飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリレオ予告&スマスマ。
2007年10月30日 (火) | 編集 |
「ガリレオ」の予告に慎吾キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

格好良い!格好良いよ、慎吾!!(*´Д`)ハァハァ「沙粧」の谷口思い出したよ!!黒ブチ眼鏡でダサそうに見せておきながら、一瞬映ったシャワー浴びてる慎吾の酷薄そうな表情に(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~やっぱり慎吾はこういう風なのが似合うんだって!表情無い時の方が素敵なんだって!もう、「Birdman」の頃から言い続けてたのにぃ!!久しぶりに慎吾に萌えそうです~~

でも、次回は原作にあった話なの??一応「探偵ガリレオ」「予知夢」は読んだ筈なんだけど、あんな話あったっけ??オリジナル?まぁ、何でもいいや。慎吾が素敵なら!(ええんかい)いや~、今から楽しみっすよ、来週が!保存版にするわ(人´∀`)だって、今度いつこんな萌え役が回って来るか分からないし(泣) 本音はこれをきっかけに、ちょっと進路を変えて欲しいんだけどね。いつまでも「可愛い末っ子」「キャラ物」でもないでしょ?30歳過ぎたんだし。路線変更してね。切実に願ってる。慎吾みたいな国籍不明な感じの俳優ってあんましいないから、アジア各国の映画とかにも出て欲しいなぁ~~。慎吾なら「日本人の役だから日本人の俳優で」って感じじゃなくて、「この役が彼にピッタリなんだ」って感じの俳優になれそうなんだもの(木村くんもね)。

■スマスマ
□ビストロ
ゲストはマット・デイモン。…実は良く知らない(´∀`;)外人に疎くてすんません

中居ってゲストの名前を連呼して肩を叩く時があるんだけど、あれってちょっと失礼な感じがして見ている方がハラハラするんだわ野球選手の時にはほぼやってるのを見るに、自分の好きな人に対してやっちゃうみたいなんだけど…。やっぱちょっと自粛して欲しいっす。木村くんの腕組みしながら話す癖もね(;´∀`)

今回、どっからどう見ても慎吾・剛チーム勝利しか浮かばない展開でしたね(笑) ゲストのリクエストにも完璧に応えた上に遊び心満載だったから、当然っちゃ当然ですわな。でも、今回食べたかったのは木村・吾郎チームの方でございました。天ぷら美味そう~~

ビストロ、来週は小栗くんと黒木メイサですな。最近小栗づいてる?まぁ、旬ですからね!名前も旬だし。予告の感じだとなんだか皆楽しそうで良い感じ(´∀`*)楽しみっす

□マジシャンゼロ
銀平キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! 
声だけ鉄平もキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

声だけだったけど、久々に鉄平の声聞けて嬉しかったよ~・゚・(ノД`)・゚・しかし、本当に一瞬で声変えるよな!流石七色の声を出す男!

元々、マジックは山本くんからの伝染。中々に見応えのある対決でした(´∀`*)山本くん、やっぱり趣味なだけあってカード操る手つきが玄人はだしだったね!凄いわ~(人´∀`)鼻ほじる銀平にも爆笑させて貰ったし(笑) しかも、ゼロ負けてないし!_| ̄|○ノシ あぁ~、面白かった。盆で殴りに来た田中さんの何とも言えないポーズも素敵(HERO体操の名残かしら)

□ニュースJAPAN
慎吾の水に流れた付け睫毛と、中居のずぶ濡れの不気味な姿に爆笑でした。元ネタがイマイチ分からなかったけど(´∀`;)

□歌
ゲストはアブリル・ラビーン。最後に歌った歌は分かる!聞いた事ある!アブリルは小さくて可愛い人でした(´∀`*)木村くんの髪が長くてビックリした!!いつの録りだ?これ!(「HERO」武道館試写会ん時位?)
スポンサーサイト
「anan韓国版」&「わっつ」
2007年10月28日 (日) | 編集 |
■「anan韓国版」キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
しかし、韓国版は分厚くてビックリ!これなら多少値が張るのも仕方無い感じ。「2046」の時もせっせと台湾の雑誌輸入したもんだけど、海外の雑誌って面白いし、記念になるから切り抜かないでそのまんま残してる。今回も、まんま残します連写の木村くんに萌え(´∀`*)この絶妙な身体のラインが堪りません(*´Д`)ハァハァでも、記事が意味不明なのが悲しい(つД`) 中国語と違ってハングルは意味を推察する事すら出来ないのよねぇ…。唯一分かったのは、釜山映画祭の時に何度も検索かけて憶えた木村くんの名前だけだわ(;´∀`)

