飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除!
2007年03月31日 (土) | 編集 |
ただ今、大掃除の真っ最中でございます。と言っても、別に家の事ではなくHDDのお掃除でございます(´∀`;) 2005年1/24の回から延々とスマスマが残り続けて残量を圧迫しているんですよ…とっとと落として行けよ!って話なんですが、妙な所だけA型気質な私はきっちり日付順じゃなきゃ嫌なので、姉にダビングして貰ってたスマスマを先に編集してからでないと手を付けられなかったんです。スマスマは編集しまくるから、一枚に何回分入るか読めないし。でも今、それが終わりました!(遅過ぎ!)これからやっと、自分ちのHDD整理にかかれますよ!

私は通常バージョンと拡大&SPバージョンは分けて落としているんで、チマチマある拡大とかは一足先に落として行ってたんですけどね、正直最近のスマスマ拡大版は「通常版と何が違うの?」って位普通な感じなので、あんまし意味ない気がするんですが(´∀`;) まぁ、でも残量稼ぎにはなったようで、おかげさまで久々に残量20時間台に行きましたよ!(普段は7時間前後をさまよっていた)色んな所で「あんまし残量カツカツだと不具合出易い」とあったので怖くなったんですよね~(・∀・;)だって、通常版の方に萌えがある場合が多いんだもの!!もし万が一の事があったら取り返しつきませんからね!!

あちこちのブログとかで見た感じだと、私なんかぬるいヲタのようで、スマスマはCM編集のみで残している人が結構いるんですよね。私は通常ビストロは「オーナー登場からオ~ダ~!まで」「キッチントーク」「おいしいリアクション」「みんなで試食から最後まで」しか残しません。よほどゲストが好きとか、面白かったとか、5スマ群れがあったとかじゃ無きゃバッサリカット。コントも面白く無ければ、カット。多少面白く無くとも木村くんのは残すタイプなんですが、合唱団だけは気持ち悪くて駄目なので、バッサリカット(笑)です。そうすると、コントがイマイチの回なんて正味15分しか残らない事がありますよ(笑)それでいいのか!スマスマ!

そして、歌だけはきっちりXPで別に残して行ってますXPは容量喰うんで、マメにダビングもしております。ここまでしても、結局リピするのって歌ばかりなんですよね~。本編は余程の萌えモノでなきゃ見返さないし。それでもキッパリスッキリ消せないのがヲタの宿命~
スポンサーサイト
予約完了~♪
2007年03月30日 (金) | 編集 |
B000M32ZQ2華麗なる一族 DVD-BOX
木村拓哉 山崎豊子 鈴木京香
ビクターエンタテインメント 2007-07-06

by G-Tools



DVD-BOXの予約が出来るようになってたので、早速予約して参りました~(´∀`*)
『ドラマ「華麗なる一族」のDVD-BOXが、7月6日に発売決定しました。TV未放送映像がふんだんに盛り込まれた、「ディレクターズ・エディション」で、本編ディスクのほか、メイキングディスク(約140分予定)を収録した6枚組です。』

との事で、特に『TV未放送映像がふんだんに盛り込まれた、「ディレクターズ・エディション」』に激しく惹かれたので、速攻にボタンをポチですよ(*゚∀゚)=3 今から楽しみ~~~お金貯めとかないと!!一応TV放送版も保存しとくですよ。版権絡みで「デスペラード」が歌無しになってる可能性大だから(・∀・;)

早く7月にならんかねぇ…。ちなみに、Amazonは25%OFFでお得でございます
チチカカさんからのバトンをちあきちゃんにバトン
2007年03月30日 (金) | 編集 |
《題名にお名前が載っている人がびっくりして受けとるバトン》

*******説明*************************************
其の壱)回ってきた5文字を携帯の変換機能で1文字づつ変換
其の弐)その変換候補に出る上位5つを惜しげもなくさらす
其の参)そして次に回す人に新たな5文字を指定
************************************************

チチカカさんからのお題は『万俵』です(笑) 我がMacには既に登録済みの名前です。他に「華麗」関連では寧子、二子、四々彦、銀平を登録してました。鉄平は最初からきっちり変換出来たんですよね♪さて、携帯で一文字ずつの結果は…。


「回って」、「また」、「またパン屋」、「まぁ」、「まで」
↑最近我が家の真ん前までやって来る移動パン屋があって、そこの限定パンを姉にも買うよ~とのメールした直後なのが良く現れている結果ですね(笑)


「んだけど」、「んで」、「んで予約」、「んですよ」、「んのに」
↑予約の言葉も上記のパン屋関連ワードです(笑)


「PC」、「ぴったり」、「ピッタリ」、「P」、「p」
あまり使ってないワードのようで(´∀`;)


「よろしく」、「予約」、「良かった」、「良い」、「4」
また予約の文字が…(・∀・;)


「嘘」、「うち」、「うま」、「うま食パン」、「麗しく」
まだパン話…_| ̄|○ 最後の「麗しく」は当然ですが木村くん関連語です(笑) これまた姉にサンケイEXのCM話を嬉々として送った時の名残です。「麗しく着地!」ですな(笑)

ヤバイ言葉が無くて本当に良かった!(´∀`;)「ほ」が入ってたらヤバい所でした(何が出て来てたのやら)。

では、ちあきちゃんへのお題は…

「か」「れ」「い」「な」「る」

「華麗なる」です(笑)ちあきちゃんが今ハマっているフィギュアにも通じる言葉って事で(笑) よろしくね~~(・∀・)ノ
CMいっぱい♪
2007年03月29日 (木) | 編集 |
GATSBYのエロエロボディに(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~

鉄平ちゃん亡くして傷心の私に最大の萌えをプレゼントしてくれてありがとん!!変な帽子被ってるのに気付いたのは3回リピートした頃だったという程に、胸だの腹だの腰だのに目が行って行ってしまいます!これ以上(*´Д`)ハァハァし過ぎるとヤバいと顔を見てみれば、何その表情!そんなエロイの流してええんか!ゴルァ( ゚Д゚)な表情で!!!_| ̄|○ノシ 無いもんが勃ちそうになりましたがな!

いや~、ありがとう!マンダム!手品する麗人がビジュアル的には圧倒的に好きなんですが、エロエロボディの乱れ打ちも良いですなぁ(*´Д`)ハァハァあの帽子が邪魔だけど、でもあれが無くて髪まで乱れまくられちゃったら更にヤバい映像になってたからそれで良かったのかしら(*´∀`)モエ

アホで痛くてごめんなさい(´∀`;)

で、エロエロボディに(*´Д`)ハァハァしてたら、今朝はサンケイエクスプレスの可愛いリーマンですか!「猿と一緒にいた!FMVかな?」と目撃されていたのはこれだったんですね!4/1からは大阪でも流れるそうなので、夕方のニュース番組要チェックですな!(前回のは録り逃した_| ̄|○)「シュタッ!」と音がしそうな程華麗に着地ポーズを決めてる姿を見たら、アクション物やって欲しくなっちゃったわ。次回の仮面ライダーやってテレ朝に恩返ししてみないかい?事務所的には有り得ないだろうが、本人はノリノリでやってくれそう~~(*´∀`) 細川茂樹に次ぐ中年ライダーになるけど(笑)そこは見た目の若さでカバー!


