`;)何回見ても萌えるし燃えるよね!

J様
何十回と見ても飽きない不思議な番組、それが「全力坂」です(人´∀`)
こんなに元気を貰える番組ってそうそうないですよね。私も全力で頑張りますので、また遊びに来て下さいね

A様
息子さんの感想に何故か涙が…(つД`)本当に、良い顔してましたものね!私も、元気が欲しくなるとこれを見ます。何よりもこれが一番効きますからね(´∀`*)


<<<以下、やたらと長い萌え語り(笑)>>>

[READ MORE...]
Yesterday Once More
2009年05月05日 (火) | 編集 |
歌謡祭は本当に再放送だったので、カーペンターズの部分だけ残そうと思います。

歌った歌は「Yesterday Once More」
洋楽に疎い私でさえ、カーペンターズの歌は何曲も知っています。歌っていうのは、シンプルであればシンプルである程心に残る名曲になるような気がします。

そして、この収録はまさにあの日の当日の出来事。逮捕の事実を知って、まだどういった状況なのかも分っていない状態の4人の姿。

現場はどれ程の混乱だっただろう。でも、きっちりプロとしてゲストを立てて、心の動揺を隠して収録をこなしていた4人の姿を目の当たりにして、改めて胸が痛んだ。

事件が無ければ…ここに泥酔状態の彼がいた訳か…。
そう思うと矢張り何とも複雑な気持ちになります。

早期復帰の署名とか、SMAPのCD買いましょう運動とか、そんな企画があって参加者も多数とか聞きますが…。

すみません。物凄い勢いで引きました(;´Д`)

なんか今回は本当に色々と「温度差」を感じています。

拍手レス(畳みます)




[READ MORE...]
「Gift」
2009年05月04日 (月) | 編集 |
昨日の記事では、肝心な曲名間違いなんかを犯してしまった私なのですが、実は「若者のすべて」から木村くんファンになったとは言え、かなりの間私の中では芝居>>>歌>>>>>素の本人って優先順位みたいなものがありまして。正直、素の木村くんは苦手だったりしました(´∀`;)

Mステとかで見るような、人を喰ったような受け答えなんかは見ているこっちがハラハラしちゃうような感じだったし。「この人、ドラマや歌ってる時なんかは文句の付けようなく格好良いけども、素の喋りなんかはちょっと苦手だなぁ…」ってずっと思ってました。

なので、当時の彼がある意味人間不信みたいになったりして、色々あったって事は後になって分った事なんですよね。「あぁ!それであの態度だったのか!」と合点が行った訳ですが、清志郎さんの歌に救ってもらったって言う話も、後で知った事だったので曲名勘違いなんて事になってしまった訳です…と、言い訳はこれ位にして。

そんな上記のような優先順位だった私にとって、清志郎さんと言えば「Gift」なんですよね。

昨日の記事にも書きましたが、奇しくもついこの間見返した所だったんですよ。なので、今回の訃報にはかなり驚き、胸に響きました。由起夫と田村のやり取りが、回を増す毎に良い感じになって行ってたのがとっても楽しくて、最終回では由起夫が田村に電話をかけて、留守電のメッセージに苦笑してメッセージを吹き込む所で終わっているんですよね。とっても印象的な終わり方でした。

で、何でいきなり「Gift」を見たのかと言いますと。単にサマンサのエレベーター編の木村くんが10年後の由起夫みたいだったからなんですよね(;´∀`)ホント、単純ですみません。後「全力坂」の髪を括った木村くんがこれまた由起夫で(笑)しかも全力疾走してるし!

どうしても由起夫に会いたくなって、仕事休みに入ると同時に見始めた訳です。精悍で綺麗で色気あって文句無しに格好良い10年前の木村くんがそこに居ました(人´∀`)

こりゃ、このドラマに男のファンが多いのは当然です。本当に格好良い!話も面白いし、毎回のゲストは豪華だし、音楽は良いし、全体的にお洒落で退廃的で…あの年齢ならではの作品でした。あの時期の木村くんを最高の形で映像に残してくれた、当時のスタッフの方々に心の底から感謝したいです。由起夫の記憶喪失で不安定な部分と、中の人の色々不安定だった部分が上手くシンクロした結果だったのかも知れません。あの、危うい美しさはあの頃でしか残せない物だったと思います。

願わくば、これをDVDにして手元に残しておきたい…。これはもう、悲願です。フジTVさん、よろしくお願いします!!(-人-)