丁度、本が届いた日に姉も居たので喜んで見せた所、「木村くん太った?」と一言!工エエェェ(;´Д`)ェェエエ工韓国ん時の木村くんはここ最近で一番痩せてたのよ??「どこが!」と思わず詰め寄ったら「なんか顔が。」と。そうかなぁ~~~慎吾ファンの姉に「太った」なんて言われるのは不本意だと言い返したら怒られた(笑) そして、海外雑誌繋がりで「2046」ん時の台湾の雑誌を見せたら「私はこっちの感じの方が断然好き!!」「何が違うんやろ。カメラマンの腕かなぁ?」と真剣に悩んでましたが…。それ、5年前の木村くんだから!違って当然だろが。髭も無いし。でも、これ(台湾雑誌)は高い金出す価値あったね!かなり悩んだけど買っておいて良かった。きっとこの「anan韓国版」も後に「買ってて良かった」と思う雑誌になる事だろうなぁ。「I come ...」関連でまた海外雑誌に出る事もあるだろうから、頑張って輸入に励もう(人´∀`)

■わっつ
「嘘です」と言ってたけど、ホントはちょっと泣いたでしょ?(笑) 「楽しかったなぁ~」の声が、本当に楽しかったんだなぁって分かってこっちまでジ~~~ンと来ました(´∀`*)でも、そんなに楽しくて頑張って励んだドラマがアレなのかと思うと切ない…。意外にあのドラマって好きな人多いんだけど、私はやっぱり駄目。受け付けない。木村くんが身を削って挑んだ仕事なんだからと頑張ってリアルタイムでは見続けたけど、やっぱりリピートは出来ない。この時以来、決定的に野島が駄目になりました。ほんま、恨むぜあの野郎。一時的にとは言え、このアテクシに木村アンチ気分を味わわせた憎むべき男でございます(# ゚Д゚) ムッキー

しかし、15年かぁ~。長いよね。成長を見続けていた建物が無くなってしまうのって淋しいでしょうね…。昔、生まれた時から5年生まで住んでた家が取り壊されるのを見ていた事があるんですが、凄く切ない気持ちになったのを思い出しました。あのなんとも言えない喪失感を、きっと木村くんも感じていたんでしょうね。あまり過去を振り返らない木村くんの珍しい思い出話でございました。
スマスマ~♪
2007年10月23日 (火) | 編集 |
踊った~~!!

踊るSMAPってやっぱし格好良いっすな~~(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~特にSAMさんを真ん中に挟んで踊る木村くんと慎吾がカッコええ~~~モエ(´∀`*三*´∀`)モエまだまだ行けるよ!SMAP!でも、途中で「CLUB天竺」の映像が挟まれたのには「????」だったけどあれは何故に??未公開映像って言うならまだ分かるけど、放送された映像だよね?あれも今回の撮り下ろしで見たかったなぁ…。そうすりゃ他の3人の踊りも見る事が出来たのに。まぁ、木村くんの美味しそうな二の腕がまた拝めたのは嬉しかったけど(笑) しかし、ついこないだの映像なのに今の映像に切り替わった時、あまりに雰囲気変わってるのにビックリしたわ。明るい茶髪から真っ黒髪に変わっただけでなく、輪郭とか身体のラインがえらく華奢になっちゃってて。どっちも素敵でございますけどね~(人´∀`)

でも、ちょっとショックな事が。いつも歌の部分だけは最高画質でW録画しておくんですが、最高画質は容量食うからいつも10:45分位からW録画を始めるんです。それで充分なんですよ。いつもは。歌の前のコーナー辺りから録画開始!って感じで。なのに、何故今回に限って45分前から歌が始まるの~~!いや、正確にはソロダンス!!!・゚・(ノД`)・゚・最高画質で残したかった…_| ̄|○

なんかそのショックもあったりして他の部分が吹っ飛んじゃいましたけども(・∀・;)思い出しつつ。

■ビストロ
ゲストは仲間由紀恵。そういや、紅白だけでなく映画でも中居と共演なんだったわ。画面で見る感じではあまり「夫婦」って感じじゃないんだけど(笑)作品を通して観たらしっくり来るのかも知れない。しかし、彼女はちょっと変わった人でした(´∀`;) 木村くんと慎吾が「友達と映画やショッピングに行く」って話になった時の反応が一々おかしくて。

え~と、どういう事なのかな?仲間由紀恵的には「友達と」映画やショッピングに行く事が信じられないのか、「芸能人である木村くんと慎吾が」そういう風に遊ぶのが信じられないのか、一体どっちなんだろう(・∀・;)それによって変わり者度が変わって来そう。勿論前者ならちょっとどころじゃない「変人」っぷりですが。

今回の料理は全体的に赤チームのが美味しそうだった~いつも私は吾郎ちゃんの作る料理が食べたくなるんですよ。あ、勿論今回も吾郎ちゃんが作ってたスープが食べたくてもんどり打ってたんですけど(マッシュルーム大好き!)、全体的には赤チームのが食べたかった!そしたら仲間由紀恵もそうだったようで、木村&香取チームの勝利でした~~!でも、キスを受ける木村くんがイマイチテンション低かったように思ったのは何故(笑)

