飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取れた!!
2006年07月27日 (木) | 編集 |
今朝、チチカカさんよりのメールで大阪ドームの当落が分かるってんで慌てて確認しました所、無事20日のチケットをゲットできました~~!(・∀・)やった~~!私は毎回大阪ドーム1日しか行けないので本当にこれが駄目だったら後がないんですよ!取り敢えず一安心でございます。

後は…コンサートに向けてダイエットだな…(´∀`;)

そして、今日は「POP UP SMAP」の宣伝活動でワイドショーでまくりなのでチェックに大忙しでしたわ。日テレ→TBS→フジ→朝日の順だったのかな?取り敢えず日テレがトップだったのは間違いなさそうなんだけどえらく木村くんが不機嫌っつーか、無愛想に見えました(;・∀・)…駒○のせい??

なんだか皆お疲れモードで大変そうでしたが、初日に向けて頑張って下さいまし。日テレでテンション低かった木村くんがフジの時にはテンション高くてちょっとホッとしたり(ビジュアルもフジが一番だった)(;´∀`)やっぱり○井??TBSも普通に楽しげだったもんな。しかし、フジの「もずく」には爆笑したよ(笑)延々と「もずく?もずくって!?」を繰り返す吾郎ちゃんに腹が切れそうな程笑ってしまいましたがな。

でも、フリップに一人だけ英語で書いてる木村くんがイタタ…(ノ∀`;) まったくこの人は以前スペル間違えて大恥かいた事をすっかり忘れ果ててるのかしら ここんとこ平穏に無難にこなしてて油断した頃にかますんだからあなどれんわ!まぁ、この痛さにジタバタしちゃうのもこの人のファンならではの醍醐味なんですがね(´∀`;) ははは。

でも、何故か不機嫌モードの木村くんに非常に萌えたのでちょっと駒井に感謝。特にインタ終えてマイク外している辺りの感じが激しく萌えでございました~(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~ あのスターって感じの振る舞いが堪りませんわ。あんな目で見られたらその場に崩れ落ちちゃうかも~
スポンサーサイト
胸キュンバトン
2006年07月20日 (木) | 編集 |
Anemone Diaryのチチカカさんより「胸キュンバトン」なるものが回ってきました~~早速答えたいと思います(・∀・)

「胸キュン」は「萌え」と通じるっつーか、私にとっては同意語です(笑) ただ、私の萌えは多岐方面にわたっているので、このバトンではSMAP(木村くん)を基本において答えたいと思います

【Q1】 胸キュンするポイント
SMAPスマスマ以外の場所で5人勢揃いしてオーラビンビンに放ってるのを見た時(*´∀`)
木村くん乱れ髪の間から上目遣いで睨まれた時(どんな状況だ)

【Q2】 憧れの胸キュンシチュエーション
難しいな~~(;・∀・)
木村くんならドラマや映画なんかで年上実力派俳優(男性)と切磋琢磨しているシーンに熱く萌え…もとい、胸がキュンとなりますな。例えば、「GL」で堤さんの辞表を持って追いかけて来て~辞表を破るまでの一連のシーン。思い返すだけで萌え…もとい、胸がキュンキュンしますよ!(*´Д`)ハァハァ

基本的に女が絡まない状況での、変な意味ではなく男同士にしか出せない萌え状況を見るとキュンキュンでございます。スマスマエンディングトークも萌えなら「さんタク」トークも萌えでございます。女要らないんだよ、絡ませんなよ。

【Q3】 胸キュンする言葉
ライブで言う中居の「SMAPに会えて嬉しいか~~~!!」もうしょっぱなから盛り上がる盛り上がる!(安い)

【Q4】 聴くと胸キュンしちゃう曲
「夜空のムコウ」、「オレンジ」、「freebird」、「Dawn」、「Touch me, Kiss me」
SMAP以外だと久保田の「永遠の翼」、「LA-LA-LA LOVE SONG」、「夢 with You」ユーミンの「Hello my friend」、「リフレインが叫んでる」サザンの「真夏の果実」etc...

【Q5】胸キュンする5人
木村拓哉、香取慎吾、オダギリジョー、佐々木蔵ノ介、天海祐希

【Q6】今まで生きてきた中で一番の胸キュンは?
うお!これも難しい~~~(´∀`;) 「ロンバケ」の堤防でのキスシーンかなぁ…。もう、テレビの前で乙女になっちゃいましたからね(笑)

【Q7】胸キュンに名前をつけるなら
萌え~~~~

【Q8】 胸キュンした時に心の中でする音は?
ドンッ!!

【Q9】次に回す闘士5人
もう別の方から回っているのか、心優しいチチカカさんが残しておいて下さったのか、ちあきちゃんお願いしますv そして、まゆきさんとかくしまさんよろしくです(・∀・)

「胸キュン」ならぬ、「萌え~」バトンとなってしまいましたな(´∀`;)すみません所詮、萌えを糧に生きている腐女子なので仕方が無い(笑)ちなみに最近の萌えドラマは「弁護士のくず」でした。パート2、楽しみにしていますわ 伊藤きのこ君には今度是非木村くんと共演して欲しいっす!でかい年下にえらそうな年上って設定が非常に好物なので、よろしくお願い致します。
不調な今期のドラマ布陣。
2006年07月19日 (水) | 編集 |
スマスマ「くいのり」に爆笑。杉田かおるの目の演技に爆笑!さすが女優!