ご冥福をお祈りします。(補記しました)
2009年05月03日 (日) | 編集 |
朝、新聞を開いて初めて忌野清志郎さんの訃報を知りました。

奇しくも、仕事が休みに入ってすぐに「GIFT」を見返していて、清志郎さんの体調の事を考えていた矢先でした。

木村くんが駄目になりそうに落ち込んでいた時に、救ってくれたのが清志郎さんの「君が僕を知っている」だったというのは、ファンの間では有名な話です。

闘病の間にスマスマの歌のゲストにも来て下さいました。

こんなに若いのに本当に残念でなりませんが、長い闘病本当にお疲れさまでした。

心よりご冥福をお祈りします。


肝心な曲のタイトル間違えておりました~~~
なんと格好の悪い事でスミマセンでした(´∀`;)
katsuko 様、ご指摘本当にありがとうございました。感謝です(-人-)

全力坂!
2009年05月02日 (土) | 編集 |
リアルタイムで見届けた!

全力をありがとう!

木村くんのファンで良かった。(´∀`*)
詳細はまた後で。取りあえず、木村くんの(*´Д`)ハァハァ思い出しながら寝る(笑)


珍しい事もあるもんだ。(追記あり)
2009年05月01日 (金) | 編集 |
大概、ミクシの芸能記事に『キムタク』ってあると、叩き記事ばっかでうんざりしてたのに(一時記事を畳んでた時まであった程)、今回は珍しくちゃんとした記事だった!てか、こうであるのが普通の筈なのに、ほんっと木村くんって損な役回りだわ(つД`)

でも『顔に○○体験』ってタイトルは止めろ!(笑) 私はてっきり…(以下略)

記事はラジオで既に語ってくれた、目の縁を這う蛆虫の話でした。関連日記の一覧を見ても比較的好意的なコメントが多くてホッ…。しかし、「よくこんな事させたな」とか「怒らなかったのか」とか書いてる人も多数…(´А`)

普通に木村くんのファンやってたら、彼はそんな人間じゃなくて、「やれ」と言われたら大抵の事は厭わずにやってのける事位知ってるのに、矢張り一般的にはSMAP内役割のイメージが強いんだなぁと思うと本当に残念(´・ω・`)売り出し時期には、認知度向上に役立ったであろう、グループ内役割なんだけど今はそれが足枷になってると思うわ。

てか、ぶっちゃけ邪魔。

こういう時、声を大にして叫びたいもどかしい気持ちになる。すんごくじれったい気持ちになる。パブリックイメージのまんま叩いている記事を見ると、「その記事に出ている人は何処の誰???」と聞きたくなる位、私の知る木村くんとかけ離れていたりする。だから、私はこういうアホ記事はハナっから信用しない。木村くんについて書かれている事の85%以上が嘘なんだもの。他の芸能人に関する記事も同じ位嘘に決まっている。

「ICWR」関連で嘘と言えば、「浮浪者の格好をするのがイヤで代役を立てた」とか言うアホまる出しの叩き記事もあったなぁ…。アホ過ぎる。浮浪者どころか、顔に蛆虫乗っける人がそんな事を拒否する訳なかろうに。監督に「自分で切った感じに髪切って」と言われてその場で髪切っちゃったりもしてんのに。しかも、その記事が言う撮影のあった日付は映画「HERO」の公開日だったらしいんですよね。香港撮影に行ってる訳無いじゃん!日本で舞台挨拶中だよ!ば~か!(おっと下品ですんません)

この撮影は多分、Shitao探し中のジョシュのシーンだと勝手に予想中。人探しシーンにありがちな「見つけた!と思ったら人違い」なシーンに違いない(笑)

正解は映画の中で見られるかな?

そんな「ICWR」公開まで後、1ヶ月…!
そして、九十九さんに会える日まで後23日…!

wktk(0゚・∀・)

※芸能記事がどれほどいい加減でデタラメだらけなのか、過去にちょうどピッタシな記事を書いてたのでリンクしときます。これ読んで呆れて下さい(#・∀・)

捏造記事の作り方


拍手レス
芋虫系全般と足の多い生き物系全般が苦手な私には、あれをやってのけた木村くんにはひたすら賛美を送りたい「プロなら当然」と言われればそれまでだが、生理的嫌悪感ってのは拭い難いもんですからね(;´∀`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。