■ホストマン
全体的に印象の薄かった感じ。ビクトリアを見ると未だに「ベッキャム」が浮かんでしまう私(笑) いつ、たどたどしい関西弁でヒカルさんと優雅を張り倒すのかしらと待ち受けてたのにぃ。でも、最後のダンスはエロくて素敵(人´∀`)

でもやっぱ、ヒカルさんは茶髪のが似合うね(´∀`*)「CLUB天竺」ん時のビジュアルの感じが一番ヒカルさんにピッタシな気がします。そうそう、今回ピアスが無かったの!ヒカルさんの時はしててくれなきゃ(´Д`三´Д`)イヤイヤ 結構あの片耳ピアスに萌えてたんだけどなぁ~。もうしないのかな?穴塞がっちゃったかな。

そういや、私が初めて「SMAP」と意識しながら見たTVの事をうっすら憶えているんですよ。友人宅に泊まった朝に見てたから日曜日だった筈。山田邦子が司会する番組に出てて、「うお!今のジャニーズってこんなにオシャレな子ばっかなの??」とビックリしながら、友人達と「どの子が好み?」って話になって、画面を差して「この子がいい!」「いや、こっちのがいい!」みたいにやってたんですが…。その時私が指差した人には左耳にピアスが確かにあったんですよ!それは非常に憶えているんです。だって激しく萌えたから(笑)で、ここで問題なのは当時ピアスをしてたのは木村くんか剛なんですよね…。私はどちらを差したのかしら。木村くんは左耳ピアスだった。剛はどっちだったんだろ?両方だったかな?

でも、ここは運命の出会いって事で木村くんだったと思っておきます(笑)
妄想は雨と共に。
2007年10月21日 (日) | 編集 |
金曜日、大阪では久しぶりに本格的に雨が降りました。で、雨と言えば今の私の脳内一杯占めている「I COME WITH THE RAIN」でございますよ。雨音聞きながら、延々と妄想につぐ妄想。いやん、部屋の中に妄想茸が生えてきちゃいそう(´∀`;)

大体、情報が少な過ぎるんですよ。あちこちさすらって掻き集めた情報によると…。

Shitaoは
1,日本(?)の大富豪の御曹司で、香港旅行中(?)に行方不明になった(or誘拐された)
2,超能力(?)で病を癒せる(傷とかはどうなんだろう?)
3,血まみれになる(うぉ~!妄想茸の発生源!)
4,ベッドシーンがある(らしい)(妄想茸…以下略)
5,キリストの再来とか言われている(新興宗教の教祖みたいな感じ?)
6,癒す方法は抱擁らしい(妄…以下略(*´Д`)ハァハァ)

共演者のブログで3番は実際にある事を確認して来ました~(*´Д`)ハァハァ

しかし、情報が載っているサイト見たら映画のジャンルが「スリラー」になってたんですけど!(・∀・;)こ、怖い系?なんか映像的には生々しく痛々しい感じがするんですけど、どうなんでしょうね。あらすじみたいないのを読んだら、主人公は『過去にあった連続殺人事件絡みで刑事を辞めて私立探偵になって、大富豪に依頼されて行方不明の御曹司を探してたら香港の麻薬密売組織のボスとその愛人に行き着いた』とか。取り敢えず、その過去の事件は絡んで来そうですな。香港のマフィア役がイ・ビョンホンで、偶然行き着いた彼のファンブログの記事によると、何故か彼もShitaoをジャングル(?)で探しているシーンがあるらしい(手にしていた脚本にそう書いてあったとか)。

う~~~む。話が全然見えない大体勝手にShitaoは主役サイドの人物だと思ってたけど、敵方って事もあり得るんだよね?(;´∀`)色々話予想してたら楽しみ過ぎて禿げそう…。木村くんにしては口が堅くて中々ネタバレしてくれないし。映画「HERO」のネタバレはひょいひょいしやがった癖にぃ!(# ゚Д゚) ←まだ根に持っている。

そんな妄想疲れなのか、このアテクシとした事がワッツの途中で寝てしまいましたがな!Σ(´д`ノ)ノ 「ありがとう」の前奏で起きたけどさ。まぁ、レポとか読んだらあまり興味無い感じの事を喋ってたようなので(重箱の隅ツツキは趣味悪いよ…)、まぁいいか。