拍手レス
私は木村くんのファンになってから、無いもん勃たたせまくりで自分の性別を間違えそうな今日この頃です…_ト ̄|○ いやでも、これはエロエロボディの持ち主が悪いって事で!!

そんなあなたも無いもん勃たたせ(・∀・)人(・∀・)ナカーマ(嫌な仲間だな、おい)

スマステ「大人の女性が選ぶ少女漫画」
2007年03月27日 (火) | 編集 |
漫画好きには堪らん特集だと、予約しておいたのをやっとこ見ました~(´∀`*)「山崎豊子」特集が素晴らしかったので、同レベルの出来を期待してた身にはイマイチ浅い特集だったのが残念でしたけど。でも、ベスト10の内「NANA」以外は読破しておりましたよ(笑)

ちなみに、私の中でのベスト10は…有り過ぎて選べるかぁ!って感じなので敢えて順位は付けずに思いつくまま羅列して行きたいと思います。ジャンル的には「それは少女漫画なのか?」てのもありますが、まぁそこはご愛嬌って事で。

動物のお医者さん、おたんこナース、Heaven?、エロイカより愛をこめて、BANANA FISH、あさきゆめみし、アルカサル~王城~、バルバラ異界、海のアリア、マージナル、有閑倶楽部、純情クレイジーフルーツ、東京のカサノバ、アンコールが三回、のだめカンタービレ、子供のおもちゃ、西洋骨董洋菓子店、秘密、ノアの宇宙船、NY☆バード、半熟革命、エイリアン通り、CIPHER、OZ、花咲ける青少年、八雲立つ、イズァローン伝説、ファラオの墓、ガラスの仮面、王家の紋章、ベルサイユのばら、ラヴァーズキス、吉祥天女、天才柳沢教授の生活、るきさん、シルクロード・シリーズ、幸運男子 、日出処の天子、すーぱーキッド、パタリロ!、花より男子 etc....

作品名じゃなくて、作家名にすりゃ良かったわ(・∀・;)色々取りこぼしてそうだし。

スマステで取り上げられてた作品として、自分的にすんごくハマったのは「あさきゆめみし」でしたね~(´∀`*)おかげで、古典に興味が持てました。先生に結末聞いて、源氏に激怒したりした若き頃の思い出…(笑)(紫の上派だったんですわ)十二単の女性を描きまくった記憶が甦ります。カラーでね、すんごく時間かけましたよ。未だに、ある程度なら空で十二単描けます。直衣や狩衣もね(エッヘンと威張ってみる)。「ガラスの仮面」は見返す度に徹夜ですわ。一気に読んじゃう。ちなみに私は亜弓さん派です(´∀`*)弟の蔵書なので、読み直すには手間かかるのが面倒でここ数年読んでないですわ。また読みたい。

そして!「花より男子」関連でまさかの21歳の木村くんの声が聞けた!!声若い!写真も若い!ちょっと焦って変な汗かいてしまったわあの当時ドラマ化してたのなら、間違いなく木村くんが類だったんだろうなぁ(´∀`*)ちなみに慎吾は、F4じゃなくて名前は忘れたけど二重人格ぽくて、道明寺に恨み持ってた子が顔もそっくりでピッタシな気がします。てか、あれ読んだ時に「これ、慎吾がモデルなんじゃ…?」と思った程でしたぜ。

慎吾は漫画好きだけど少女漫画はあんまし読まないんだね~。「BANANA FISH」とか好きそうなのに。色々また読みたくなっちゃった。発掘して読んでみようかねぇ…。新たな発見があるやも知れぬ。

月イチゴローでは、色んな場所に出現のマーメイドプリンスに爆笑させて頂きました(笑)やっぱ吾郎ちゃん素敵だわ(人´∀`)でも、「蟲師」は5位なのね_| ̄|○丁度今、友人に借りて漫画が家にあるから観に行くまでに読んでおかなきゃ!!映像が綺麗で好みな映画ぽいので期待してるんで、メゲずに行きますけどね!(;´∀`)

次回は是非、こんな大雑把な括りじゃなくて大御所少女漫画家特集して下さいまし、テレ朝様。
わっつ一言感想。
2007年03月24日 (土) | 編集 |
いやん、あんまり鉄平を責めないであげてよ・゚・(ノД`)・゚・彼だって辛かったんだもん!本当は死にたくなんてなかったんだもん!

と、つい駄々っ子みたくなってしまいました(;´∀`)

ボロクソな影に、こっそり愛情を感じたわっつでございました。そりゃね、最後の選択が納得行かなかったとは言え、一時は一心同体だった人だもんね。愛情あるからこその叱咤なのでしょうな。ここで、本当は木村くんの言葉に「そうだ!そうだ!」と同意しなきゃ駄目なんだけどね。分かってんだけどね。でも「なにもそこまで」と思ってしまう甘い私。三雲さんに叱って頂きたい(突然の指名)。

追悼アルバム、私も作ろうかな。勿論、1曲目は「TAKE OFF」で。私は邦楽しか聴かないから、10曲も揃うかわかんないけど。種ともこの「The Rainbow Song」は必須だな。ユーミンの「春よ、こい」は早苗のイメージで。「Green Green」は太郎君だな(泣)そしてラストには「ありがとう」を持ってこよう。「デスペラード」も基本やね。

すっかり飄々と久利生さん憑依中の木村くんでございました(;´∀`)
いやん、切り替え早過ぎ!…だが、そこがいい。
夜が明ければ日はまた昇る。
2007年03月23日 (金) | 編集 |
今日も太陽が眩しく昇っておりますよ。

丁度今、「TAKE OFF」を聴いております。以前木村くんがラジオで「鉄平に捧ぐ」と言って紹介してから、私の中では「SMAPの切ない歌」カテゴリーの5本指に入る歌となりました。何もかもが泣けてくる…。

夜が明ければ日がまた昇るように 悲しみの先に喜びがある 
心配はないさ 自分を信じて


この部分が最期の言葉と妙にリンクしてて胸に響くんですよ(つД`)・゚・

そんなまだまだ引きずっている昨日、友人の好意でこちらでは見られない「王様のブランチ」の映像を見る事が出来ました!!本当にありがとう!感謝してもしきれないとはまさにこの事です!色んなレポで想像しているだけだった、数々の映像を見る事が出来て本当に幸せです・゚・(ノД`)・゚・←うれし泣き

そこに居たのは、鉄平の衣装は着ているけれど紛れも無い木村くんで(笑) 相変わらずちょっとおバカで浮かれてて明るい笑顔を見て、心底癒されました。「あぁ、良かった。生きてるよ」と。変なもので、鉄平と一緒に木村くんまで死んじゃったような感覚があったんですよね。有り得ないんだけど!てか、そこまでのめっていたのかと自分にビックリていうか。

ドラマ的には本当にもう色々文句言いたい所満載だったんですけどね!「俺に脚本書かせろ!!その方がずっとマシだ!!」と画面に詰め寄ったシーンも数知れずだったんですけどね!その全てを凌駕してくれた俳優陣のお陰で、もうそんな事どうでも良くなったんですよ。確かに、皆生きていた。役を生きていた。それを痛い位に感じたから、もういいんです。予告に流れたのに、明らかにカットされたあのシーン、このシーンをDVDに入れてくれたらそれでいいんです。その時には肖像画を差し替えて、イノシシのCGをやり直してくれればそれでいいんです。

所で、今公式見に行ったら最後のメイキングがアップされてたんですが、そこにあった遺書の文字が木村くんの字に似てた…。本人の字なのかなぁ…?あの払いが強烈に鋭い独特の字。下手じゃないんだけどちょっと読みにくい、あの字に似てる気がしたのですが。映らないのに、棺桶の中でのべ5時間遺体を演じた木村くんだから、遺書も書いたのかも知れないね。

お疲れさま。次の久利生さんを楽しみにしてます(`;ω;´)ゝ

自分にツッコミ。
2007年03月22日 (木) | 編集 |
今、HDDの整理してて気付いた。

「こんな僕でも愛してくれた」は 剛のパートやん!