「HERO」は映画も観て、その出来にも満足したので何か私の中でピリオド打たれた感じ。今はShitaoが気になって仕方無い。まだまだ公開は遠いのに~ヽ(`Д´)ノこのまんまだと脳内妄想茸だらけで生活に支障が出そうだわ妄想茸のせいで判断能力が落ちている隙に「anan 韓国版」ポチッとしちゃたよんこれもみんな情報少ないShitaoのせいだわ(何故)。しかし、anan高い!何で?日本のは安いのに。しかし、これで本が手元に届いた頃に日本版ananで同じ写真使って発売したりしたらちょっと立ち直れないかも…_| ̄|○(実際韓国版コスモポリタンのはメンノンに載ったしな)

でも、何故「2046」といい今回の映画といい、木村くんに髭生やさせるんだろう。無い方が好きなのになぁ…。まぁ、Shitaoの場合はジャングルの中で軟禁状態(?)だったから生えて来るのは仕方ないのかも知れないけど…。なんか「彼はこう見えてもちゃんと男でちゃんと大人なんですよ~」という制作側の配慮なのかと勘ぐってしまうわ(笑)

さて、夜も更けて来たので妄想茸繁殖させつつ眠るとしましょう。明日何か新しい情報が入って来る事を祈って…。自分に検索能力付く事を祈って(切実)…(-人-) おやすみなさい今頃、Shitaoの中の人は何処にいるんでしょうか?日本なのか、香港なのか、はたまた…。いかん、おやすみの挨拶したシリからまた妄想茸が…(´∀`;)

SAMPLE見つつ…。
2007年10月11日 (木) | 編集 |
日、月と身体を動かす事があり、全身筋肉痛に襲われて全然家の掃除が出来ずにいたのですが、なんとか治って来たので重い腰をやっとこさ上げて掃除に取り組む事に。でも、何か励みがないと掃除なんて出来ない性分なので、BGVに「SAMPLE」のライブDVDを流しながら頑張る事に!…が、ついつい手が止まってしまうのが困りモノ(笑) いや~、たったの2年前なのにSMAP全員若いねっ!海賊ゾーンの木村くんの衣装はとことん萌えだねっ!

…  (´;ω;`)

あれ、何故に涙が。

はぁ~~~~~~~~~~~っ。ライブ。ライブして欲しかったなぁ…。
ライブがあったら、このクソ暑い夏すら快適だったのになぁ…。
キラッキラの木村くん見たかったなぁあああああ~~~っ!_| ̄|○ノシ

頭の中では「大人の事情、大人の事情…」と呪文を唱えて理解していたつもりだったのに、こうやってライブのDVDなんか見ちゃうと駄目だねなんか何に対してぶつけて良いのか分からない感情が、こうフツフツと。新曲すら無いしねぇ…。フツフツ。世間では紅白の話題がもう出てますけどね。フツフツ。

いかんいかん、頭が負に向かって行く。

切り替えて。
そういや、6日の夜に韓国から帰って来た木村くんは、もう月曜日には香港に旅立ったそうですね!本当に最近ハードスケジュールだわ空港に着いた画像をあちらのサイトで発見しました!(´∀`*)韓国に来た時とあんまし変わらない格好でしたねお髭も健在で。で、中国語の記事を翻訳してみた所、要約すると『韓国ではあんなにニコニコしてた癖に香港では笑顔が無いのは何故よ~っしかも、せっかく集まったファンを巻いて車に乗ってったわね!キ~ッ!(# ゚Д゚) 』って感じ?(笑) 今回の訪韓の記事読むと韓国でも、無愛想で有名だったみたいだね。だから、ちょっと笑っただけで「明るい微笑み!」と記事のタイトルになっちゃうんだわ。木村くんたらツンデレなんだからぁ~(´∀`*)笑わなくても、せめてサングラス外せばいいのにねぇ…。

それにしても、韓国語は結構きっちりした日本語に翻訳してくれるのに、中国語はほとんど暗号文みたいな翻訳なのは何故かしら(・∀・;)なので、全然違ったニュアンスの記事だったらごめんなさい。本当に分からないの(´∀`;)

例:木村くんの香港での写真に添えられてた文章を翻訳すると…

『木村一身有型打扮加上其冷酷表情,認真「殺」死人!』
        
『木村全身は型がその冷酷な顔に加えることを装って、真に受ける「殺」死人!』

意味不明~~(゚∀。) アヒャ 中国語分かる人、更に訳して下さい(泣)
ちなみに、笑ってないだけで普通の表情なのよ。全然冷酷な顔してないヨ!ヽ(`Д´)ノ「殺」とか「死人」って何なの~~
スマスマSP~♪
2007年10月09日 (火) | 編集 |
色々あって、日・月の二日間で向こう1週間の体力全部使い切ってしまい心身共に疲れ果ててた私にSMAP程身に染みる滋養はありません

■ビストロ
ゲストは何とアラン・ドロンです!長く日本での美形の代名詞でございました。彼が日本で爆発的な人気を誇ってた時代は知らないし、その出演作も観ていない私でさえその名と美貌だけは脳にインプットされておりました(´∀`*)