いやぁ、お恥ずかしい(笑)
木村くんは「そんな僕でも人を愛した♪」でしたな(´∀`;)
何回この歌聴いたのかと。

自分にツッコミ入れつつ、残量10時間を切ってしまったHDDの整理に励みたいと思います。
「華麗」の編集がキツいよぉ(つД`)・゚・誰か代わって~~~!
心機一転。
2007年03月21日 (水) | 編集 |
ドラマも終わったので、テンプレートを『華麗』から『可憐』変えてみました(笑)

心機一転とタイトルに書いてはみたけど、何も一転してない私です(´∀`;) リピする勇気も相変わらずありません。心機一転どころか、現実逃避で「Gift」をレンタルして見ている始末。あぁ~、由紀夫ちゃんも素敵

このドラマの魅力は、「二人の由紀夫」が見られた事でしょうか(*´∀`) 妙に無欲な記憶喪失中の由紀夫と、やたらと退廃的で破滅的な由紀夫(ミゾグチ タケヒロ)の対比が見事でした。時々断片的に思い出すタケヒロがほんまに、もう、アレで。女に押し倒されてやられるがままになってる姿は非常に萌えでございました。キャラクター的には由紀夫派なんですけど(笑) 篠原涼子演じる千明が一瞬記憶が戻った由紀夫(タケヒロ)に指を舐められるシーンはエロイは怖いわで、すんごく印象深いシーンでございました。

…またこんな一風変わったドラマに出て欲しいなぁ。

で、逃避してたら本屋で運命の再会が。

『あなたは美しい人でした』
      
過去形に涙 ・゚・(ノД`)・゚・
やっぱりまだまだ引きずりそうです…。
儚げな横顔に惹かれて、持ち帰りました。

さようなら。そして、ありがとう。

あぁ、「Gift」の中で相子様が鉄平ちゃんを抱き締めている…(´;ω;`)←重症。

時差泣き。
2007年03月19日 (月) | 編集 |
それまで、普通に萌えてたのに。キャメロンとジュード・ロウが本当に良い人達で、凄く和気藹々としてて、キャメロン慎吾に唇奪われてる剛見て爆笑してたのに。フリースロー対決ん時の木村くんの可愛さに撃沈して、負けちゃってもその可愛さでオールOK!その髪型GJ!!と大騒ぎしてたのに。

「ありがとう」しんみりバージョン。…いきなりのアップの表情があまりに鉄平ちゃんで。歌詞の内容があまりにも彼に捧げる歌のようで。ちゃんと『卒業する人達へ』的なサブタイトルも出てたのに。衣装が、黒くて喪服みたいで…・゚・(ノД`)・゚・鉄平そっくりの眼差しで「こんな僕でも愛してくれた」なんて歌われた日にゃ!!!泣いたさ、あぁ、泣いちゃったさ!!!厳密に言えば、ちょっと鶏冠が育った感じで100%鉄平ではないんだけど!だけど!その表情はズルい。こんな日に、その喪服のような衣装じゃズルい。

まだまだ引きずってる。はぁぁああ~~~~~~~~~~~~。
ナビを見る勇気も出ない。
明日こそ。

しかし、バスケん時の可愛さもズルい。なに、あれ、喧嘩売ってんの?(キレるな)
合間に流れたGATSBYの麗人も、フリースローのふわふわ柔らかそうな髪の可愛い子も(34歳にゃ到底見えない)、「ありがとう」を歌う喪服な人も、全部同じ人なんて信じられないっす。恐るべし、木村拓哉。
「華麗なる一族」最終章 -後編-
2007年03月19日 (月) | 編集 |
おはようございます…って、もう昼か。いつもなら放送直後に感想を書いて寝る筈だったんですが…。どうも頭ん中がとっ散らかってて纏まらなかったので、取り敢えず一晩置いてみました。明け方に目が覚めて、もやもやしてる頭を整理してみたけど、しきれてない感じです。

取り敢えず、見届けました。涙は出ませんでした。…てか、あまりに人間一杯一杯になると泣く事すら出来なくなっちゃうんだなぁと。最期のシーンでは本当に息をするのを忘れてしまって、ちょっと危なかったです。

碌な感想は今はまだ書けないんですが、これだけは。

木村鉄平、素晴らしかった!大介に「だが、お前は生まれてしまった…」と言われ、「僕が、生まれてこなければ…」との命がけの問いすら「…そう考えた事は度々ある」と肯定されてしまった。その後、天を仰いだ時の瞳。そこには何の感情も宿ってなくて。まさに『虚無』だった。鳥肌立った程でした。直前まで、大介を問いつめてたその瞳には確かに生気が漲っていたのに。否定して欲しかったに違いない。「そんな事はない」と言って欲しかったに違いない。願いが叶わぬと知った時、一気に錆びて折れてしまったんだね…。

そして、自殺を決意した朝。阪神特殊製鋼のジャンバーに頬を寄せて目を閉じる姿、なんだか幼子が母親に甘える時の仕草のようで、切なかった。死の直前、一瞬陽が差した時の表情も…。やっぱりなぁ…。生きて欲しかったよ。しぶとく強く生きて行って欲しかった。自分の死が家族を救う事になると思っての死だったのではと理解はしているけれど、それだって家族一人一人が自分でやるべき事じゃないか。

私は、自殺を容認しません。どんなに生きたいと願っても叶わず亡くなってしまった命を知っているからです。その、迫り来る死から一切逃げず潔く生きた命を知っているからです。生まれてこないで良かった命なんざ一つもありません。自分から捨てて良い命なんざ存在しません。どんな大義名分があったとしても、自殺は『負け』であり、『逃げ』であり、『卑怯』です。自分を愛してくれた人の心に永遠に消えない深い傷を負わせる事になるんですよ。甘ったれた事言ってないで、生きぬいて欲しかった。幼い息子に自分には与えられなかった愛を存分に与えてあげて欲しかった。

そうは言っても、このドラマをやるのならこの最期から逃げる事は、これまた叶わない事だったのだ。鉄平が遺した『なぜ、僕は明日の太陽を見ないのだろう』の言葉が頭にこびりついてて離れない。でも、私は太陽を見続ける。明日も明後日もその次も。自分で見るのを止めたりしない。彼の選んだ最期は肯定しないけど、好きだったなぁ…鉄平ちゃん。もう会えない事が何より淋しい。


最後に。

将軍の死因はやっぱり石の当たり所が悪かったからですか?_| ̄|○
TV朝日の太っ腹さに脱帽!
2007年03月18日 (日) | 編集 |
取り敢えず、「新選組!」はいいだろう。だって、MCやってる慎吾の主演大河ドラマな上に、NHKだからスポンサーの兼ね合いもないし。「27時間テレビ」もまぁ、いいだろう。コラボだったんだし。「24時間テレビ」はこれまた慎吾がパーソナリティだったし、趣旨的にもいいだろう。

だが。

今回の「華麗なる一族/山崎豊子特集/ゲスト:木村拓哉」はちょっと趣が違うような…(・∀・;)いいんですか?本当にこれでいいんですか?てか、本家本元のTBSの特集よりもよっぽど出来が良く見応えある特集だったんですが、いいんですか、これで?色んな意味で!思わず「何やってるんですか?あなた達、何やってるんですか!」@ハゲタカ と叫んでしまいましたわ。

本人もそんな申し訳ない感じ満々で登場した木村くんでしたが…。ちょっと、お顔が丸くなりまして?(´∀`;)「朝ズバッ!」に出た時よりも心無しかふっくらとしたような…ちょっとスーツもキツそうな感じが…映画の撮影までにはきっちり戻ってて下さいよ!ふっくら久利生さんなんか嫌だからね~~!(つД`)・゚・ちょっと上げた前髪に鉄平ちゃんの名残が…(´;ω;`)

それはそうと、いや~~!堪能した!普通に見入っちゃった。山崎豊子さんは凄いっすね!正直、小説としては私の好きなジャンルでは無いのですが、人間として作家としての生き方には普通に敬服します。あと、人間を考えてから設定を付けると云う書き方には興味湧きました。確かに、大介に鉄鋼のイメージはありませんよね。

後、山崎さんから木村くんへのメッセージにはウルウルしちゃいましたわ。山崎さんもやっぱり最初はちょっとハラハラしてましたか(笑) なのに、「木村鉄平」とまで言って下さりありがとうございました。ゲーテの言葉は胸に響きました。それを聞いている木村くんの表情も真摯で良かったです。

慎吾の質問も「それを聞くのか!」と思ってビックリしたのですが、きっちり本心を答えてくれた気がします。きっと「視聴率なんか気にしない」と云うんじゃないかと思ったんですよ。でも、「プレッシャーはあるけど、それを燃料に換える」と答えててちょっと驚きました。そりゃ、プレッシャーあるでしょうよ。煩い位にそればっかり注目されるんだもん 慎吾自身も「西遊記」の時になまじ初回が高かったから、凄いプレッシャー感じたんだろうなぁ…。経験した者同士にしか分からない形のプレッシャーなんだろうね。私なら逃げてるわ(;´∀`)プレッシャーにとことん弱いんだもん

そして、台本読みながら「逃げたい」と思ったって事にも驚いた!そんなタイプじゃないんだもの。きっと最期の選択が木村くんには到底理解出来なかったからもあるんでしょうけども、色んな意味で強烈な印象の作品になった事でしょうね。後、「鉄平以外にどんな役をやりたい?」との問いに「敬介か三雲」と答えたのには、ビックリ(;・∀・)いや、敬介ってあんた(泣) マシュマロじじいですよ?エロエロじじいですよ???い~や~だ~嘘でも20年後に大介やりたいと言って下さいよ_| ̄|○ そして三雲とはこれまた面白味のない選択で。役者なら美馬とか大亀の方が演じてて面白いと思うんだけどねぇ…。つくづく変わった人だ。 

そんなスマステ、締めは「明日の9時からテレ朝では日曜洋画劇場です!」でした(笑)最期まで素敵です(人´∀`)木村くん、You、お返しにテレ朝のドラマに出ちゃいなよ!「時効警察」の枠で是非。


理想の最終回@ほぼ日テレビガイド
2007年03月16日 (金) | 編集 |
毎回腹抱えて笑わせてくれた「ほぼ日テレビガイド」ですが、今日は冒頭から爆笑させて頂きました。予告で次回最終回と知ってマジで驚く3人。知らな過ぎるにも程がありますよ!(笑)一応マスコミ系な面々なのに。

そして、あちこち脱線しつつ対談は進み、彼等の考える脳内最終回の展開に「もうそれでええやん(つД`)」と思ってしまいました「大亀銀行」作っちゃいなよ!大亀まさかの頭取就任(暫定)、銀平副頭取、綿貫呑んだくれ(名刺の裏には『千客万来、商売繁盛』)でいいやん。大介は寧子が作ったホットケーキ食べてればいいよ。そして、鉄平ちゃんはアメリカ行って二子夫婦といつまでも幸せに暮らせばいいよ(つД`)

しかし、彼等の対談は本当に面白かった。糸井さんは流石に記憶に残る名キャッチコピーの数々を作った方だけあって、言葉の選び方が非常に上手い。言い回しが(・∀・)イイ!! 「イノシシ一本に絞る」「立ち聞き三すくみ状態」「大同の『大』を取り、阪神を『亀』と考えて、『大亀銀行』としましょう!」等々の名発言!流石です。糸井さんの発言ではなかったけれど「立ち聞きシステム」も笑かせて下さいました!愛情あるツッコミはいいですね。見習わねばと思います。

そういや、さっきは書きそびれちゃいましたが、一話冒頭に出て来たイノシシは撮影終了後スタッフ全員で美味しく頂いたのだそうです。

喰っちゃったのかよ!!(泣)

恐るべし…華麗なるスタッフ。
久利生さん発見!第2弾@あさズバッ!
2007年03月16日 (金) | 編集 |
またもや、久利生さん発見!髪型だけでなく、表情も目付きもすっかり久利生さんです。SPの久利生さんは長髪で焦げてて、あんまし「久利生公平」て感じが無かったせいか、随分久しぶりに会えた気がしました。お元気そうで何よりです。でもちょっと胸の隅っこが痛むのは何故(つД`)

「朝ズバッ!」は放映前から鉄平の最期をネタバレした曰く付きの番組なので、またもや消音と目隠しで乗り切りましたよ(;´∀`)危ない、危ない。でも、一瞬間に合わなくて鉄平の悲壮な声を聞いちゃったよ…_| ̄|○ いや~ん明後日私は平常心でいられるんだろうかそんな落ち込むこちらの気持ちも知らず嬉々として『めくり』を楽しむ久利生さん。相変わらず飄々となさってて素晴らしいです。あなたみたいな人が側にいてくれたら鉄平ちゃんもあんな最期を迎えずに済んだかも知れなかったのに(´・ω・`)

しかし、もうすっかり木村くんの中に鉄平の影を探せません!(泣)本当に、今は全てが久利生さんに向いているんですね…。しんみり。

そんな中、とある場所で「おお!」と思った書き込み発見。『稲森いずみは、芙佐子じゃなくて三雲の娘役で出れば良かったのに。』m9(・∀・)それだ!と思わずモニターに向かって叫んでしまいました。本当にそうなんですよ!今回鉄平主役にした割に、それなら当然じっくり描かれるべき三雲さんと鉄平の「旧知の仲」設定がドラマでは全然活かされてなかったのが、私は常々不思議で不満だったんですよ。三雲さんの娘さんは、一回嫁いでいるのですが身体を壊したせいで、離縁され実家に戻っているんです。名前は失念しちゃったんですが、鉄平と三雲がアメリカで知り合った頃の事も知っているし、仄かに鉄平に想いを寄せてるっぽい雰囲気もある。だから、芙佐子ではなくこちらに焦点を充てておけば、三雲と鉄平の間柄がただの取引先同士って関係よりも深く感じるし、三雲が何故あんなに無理して融資を断行したのかも、ドラマの「彼に期待しているんですよ」よりも、それもあるけど旧知の仲であると同時に、不憫な立場にある娘が恋心を寄せている鉄平の力になりたい!って想いの方が、見ているこちら側に対する説得力も段違いだったと思うんですね。