そんなアラン・ドロンも、もう72歳。白髪の渋いおじい様(と呼ぶには若過ぎる!)になっておりました。しかも、煩い!(笑)ドロン様、ここは正式なレストランじゃありません~!(・∀・;)アレンジを一切認めない頑固じじいドロン様、厳しい批評をビシビシ飛ばす飛ばす(笑)段々凹んで行く木村くんが可愛い(´∀`*)結局ちゃんと誉めたのは、慎吾のチョコレートスフレだけ?中居のフォロー技術が冴え渡ったビストロでございました。

でも、彼の話は非常に興味深かった。「コメディアンとアクターの違い」…コメディアンと聞くと、私なんかは笑わせる人って思ってしまうんだけど、フランスでは(外国もそう?)、全然違ったのが面白かった。コメディアンは演技を学んだ人で「役を演じる俳優」、アクターは「役を生きる俳優」。成る程~。木村くんはそれで言うならアクターだね。

後、「好きな事を仕事に出来る人は少ない。私達は幸せだ。だから苦労は無い。」的な言葉。木村くんも言ってたけど、胸に刺さったなぁ~~凹ませておいて、浮上させる技の巧さったら!さすが、世界的名優でございますな。ドロン様は木村くんの事知ってたのかな?なんか、話し方とか握手した後腕をポンと叩く仕草とかに感じたんですけども。「2046」とか観てらっしゃったのかも知れないね。

■キャラクターロケ
□ゼロin青森
タクシーの運ちゃんにあっさり無視されまくりなゼロ(笑) ここまで素で邪険にされる木村くんなんてここ最近見た事ないわ(笑) ある意味貴重な映像でございました(人´∀`)完全に「胡散臭い外人に絡まれてヤダヤダ」の図でしたもんね。でも、流石女性にはゼロ扮装でも一発で木村くんをバレてました(笑) 「後ろ姿まで格好良いね~」が良かった!りんご農園での無意味なモデル歩きをご馳走さまでした!

途中女子校に寄り、汗だくになって目の錯覚利用のマジックを披露してましたね(人´∀`)…しかし、もうちょい女性としての羞恥心を持って欲しい…木村くんもラジオで指摘してたけど、胡座かく子のなんと多い事か!と、胡座かきながらこれを書いてる私が言うのもなんだけど(´∀`;)いや、でも、家でジーンズで胡座と、TVカメラの前でスカートで胡座は全然違うと思うの中には中味が丸見えの子もいたんじゃないのかな~~(・∀・;)

で、結局「手品農園」でのシーンはやけにあっさり終わってしまったのでありました。何しに行ったんだゼロ!&田中要次さん!_| ̄|○ノシでも、扇子で顔半分隠したゼロは色っぽく、バスケ部キャプテンに後ろ手からのパスを出したゼロは格好良かったので許すわ!(何様)

□C-C-B吾郎in新宿
今回一番笑った吾郎ちゃんのロケ!いや、本人の心情を思うと笑っちゃいけないんだろうけど、これが笑わずにおられようか。中居も言ってたけど、吾郎ちゃんの面白い所が全て出ておりました~特に、アルタの大画面に自分の姿を見つけた時の一瞬素に戻った吾郎ちゃんの表情最高!!本当に頑張った!!おまけに再結成のC-C-Bも見られて最高!(しかし、皆老けたね…)でも、自分がしろと言われたら失踪するだろう位にキツいロケでしたねやり遂げた吾郎ちゃん、エライ!

□NIKKO in 香川
IKKOさんにドッキリ仕掛けて出張メイクってコンセプトだったんだけど、慎吾何もしてないやん(笑) 吾郎ちゃんはあんな羞恥プレイしてたのに~!これ、逆だったら面白かったのに。NIKKOがIKKOにメイクされるっていうのが見たかった。益々美しくなるNIKKOが見たかったわ~。

□テロテin福岡
吾郎ちゃんの次に笑ったのが、これ。てか、お付きの係員が凄いキャラだったから成り立ったのかも知れないけど(笑) テロテとこの係員とのシュールな掛け合いがなんとも言えない味があって、面白かった~~てか、あの時現場にいた観客の何人がテロテ=中居と気付いたのやら…(つД`)・゚・最後の方はイルカのジャンプに持っていかれてたし!_| ̄|○ノシ

あの格好のまんま飛び込んだ中居のプロ根性に拍手~~!!!