そして、そういった関係をきっちり描いておけば大同銀行が阪神銀行に喰われて、頭取の座を追われた三雲さんに対する鉄平の申し訳なさも際立って来るし、あんな最期を選んでしまったきっかけの大きな要因にもなった筈なのに。そこで原作にあった、詫びに行くも拒否されるってシーンを入れれば最強。そこに大介の追い打ちがあれば、あんな前向きだった鉄平があんな最期を選ぶって展開に凄い説得力を持たせる事が出来たに違いなかったのに。

そして、芙佐子はもう原作のまんまで良かった。鉄平の追求を軽く躱して、絶対に本当の事を言わなかった気丈な女性。原作での感じだと、鉄平よりも年上に感じたんだよね。だから夏川結衣辺りに芙佐子を演って頂ければ完璧だったかも。そしたら鉄平の唄とか聴けたのに。一般庶民には縁のない芸者遊びの世界も描けて一石二鳥だったのに。つくづく惜しい。って、まだ最終回終わってないけど(・∀・;)でもって、「もう何も言いません」って言った舌の根も乾かぬ内にやっぱり文句言ってる私なんだけど。脳内で理想のドラマを作りつつ、最終回に臨みますとも。その前に「ガイド」買ってこなきゃ~~
久利生さん発見!in 「ピンポン!」
2007年03月15日 (木) | 編集 |
本当に目隠ししながら見た「ピンポン!」でございました(笑) 音声も消したぜ!(`・ω・´)編集ん時苦労しそうやけどな!(笑)で、最終回映像に関係無さそうな所だけ音も出して見てたんですが、まさか鉄平オールアップ時の映像が見られるとは!(つД`) 銀平が来てくれてメチャクチャ嬉しそうな鉄平…もとい、木村くんの映像にこっちまでほっこりしちゃったわ山本君ありがとう!あんな雪山まで来てくれて!(つД`)・゚・状況考えたら本当に「1人で終わらせる訳には行きませんよ」って感じの部分の撮影だったもの。来てくれて本当に良かった~

で、その辺りを説明する木村くんがいきなり久利生さんでビックリ!久利生さんだよ!マジで(笑) コーナー冒頭と最後は10回分撮り溜め映像だから鉄平ちゃんなのに、撮り下ろしはいきなり久利生さんだよ!本当に、この人は驚かせてくれる。全然ムード違うよ。ちょっと、泣いていいですか(つД`)・゚・色んな意味で。

北大路欣也さんのアップの様子も映ってました。涙を拭く真っ赤な瞳の大介さんですよ。出演者全員が真剣に渡り合ったドラマでしたものね。見ているこちらも目頭が熱くなっちゃいました。またこの中の誰かと共演する事あるでしょうか。あるといいなぁ…。

いよいよ、ラストです。見届けますとも。早く白い花に囲まれた、鉄平でも久利生さんでもないという「ガイド」の木村くんをゲットしたいっす!でも、子供が熱出して寝てて買いに行けないジレンマ。とほほ。
やっとこ華麗なる追記。
2007年03月14日 (水) | 編集 |
最終回に向けて、超ネタバレ映像満載の予告が流れているという噂を聞いたので、放送までなるべくTBSを見ないようにしたいと思っております。最後に鉄平が原作と同じ運命を辿る事は分かったけれど、映像でのネタバレは勘弁です。その映像は本編の流れでこそ見たいのです。TBSは一体何を考えてんだろうか…(;´Д`)取り敢えず、明日の「ピンポン!」は目隠しして見たいと思っております。当日の2時間に渡る「最終回ナビ」も録画だけして翌日堪能致します。

もう、最終回一歩前なので今更「半年かけた裁判シーンの脚本がこれか」なんてもう言いません。「役者に助けられた脚本家乙」とも言いません(言っとるやないか)。そんな事に使う時間があるのなら、鉄平ちゃんを最期の最期まで見守る事に使いたいと思います(つД`)

9話みた限りでは、どこをどう道を誤ったらあんな最期を迎えてしまうのか?と思ったのですが公式のあらすじ読んで納得しました。本来ならあの展開は裁判の直前にやって来るんですよ。だから、鉄平ちゃんは裁判には持ち込めなかったんですよ。でも、ドラマでは「勝てるかも知れない」と、一旦ぬか喜びさせておいてドスンと落とす訳ですね。以前、このドラマは鉄平ちゃんに優し過ぎるって書いたけれど、なんのなんの中々のSっぷりですよ(# ゚Д゚) ムッキー 大介に禁句を言わせるようですし

あれは人間として言っちゃならねぇ言葉でしょうよ。強そうに見えて、実際銀平からひつこい位に「兄さんは強い」と云われてたけれど、本当はもの凄く脆い心を抱えている人だと思うのに、それを云ったら駄目でしょうよ・゚・(ノД`)・゚・きっと大介も鉄平は強いんだと過信してたのだろうな。鉄ってのは、強いけれど芙佐子の言葉じゃないが錆びてしまったら、それはもう一気に脆くなる。まるで紙みたいにボロボロ崩れてしまうんだよ。大介の言葉はまさに、それだ。色んな事が有り過ぎて少しずつ腐食していってた鉄平の精神を砕くには充分な一撃だったんでしょうよ。ド畜生

今まで流す事の無かった涙が流れた瞬間を予告で見た時、胸を貫かれたような気がしました(´;ω;`)あぁ、もう、この胸をよぎる想いをどう文字にすりゃいいのよって感じ。自分の文才の無さに地団駄踏みたい感じ。っつーか、誰か鉄平ちゃんを抱き締めてやってくれ!抱き締めるばっかりで誰も抱き締めてあげないんだもの!!(泣)この際将軍でもいい!(無茶云うな)本音を言えば銀平を指名したい!(趣味に走るな)あぁ、もう後4日…

泣きながらも今週の萌えツボ。
冒頭、CMに入るまで一言の台詞もないのに語りまくる瞳に(*´∀`)モエ
銀平には証言を頼めない優しい兄ちゃんに(*´∀`)モエ
ソファで寝起きの専務(*´∀`)モエ
四々彦に熱く語る姿(*´∀`)モエ
ジープに凭れて高炉を見つめる後ろ姿(*´∀`)モエ
専務室での哀愁漂う背中(*´∀`)モエ
元恋人と妻の登場に一瞬怯んだ表情(*´∀`)モエ
銭高さん登場で輝く瞳に(*´∀`)モエ

こんなキャラ萌えも久しぶりです。最終回後はしばし立ち直れないかも知れません…(つД`)

スマスマ~♪
2007年03月13日 (火) | 編集 |
いや~、久々に耳が強張った歌のコーナーでしたねっ!!(つД`)もう既にアチコチで「歌うなSMAP!」と言われておりますが!おりますけどね!大丈夫。彼の歌声に合わせられるシンガーなんて、そんなにいるものじゃないですよ。日本人なら、私が知ってる限りでは久保田利伸位じゃないでしょうかね?堂々と渡り合えるのは。

そしてね、スティービーワンダーは人格も素晴らしい人ですよ。本当に心の底から音楽を愛している人だから、歌の上手い下手で人を判断なんかしないんですよ。分け隔てないんですよ。そこに大事なのは、下手でもいいから頑張って歌う事ですよ。その想いと想いで会話する人なんですよ。音楽の前に国境も人種も無い!無いんですよ!!と思わず力説してしまう程の不協和音だった昨日の歌だったんですが(´∀`;) SMAP全員のスティービーワンダーへの尊敬の念と、抑え切れてない興奮が真摯に伝わって来たからいいんですよ…(遠い目)。

特に「STAY GOLD」に格別の想いがある木村くんの瞳が、本当に少年のようにキラキラ輝いてて可愛かったんで、もうそれだけでいいやと。SMAPの思い出作りだと。スティービーワンダーの海原のように広い心に感謝した夜でございました。本当に偉大な人程奢らないんだよね。でもだからって、調子こいて誰にも彼にもオファーしないようにな…黒木P

でも、昨日はゼロに占い師にスベリアンハスキーにと色とりどりな回でしたなちょっと満足しちゃったわ(´∀`*)贅沢言えば5スマがもっと見たかったんだけど。ゼロは相変わらず胡散臭く、占い師な中居は見事でかなりツボに入りました(笑)時々マジになって苦笑してる所が男前なアンバランスさ、最高w 「スベリアンハスキー」では一子と銀平が!(違います)そして私にはあのかぶり物をしている慎吾が萩原流行に見えて仕方がありません(´∀`;)

ビストロは浜崎あゆみと並んで…いや、それ以上にFNSで態度悪かった中島美嘉です。相変わらず眉毛無くて怖いです。彼女に関しては、以上です。私的なツボは、剛の握ったおにぎりの握りが甘くて焼いてたら崩れて来た所でしょうか(笑)「握りが甘いんだよ」に汗を飛ばしている(でも表情は無表情)な剛がナイス!そして、勝ってアロマキャンドルを貰ってその匂いをクンクン嗅いでる犬みたいな木村くんに(*´∀`)モエかばえぇ~いや~、良かった。褒美のキスが無くて!(笑)

「華麗なる一族」第九話
2007年03月11日 (日) | 編集 |
なんかもう、予告だけで倒れ込みそうになって実際5分程倒れておりました狸山です。こんばんは。

はぁあああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~っ。
(まだ倒れてます。すみません)

あぁあああああああああああ~~~~~~~~っ。
(まだ駄目です。すみません)

…書けないよ。予告であんな切ない鉄平の姿見せられちゃったらさ!!!どんなに本編で爽やか専務の姿を沢山見せられてもさ、寝起き専務まで見せてくれてもさ!

「だが、お前は生まれてしまった」

この後のあの表情を見せられちゃったらさ!!!!・゚・(ノД`)・゚・
あの、頬を伝った涙を見せられちゃったらさ!!!・゚・(ノД`)・゚・
涙声で電話切った姿見せられちゃったらさ!!!!・゚・(ノД`)・゚・
雪山の憔悴しきった姿見せられちゃったらさ!!!・゚・(ノД`)・゚・

でもだ!でもだよ!やっぱりさ!鉄平ちゃん、死んじゃ駄目だよ!と思ってしまったよ(つД`)・゚・原作ラスト支持者な癖に、その想いは全然変わっていない癖に言うのも何だけどさ! 

てな訳で、今日は使い物にならないので詳しい感想は明日にしたいと思います…_| ̄|○ すんません。最後に一言。今日の木村くんは最初から最後まで「万俵鉄平」でした。北大路欣也さんもまた、「万俵大介」その人でした。ええもん見させて頂きました!役者魂に乾杯!
「秘密」第三巻
2007年03月11日 (日) | 編集 |
459213236X秘密-トップ・シークレット 3 (3)
清水 玲子
白泉社 2007-02-28

by G-Tools


楽しみに読んでいる漫画の新刊をブラリと立ち寄った本屋で発見すると嬉しいですね(´∀`*)そんな訳で昨日、清水玲子の「秘密」第三巻を発見したのでいそいそと買って参りました~♪どうやら先月末には出ていたみたいなんですが、最近は近所のちっさな本屋にしか行ってなかったので気付くのにちょっとタイムラグがあったようです

さて、今回の事件は白昼起こった左手と足を殴打されまくった挙げ句、全身の皮を剥がされて、トドメに頭を落とされた死体が発見された事から始まります。いつもいつも思うのですが、彼女の描く死体には生々しさが無く、皮を剥がされた死体も人体見本図のようで怖くないんですよね。それがいいのか悪いのかは、それを読む人の趣味に依るのでしょうがわたし的にはもうちょっと生々しくても良いのでは?と、毎回思ってしまいます(´∀`;)いや、スプラッターの趣味は無いので、リアル過ぎない程度で良いんですけどもねもうちょっと「死体」って感じが欲しいんですよね。被害者の無念とか犯人へのムカつき度がね、減っちゃうんですよ。あんまり遺体が美し過ぎると。

今回の話は過去が絡む犯人のお話で。話的にはよくあるタイプの話でした。途中でオチも読めたし。でも、やっぱり清水さんの演出と心理描写が上手いので最後までドキドキさせて、更にしんみりさせてくれました!早く続編が見たいっす!このシリーズは最初のアメリカ大統領の話(シリーズの序章的話)と、最初の事件(薪さんも係った連続殺人鬼の話)と、美少女が犯人の話が好きなんですよね~~。この3作は本当に良く出来てます。ミステリー的にもバッチリですよ。読んでてドキドキしちゃったし。

そういや話には関係ないんですが、薪さんの顔が1、2巻から変わってきてる気がします。絵柄が変わって来たのかな?下睫毛の描き方がちょっと変わって来てますね。そして、ちょっと垂れ目に。でも、当初ん時のイメージよりも今の方が役職と年齢を考えるに丁度良い気もします。てか、てか、言っちゃうと益々木村くんに似て来て素敵っす!薪さん特にカラーのイラストは激似っす!…と、これ以上言うと清水玲子ファンに怒られそうなので止めておきます(´∀`;)いや、私も一応清水さんファンなんですけどもこれを映像化する事があるのなら、マジ本当に、薪さんは木村くんにお願いしたいっす!!スーツ姿が激似合うのも「華麗」で証明された事だし!そして、その時は青木の役は伊藤英明君(勿論眼鏡着用)にお願い致します。身長差萌え(*´∀`)

なんかまた読み返したくなっちゃったんで、これからちょっくら読み返して来ます!ではまた「華麗」第九話の後でお会い致しましょう(笑)おお!奇しくも「第九」!お後がよろしいようで!チャンチャン
予約終了!
2007年03月08日 (木) | 編集 |
B000F4MAYA武士の一分 豪華版 (S)
木村拓哉 藤沢周平 山田洋次
松竹 2007-06-01

by G-Tools



6/1に「武士の一分」DVD発売が決定しました~~!!それに伴いスペシャル限定版の予約が始まったので、早速ポチッとして参りました~~(人´∀`)♪ へへへ。今から楽しみです