■歌
ゲストは宝塚歌劇団宙組の皆様ですSMAPも竹の塚歌劇団になって出てくれば良かったのに~。メイクも衣装も宝塚が派手だから、圧されてたじゃん(・∀・;) でも、その中で金髪オールバックの慎吾だけはキッチリ張り合ってて格好良かった~~(人´∀`)白タキシードなんか、さしもの木村くんでもイマイチ似合ってなかったのに、慎吾は何の違和感もナシ!黒のタキシード姿なんか倒れる程格好良いし!(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~木村くんは大階段を降りて来る姿がこれまた倒れる程格好良かったデス(´∀`*)

しかし、タカラジェンヌは皆顔が小さくてスタイル良くて踊りもビシッと揃ってて凄かった~!ハマる人が多いのも頷けます。

■予告
来週は今週出来なかった、キャラクターロケの剛編。クサナギーニョでスペインロケなのね。なんか1人豪華じゃない?(笑) そして!!!歌が久々の5スマ~!!・゚・(ノД`)・゚・本当ならば、昨日のようなSPでこそ、5スマライブが見たかった!今年ライブ無かったんだから、それ位してくれても良かったじゃんか~~スマスマスタッフのバカバカバカ~・゚・(ノД`)・゚・
釜山国際映画祭@「めざど」
2007年10月06日 (土) | 編集 |
「めざまし土曜日」で、昨日の公式記者会見の模様と、その後に行われた上映会と舞台挨拶の模様が流れました~~!(´∀`*)木村くんは今度は濃紺(に見えた)のベルベット(に見えた)のジャケットにネクタイのフォーマルな装いで素敵~(人´∀`)監督と2ショットで舞台に並んで、感無量な表情で満員の会場を眺めてましたまぁ、わたし的には、もうちょい前髪を大阪ん時みたく横分けにしとけばいいにとは思いましたが(・∀・;) そして最前列には、空港でもみかけたスペイン語の横断幕が(笑) ええなぁ…(*´ω`) 5,000枚のチケットが瞬時に完売したとか。日本からも行ってる人いるみたいですね。こんな時位現地の人に譲ってあげればいいのにねぇ…と思わないでもないけど。まぁ、絶対自分が行けないから言うんだけどね(笑)

昨日は延々と韓国語を翻訳にかけまくって記事を読みまくっておりました(´∀`;)…手が痛いよ。眠いよ。でも!晴れやかな上映会の様子を見たらそんな疲れも吹っ飛ぶのさ!!ありがとう!「めざど」!でも、一個だけ文句言ってもいいかしら?

なんか編集に悪意っつーか、変な意図みたいなのが無い?木村くんのインタビューで「韓国の料理の方が美味しいです」って部分だけいきなり流してたけど、あれは「カンヌと釜山の二つの海外の映画祭に行かれてましたが、比べてどうですか?」的な質問に対しての答えで、「カンヌは場所と気候が素晴らしかった」の流れがあった上での「韓国の料理の方が美味しいです」に繋がってるのに。「映画には関係ないんですが」も、そこからの流れなのに。あれじゃまるで、日本料理と比べてるみたいな感じになってんじゃん更に、エアギターの時は無音で流して「マイクの故障があり、エアギターを披露した」みたいになってたし!

違うよ!ハウリングだってぇの!!あのキ~~~~ンって音に被してこそのエアギターじゃないかよ!無音にする意味は何よ??こちとら向こうの動画見てんだよ!更に、木村くんは「(チョングッチャンは)まだ食べられてません」と答えたのに、字幕では「食べれてません」になってた!!(# ゚Д゚) 木村くんは以前わっつで「らぬき言葉」を指摘されて以来、結構気を使って喋ってんのに台無しじゃん!

映像見られて嬉しいんだけど、何か「編集」の怖さをひしひしと感じたわ…(´д`;)木村くん関連だけでなく、他の人も色々意図を変えて編集されたりしてんだろうなぁ…。怖い怖い。昨日深夜まで翻訳して記事読んでなきゃ気付かない所だったよ。これ見たアンチにまたグチャグチャ言われるのは木村くんなんだよ。しっかりきっちり放送して欲しいわ_| ̄|○

現場の空気を一番正確に伝えてた記事はスポニチでした。

スポニチ


「らしい」なぁ…(*´ω`)
2007年10月05日 (金) | 編集 |
今日の釜山での記者会見をあちらのサイトを彷徨って探していたら、記事も写真も動画までがわんさかあってウハウハでございました(人´∀`)てか、もう何回も言ってるけどさ、あちらが良くてこちらが駄目なのは何故なの???意味不明なんですけど!!今なら、DL出来なくする方法も山ほどあるんだから、写真位OKだせや(# ゚Д゚)ゴルァ!! ま、今回の祭りに乗じて沢山画像をお宝フォルダにせっせと落とさせて頂きましたけどね。ご馳走さまでした!

で、そこで発見した謎な画像。何故かオペラ歌手みたいにしてるのと、エアギターしてる風の写真。そこで、翻訳してみた所(いや~、便利な世界になったもんだ)…どうやら、記者会見の後のフォトセッションの前?にマイクのハウリングが凄くなって、集まった記者達からブーイングが出始めた時に、木村くんがハウリングの音に合わせて、エアギターを披露して現場の雰囲気を和らげたとの事(´∀`*)運良くその映像を見る事も出来ました~

最初、座ってて席の移動を促されてるような感じだったんですが、その時もの凄いハウリングが!聞いてて思わず耳を塞ぎたくなる程の大音響&不快音!そん時の木村くんのビクッとなった姿にちょっと萌え(´∀`*)…じゃなくて(笑) その時、ひな壇には鈴木監督と木村くんのみ。通訳も誰も居ない状態で、収まる事のない大音響!

音が凄過ぎて分からなかったけど、きっと取材陣が主催者側にブーイングしていたんでしょう。木村くんも鈴木監督もちょっと複雑な居たたまれなさそうな表情をしてたんですが、そこでいきなり木村くんが、ハウリングに合わせてオペラ歌手のようなポーズで歌うフリをしたのだ!それでちょっと取材陣からどよめきが(笑) それを聞いたのか、まだ続くハウリングに合わせて今度は見事なエアギターを披露次は、ちょっと横に捌けて監督に何か話しながら手だけでチューニングするような動きをして、また取材陣の笑いを取っておりました(´∀`*)なんて、機転が利くんでしょう

いやでも、本当にあのタイミングであのエアギターは上手い!ハウリングが中々収まらなくて慌てていた主催側にしたら、木村くんのフォローは心底有り難かったんじゃないかな?苦笑いも素敵な木村くんの映像で動画は終わってしまいましたが、なんかホッコリした気持ちにさせて頂きました(´∀`*)そして、日本だろうが韓国だろうが、きっと何処にいても変わらない木村くんらしい行動に改めて惚れ直していたのでございました。

記者会見の服装は濃いグレーのVネックのセーターに白いシャツに黒いネクタイと言う、昨日とは打って変わってシックな装い(人´∀`)Vネックの所にサングラスを差してました。ちなみに私はこっちの服装の方が好みです明日の「めざど」は要チェックだぜぃ!日曜日のマルコポロリも忘れちゃなんねぇ!!その日は子供の運動会なんで、忘れない内に今から予約入れとくか(`・ω・´) 予告見た感じだと、もの凄く楽しそうに女子アナと絡んでたし(笑) 同じ日の同じ場所でのインタビューなのに、それぞれ全然違ってて面白いわ(´∀`*)
木村くん in 韓国
2007年10月05日 (金) | 編集 |
大阪舞台挨拶は思いっきりスルーしやがった「めざまし」ですが、韓国映像はきっちり放送してくれました!韓流スター来日ニュースはよくあるけれど、逆パターンは珍しいので大塚さんも心無しかウキウキしてましたね(笑) しかし、韓国のファンの勢いっつーか、迫力は凄い!なんか圧倒されてる木村くんが可愛かったっす(´∀`*)上着脱がされそうになってるし!(笑)

「めざまし」では、空港到着映像だけでなく、ファンミーティングなるものの様子もやってくれました(人´∀`)大阪映像を1秒も流さなかった事の埋め合わせなのか、時間も結構割いてくれてて嬉しかったわしかし、昨夜さすらって見た韓国の記事では「外国で初めてのファンミーティング」みたく書いてたんですが…

日本ですらやった事ないですよ!(つД`)・゚・

ええなぁ…。プレゼント渡して握手だよ~。最初の女の子なんか緊張のあまり、木村くんが握手しようと手を差し伸べているのに気付かず退場しちゃう所だったね(´∀`*)なんか、微笑ましいシーンでございました。場所も映画館で距離も近かったね…。心底羨ましいけど、日本じゃ出来ないだろうしなぁ…。仕方無いっすね(´・ω・`)ショボーン

訪韓時の木村くんは、先週の富士F1GPの時には無かった髭がうっすら生えててビックリ!髭伸びるの遅いって言ってたけど、速くない??また香港で撮影とかあるのかな。しかし、しかし!細い!何?あのウエストの細さ!!顎のラインもスッキリで、とっても素敵なんだけど…忙し過ぎてやつれてるんじゃないのかとちょっと心配っす昨日韓国サイトで写真発見して思ったんだけど、写り方によったら何か外国人みたいだった(・∀・;)でも、去年ライブで近くで見た時思ったのは「彫りが深い!!!」って事だったんだよね。慎吾も凄く彫りが深くて。普段あまり思わないんだけど、横顔とか今回の写真を見て改めて彫りが深いんだなぁ…と思いましたわ。

こないだ「仰天」で50年前は男前ってコーナーで、昔も今も男前の条件は鼻筋の通り方と眉と目の距離なんだなぁと思ったんですが、この調子で行けば木村くんの40年後は美老人決定ですな(´∀`*)その姿を拝む為だけに長生きするわ

そんな木村くんは今はもう釜山でございますね(´∀`*)この模様は「めざまし土曜日」で流れるらしいので、要チェックだぜ!
久利生さんに再会。
2007年10月01日 (月) | 編集 |
いきなり寒いっすね!何なの?金曜日までは普通にクーラーが欠かせない暑さだったというのに、土曜日からこっち、いきなりの肌寒さ!おまけに昨日はほぼ一日中雨で寒さ倍増!