うちの近所のシネコンではまだ映画を上映しているのですが、開始が17:30からの一日1回上映のみなので、主婦には無理で残念無念朝イチとかだったら観られたのにぃ~~(つД`)・゚・バカン!まぁ、後はDVDで我慢するとしましょう。特典も色々あって凄く楽しみです特に剣術関連の特典が楽しみ~~(´∀`*)また目隠し美剣士が拝めるのかしら

後、約二ヶ月かぁ…。早いようなまだまだなような、不思議な気持ちでございます。ワクワク
スマスマ~。
2007年03月08日 (木) | 編集 |
さて、もう木曜日だと言うのに、月曜日の「スマスマ」感想です(´∀`;)てへ。

■ビストロ
ゲストはニコラス・ケイジ。なんかすんごく独特な食べ方をなさる方でしたな(;・∀・)そんなに食べる所を見られるのが嫌なら、この仕事受けなきゃ良かったのではと普通に疑問に思ってしまいましたわ。そして、映画スキーな友人に呆れられる程にハリウッドスターに詳しく無い私には、全然思い入れのあるゲストでも無く。更にやけに淡々と流れて行くので、途中で魂が口から出そうな程眠かったっすよ!(´∀`;) ゲストの食べ方と慎吾のパツンパツンな革ジャン姿が可愛かったという記憶しか残ってないビストロでございました

■いそう大賞
今回は木村くんと吾郎ちゃんがお当番♪今回のネタは結構好きですよ(´∀`*)何故に、熱帯魚(笑)吾郎ちゃんの社会人も「いるいるいる!」って感じで良かったっす。普通にスーツが似合う吾郎ちゃんが素敵です(人´∀`)

■愛点
メイクアップが微妙にキモくて良かったです(褒めてます)。隣で見てた子供が石田純一見て「この人は中々のイケメンだね♪」と言ってたんで、やはり純一はそれなりに美形って事なのね。すっかり私の中では「お笑い」にカテゴライズされてたのですっかり忘れてました(笑)しかし、慎吾が「ナマイ」ん時の慎吾みたいでした(´∀`;)

■オリジナルスマイル
踊れ~~~~!!!

なんかこう、じれったい感じだったぞこの歌はやっぱりライブのアンコールでSMAPが会場を煽りながら駆けずりまわって歌うからこそ良いんだろうなぁと改めて実感したのでした。木村くんの髪型もイマイチだったしなぁ…(´・ω・`)曲に合ってない暗いセットと画面だったし。爽やかに真っ白なセットで踊りまくってくれたらもっと良かったのになぁ~。例えあの髪型でも。


でも!今回のスマスマで、ギャッツビーの30秒バージョンをゲット出来たから文句は言わないわやっぱりいいっすなぁ、このCM(*´Д`)ハァハァ
華麗なる追記。
2007年03月05日 (月) | 編集 |
第八話を見返して、ちょっくら買い物にでかけたついでに「TV LIFE」を立ち読みして来ました。そこの木村くんのコメントが今後を示唆しているらしいとどこかの書き込みで見かけたんですよね。で、読んで来て分かった事。

その1。ラストはきっと原作のまんまだろうという事。
その2。そのきっかけになるのは、大介の本心を聞いたからだという事。
その3。多分に自己犠牲のようなものを孕んでいるだろう事。

この三つです。むむぅ…。一体何が大介の本心って、七話の暴言では無く、まだ何かあるって事なの?もしかして、寧子の前で吐露した「鉄平さえ産まれて来なければ、全く違った人生を歩めていたんだろうな…」のこれですか?これはまだ鉄平は知らないですよね?これ、言っちゃう?聞いちゃう?うぬぅ…萌えるかも…(どこまでSだ)

この辺の事情を語るクランクアップしてスッキリしちゃった木村くんの怒り方が凄かったので(´∀`;)恐らく原作通りの結末になるんでしょう。それでこその「華麗なる一族」です。このタイトルが強烈な皮肉になる結末を描かないで、このドラマをリメイクする必要性はありませんからね。描き切って頂きたいと思います。

そしてドラマにハマり過ぎてうっかり忘れてしまっていた、今週の萌えツボを。
融資銀行を集めた会議でオロオロヘ(゚Д゚;≡;゚д゚)ノ する鉄平ちゃん(妙に可愛くてツボだ)
出生の秘密を両親に問い質す一連のシーン。(なんちゅうか、木村拓哉の神髄を見た!って感じだ。もはや萌えを通り越している)
銀平が訪ねて来た時に、ソファの縁に腰掛けた時に魅せた細腰(*´∀`)モエベスト最強!!
弱気な弟を優しく宥めるように抱きしめる鉄平(*´∀`)モエ(自分も大変なのに、きっちり弟の世話をする所が(・∀・)イイ!!)
「若者のすべて」から十数年!色々感慨深かった、鉄平と倉石のツーショット(*´∀`)モエ(哲生と武志よ~~!)
法廷で争う前日(?)朝日だか夕陽だかを睨む鉄平(凛々しくて、武士のようでしたよ)
心無しか窶れたようにも見える法廷での鉄平(*´∀`)モエ
予告全部モエ(´∀`*三*´∀`)モエ

それにしても、八話ってかなり前に撮ってない?後半から撮り初めてる?って思う程に、放映前の時点で流れてた場面が今回これでもか!って程出て来て驚いたんだけど(;・∀・) やっぱ、役者さんて凄いね!「たった一度だけでいい…」の辺りを最初に撮って、あんな演技が出来るなんて。これも最初から全話の台本が揃ってたお陰なんでしょうね。読み込んだんだろうな~、みんな。

来週から微妙な立場に置かれそうな、相子様の行方も密かに注目でございます。
「華麗なる一族」第八話
2007年03月04日 (日) | 編集 |
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

華麗なる法則やっぱりキタァ━━(ノ゚∀゚)ノ :。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━!!!!
もう、先週辺りからどんどん原作から乖離していく展開で、今回の話はもう全然違う話になってたけど!!却って先が読めなくなって、でも原作通りなあの第一話冒頭のシーンにどういう風に辿り着くのかが、本当に楽しみになって参りました!!今からもう来週が待ち遠しくて禿げそうです(*´Д`)ハァハァ まぁ、唯一突っ込み入れるとしたら、出生の秘密なんて大事な話を何故に他人(相子様と美馬と万樹子)の面前でぶっちゃけちゃうの、鉄平ちゃん!って事と、肖像画映し過ぎじゃゴルァ( ゚Д゚)位だったわ!久しぶりの将軍様は演技力を身につけて、なんとか鯉に見えたしね!

いやしかし、しかしですね!来ましたね!法廷対決がっ!原作では結局叶わなかった法廷対決ですよ!しかも弁護士は萩原聖人ですよ!「若者のすべて」以来の共演ですよ!あの時は底辺でもがく若者同士だったのに(酷い言い草)、今回は御曹司と弁護士ですよ!なんかすんごい感慨深い共演シーンでございました。二人とも大人の役者になったんだねぇ(つД`) あたしゃ嬉しいよ。そして弁護士な彼の「万俵」呼びが新鮮だワァ(n‘∀‘)η 頑張って巨悪と闘ってね!

あぁ、興奮し過ぎて上手く纏まった文章が書けないっす_| ̄|○ 語る所多過ぎだって!冒頭の鉄平が乗り込んで来て、出生の秘密をぶっちゃけるシーンは鉄平の表情に魂持って行かれそうでしたよ(つД`) 対峙する大介の表情ももの凄い複雑で!鉄平と大介の間に走る緊張感はそのまんま役者と役者のぶつかり合いの緊張感でございました。欲を言えば、このシーンは大介、寧子それにせいぜい、銀平までの人の間で行って欲しかったんですけどね。当然早苗も要らない。 まぁ、そんな事はあの二人の緊迫シーンの前には小さな事…にしておきましょう

そしてね、深夜の専務室!そこにやって来る銀平!このシーンも良かったよ(´∀`*)萌えってだけでなくてね。駄々っ子みたいになった銀平をヨシヨシと宥める鉄平に包容力を感じましたやっぱり、お兄ちゃんなんだよねぇ…(つД`)・゚・切ないぜ、ちくしょー!!エロじじぃ(敬介)の阿呆~~~~~!!!お前のドスケベ根性が全ての悲劇を招いたんだよ!!(# ゚Д゚) ムッキー おまいがほんのちょっとエロエロ根性控えるだけで、今頃名実共に華麗なる一族になっていたであろうに!浮気は女将だけで我慢しとけぇ~~!

そして、今回も神な予告。もう、最後の鉄平の涙に撃ち抜かれましたよ!ずっとね、気になってたんですけども、鉄平ってこれまで何度も何度も目を潤ませて涙声になったりしてたのに、涙が頬に伝った事なかったんですよね。あんな潤んで今にも零れ落ちそうになっているのに、その涙は粒になって零れる事が無かったのがずっと不思議だった。でも、次回の予告では流れてたんだよね…。あぁ、気になる…。一体どんな事が彼の身に起きてしまったんだろう…。気になるよ~~ヽ(`Д´)ノウワァァン!! 「…ここまで…!」の台詞も愕然とした表情も非常に気になるんだけど!何がここまでなのぉ~~~~!今原作貸してるから想像も付かないわ(つД`)

そいでもって、銀平に「もし、本当に父さんの血を引いていたら、どんな兄弟だったんだろうな」って無理して笑う姿がっ…!!!胸が締め付けられて苦しくなって来ちゃったよ・゚・(ノД`)・゚・銀平の繊細な所を知っている鉄平は、絶対に彼を証人になんて出来ないんでしょうね。そして、自分から証人になるとも言えないだろう、銀平。その辺がラストへの布石になるのだろうか…。今はもう見守るしかない。しっかり、見届けますとも!
華麗なる兄弟@ピンポン!
2007年03月01日 (木) | 編集 |
さて、今日の「ピンポン!」。用事があったんで録画して行ったんですが、本当に録れてて良かった!良かったよ!以前すっかり忘れてて_| ̄|○とした事があったけど、今回録り逃してたら_| ̄|○だけじゃ済まない所だったよ!

萌えた!!

萌えましたとも!!それはもう、骨の髄から!!


「TV navi」の仲の良さは嘘じゃないでしょ?とでも言いたいのか。naviの映像版なのかと、問いつめたくなる程のアツアツっぷり(*´∀`)モエ何であんなに仲良しなの?何で人差し指と人差し指を合わせて遊んでるの?その後のじゃれ合いは何??山本君曰く「可愛らしく笑うんだなぁ」って何??なんなのっ?言いなさいよ!どういう事なのか、400字詰め原稿用紙10枚分語り尽くしなさいよ!!と山本君に小一時間、問いつめたくなったのは私だけはあるまい。あぁ、山本君と飲み明かしたいっ!

そんなオフショットだけでも充分(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~となってたのに、次回予告がこれまた凄い!深夜の専務室に酔っぱらい状態で訪れてクダを巻く銀平。そんな銀平を強く抱きしめる鉄平。もう、これだけでも萌え過ぎて一杯一杯なのに、そこで鉄平の泣き顔ですよ!大介に向かって半ば叫ぶような悲痛な言葉「たった一度だけでいい、笑いかけて欲しかった!」もう、こん時の鉄平の表情が凄いの!痛みがこっちまで伝わって来て、苦しくなるの(つД`)・゚・「僕の記憶の中にはあなたの笑顔はありません」もこのシーンだったのね。うう、鉄平ちゃん可哀想だ・゚・(ノД`)・゚・先週の父の暴言→高炉大爆発→出生の秘密の流れはSっ気満々な私は大丈夫だったのに、この一連のシーンは予告なのにキツかった。不思議なんだけど。

もし第8話を、この予告映像を繋げて奇数回のように微妙に仕上げてたら、製作者が無能としか言いようが無い!って位の凄い映像てんこ盛りでございました(*´Д`)ハァハァ 期待するなと言う方が無理な第8話、禿げそうな程楽しみにしておりまする~(´∀`*)

そういえば、朝刊見て驚いた!「華麗」、関西の先週の視聴率は何と29.9%でございました~(人´∀`)関東と足して2で割ったら丁度良いんじゃないの?と思わないでもない程の東低西高でございますが(笑)次回はあらゆる意味で見なきゃ損だと思います(´∀`*)ふふふふ。
久利生さん発見!
2007年03月01日 (木) | 編集 |
今朝、「めざまし」で久利生さん発見!!

いや、「スマスマ」映像なんですけどね(´∀`;) スティービー・ワンダーとの共演(これまた無謀な…)の収録風景が流れたんですよ。そこにいらっさった木村くんがまさに久利生さんになってました~!(人´∀`)恐らく収録は昨日な筈なので、限りなく生に近い木村くんでございます。髪が軽い感じの短髪に茶髪でございますよ(*´∀`)モエ 髪の色は、SPん時程の茶髪ではなくて、良い感じの色でございました正直色は黒い方が好みなんですけども、久利生さんはこの感じでなきゃ!髪も短めでなきゃ!!今から映画が楽しみでございます。

まぁ、本当の事言うと「HERO」は映画じゃなくてドラマ(SPでもいい)で見たかったんですけどね~~(´∀`;)色んな大人の事情ってやつなんでしょう。すっかり鉄平が抜けた木村くんを見るのは、しつこい位に鉄平の事ばっか考えて毎日を過ごしている私からしたらちょっと淋しくもあるのですが、彼の心はもう次に向かっているんですから仕方ありませんわ。素直に映画を楽しみに待ちましょう。7月に「西遊記」で9月に「HERO」公開で、ライブもあるし、今年の夏も忙しそうだワァ(n‘∀‘)ηでもこんな忙しさなら大歓迎よっ(´∀`*)

しかし、スティービー・ワンダーとの共演映像チラッと流れたけど…心臓に悪い(´д`;)あの~、彼が歌うバックで踊るってパターンでは駄目なんでしょうかね?前に平井堅ゲストの時の「ポップ☆スター」みたいな感じでさ今回程真剣にそう願った事はありません…_| ̄|○
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。