そんな中、15年待ち続けた小説をちょっと中断して、息子のたっての願いを隠れ蓑に姉も一緒に二度目の「HERO」に行って参りました~~♪息子はずっとずっと「観たい!観たい!」とうるさくて(笑) ドラマDVDもSPもきっちり見て予習バッチリ状態。雨の日曜の第一回目だったからか、席は後ろ半分が埋まっている位だったんですが、静かなお客さんばっかりで良かった。自分もそうだけど、子供連れが多くてちょっと心配してたのだ。私はいつも子連れの時は最後尾の席を取るんですが、この席って前が通路になってて広くて背後にも誰もいなくて、色々便利で良いっすよ(´∀`*)

今回は二度目なので、細かい部分を中心に観ておりました。何度観ても、役名がドーン!と出るシーンはゾクゾクする位格好良いっすね~(´∀`*) そして、久利生さんのiPodは黄緑だと思ってたのが、ブルーだったのにビックリ!(・∀・;)あり?何で黄緑だと思ったんだろうと思ってたら、姉が「携帯灰皿が黄緑だったよ」と。m9(・∀・)それだ! よし、今後iPod買う事あったら迷わずブルーを買うわ!

今回は、前回見逃した口パクの「おやすみ」と、判決が出た時の久利生さんの表情をきっちり観察。法廷スタイルの久利生さんを観て、隣の息子がボソッと「格好良いな」と呟いておりました。うん、うん、そうだろ!法廷の久利生さんは格好良過ぎるからね~決める時には決める男なのさっ(´∀`*) ちなみに、ラストシーンを観た、息子の感想は「有り得ない!」でした(笑) 何が有り得ないんだヨ!

1回目では、慎吾のパロを思い出して集中力が欠けてしまった法廷シーンでしたが、今回はもう分かっているので集中して観られたせいか、思わず涙が…(つД`) 国仲涼子の表情も良いんだよなぁ…。台詞は無いのに、切ない気持ちが伝わって来る。滝田さんの所も、初回よりも胸に沁みてジーンと来た。窓越しの久利生さんの表情が凄く好きだ。…2回観て良かった~。

もし次回があるのなら(私は映画よりも連ドラ、もしくはSPドラマで見たいのだが)、1回ビシッとスーツを来た久利生さんが見てみたい。単なるスーツ萌え女の願望なんですけどね。絶対似合うと思うんだけどなぁ~~。そんなキメ姿を見てドキドキするんだけど、素直に言えなくてツンデレになる雨宮の図が見てみたい(´∀`*)

しかし、私って木村くんが演じた他の役柄に対しては結構「(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~」ってなりながら見てるんですが、何故か久利生さんにはそんな感じがあまりないんですよね。人間的に尊敬しているから、萌え対象には出来ないって感じなの(´∀`;) キートン先生とか、江神さんに通じるものを、久利生さんにも感じているんだろうなぁ。雨宮、彼を離すなヨ!
「女王国の城」
2007年10月01日 (月) | 編集 |
女王国の城 (創元クライム・クラブ)女王国の城 (創元クライム・クラブ)
有栖川 有栖

東京創元社 2007-09
売り上げランキング : 75
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


15年って長いですよね?子供が生まれて中学3年生になる程の年月ですよね?

なげぇよ!有栖川!どんだけ待たせるんだよ!

てな訳で、めでたく長い間首を長くして待ち望んでいた、有栖川有栖の「学生シリーズ」第4作目がこの度、やっとこ発行されました~~(人´∀`)発売日にワクワク隣町の駅前本屋(ヒバリヤ)に駆け込んだ所、有栖川の新刊以前に小説売り場が少な過ぎてお話にならなかった・゚・(ノД`)・゚・仕方無く、翌日市内一でかい本屋に駆け込んでやっとこゲット!!純白の地にシックなフォントの、一見少女向け小説のような到底ミステリーには思えない、美しい装丁の本でございました。分厚いのが何より嬉しいA4版の本なので、お値段もそれなりにしたのであるが、そんなもん15年の歳月の前には無にも等しい。

いつもなら夕食の後片付けもグズグズしている癖に、食後直後にテキパキ洗って、風呂にもとっとと入って準備万端で読み始める。最初のページを捲る時、ちょっと緊張して指が震えた。やっと、やっと再会出来る…!!

以下、ネタバレはしてませんが細々と内容に触れておりますので別枠で。


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。