と、スマスマの感想はおいておいて。

今期のドラマはどれもイマイチふるわないそうですな。そういえば私には珍しく今期は何も見ていません(;´Д`)「科捜研の女」と「マイボスマイヒーロー」は今後見る可能性大ですが、「結婚できない男」は微妙なラインといった所でしょうか。なんで今期はこんなにふるわないのだろうか…。

私がドラマを見るかどうかを決める条件は、キャストではなく第一に「設定」と「おおまかなあらずじ」である。これが自分に合わないとほぼ見ない。今期はこの段階で見ようと思うドラマが上記3作のみだったのである。しかも内1作は定番シリーズものだし。こんな事は今まであまり無かった事だ。どんなクールでも4、5作は第一話を見てみようってのがあったのだが(実際見るかどうかはおいといて)。それだけ放映前の段階で「見たい!」と思わせるものが無かったって事だ。これは由々しき問題なのではないだろうか。視聴者のドラマ離れを「趣味の多様化」「ネットの普及」を理由にしているけれど、面白いものを作れば視聴者は喰い付いてくるんじゃないか。

TV局は「視聴率」至上主義だが、私はあまり「視聴率」にこだわりは無い。面白ければ1桁台のドラマだって見るし(「サトラレ」は低視聴率だったが面白かった)、面白くなければいくら高視聴率だろうが、木村くんのドラマだって見ない事もある(「ラブジェネ」は終盤見なかった)。やっぱし、「面白いドラマ」を見たいんだよ、皆。「来週が楽しみで楽しみで1週間がもどかしい!」て気分にさせてくれるようなドラマが見たいんだよ!!最近本当に「来週が待てない!」て感じのドラマ減ったよなぁ…(´・ω・`) 「GL」や「離婚弁護士」や「白い巨塔」は燃えたもんだが(萌えもしたが)。淋しい…。

思うに、「視聴率」の呪縛にかかって、視聴者の求める方向と段々ズレて行ってるんじゃないだろうか(特にフジTV)。今回月9が有り得ない程低視聴率らしいが、そんなのキャストとあらすじ見た段階で予想できたよ。伊東美咲を「高視聴率女優」だなんて、どこのデータなんだろう?前回「電車男」が高視聴率だったのは原作の設定の面白さが勝因だったと思うんだけど(ちなみに私は映画派だ)。「高視聴率=主演の力」だと本気で思っているんだとしたら大笑いだ。んな訳あるかゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! ドラマは「脚本」と「設定」と「俳優の演技」の全てが上手く調和しないと成功しないんだよ!面白くならないんだよ!人気俳優使ってりゃOKなんざ流石の木村くんでさえ通じなくなってるって気付けよ!!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!

他にも演出、音楽、脇の俳優陣全てが揃って初めて「名作」は完成するんだと思う。もっと真面目に作って欲しいよ。本当に最近のドラマは面白く無い!無さ過ぎるにも程がある!!で、低視聴率だったら今度は手のひら返して出演者のせいにするマスコミもおかしい。それも勿論関係ない事は無いんあろうが、一番悪いのは脚本の出来の悪さだと思う。そこを間違っちゃ駄目だよ。去年の月9「スローダンス」も最後まで見られなかったドラマだけど、これも脚本が全然駄目だった。ついでに言えばメリハリの無い演出も悪かった。主演の2人は頑張っていたけれど、いかんせんレビューしようにも何の感想も湧かない脚本ではどうにもならないと思う。

来期はこの失敗を頭において、内容勝負の良質ドラマを作って欲しいっすね。てか、正直恋愛ドラマはもう食傷気味なので無くてもOK。
26時間テレビ~。
2006年07月17日 (月) | 編集 |
26時間テレビには、正直SMAPは関わって欲しくはなかった。長いだけであんまし面白いもんでは無いし、いつ出るのか分からなくてストレスは溜まるし、HDDの残量は気になるし。しかも今回は「クイズ」がテーマときた。明らかに開始前から面白くなさそう。で、始まってみたら案の定あんまし面白く無い。「ミリオネア」は面白かったんだけど、さんまとのトークはイマイチだった。私の貴重な睡眠時間を返せ!ヽ(`Д´)ノ あんましさんまと合わないのかな?木村くんとさんまのトークは(録画なのが大きいだろうが)結構いい感じなのに。中居のテンションがいつもイマイチなのよね~。時間が時間だから眠いのかもな。

翌日曜は運悪く実家の祭りの日。強制参加なので姉と手分けして録画しておく事にした。…結果、大正解!そっくりさんコーナーにSMAP登場~~~(n‘∀‘)η 木村くん髪を染めてて良い感じ!!!慎吾も痩せてて良い感じ!!今年はこの髪型でライブなのね???風になびくのね???(*´Д`)ハァハァ ちょっとセットしてない感じが更に萌え ドラマもこの色でやってくれてたらもっと良かったのに~~(つД`)ビジュアルも良くてライブが益々楽しみでございます(ちょっと痩せた??)

しかし、ブスカワコーナーの大判振る舞いは何なんでしょうか。はぁ~~、羨ましい。皆真面目に演じてて良かったよ!でも、歌の時に中居が司会位置に下がったまんまだったのがちょっと残念(´・ω・`) 中居もSMAPなのにぃ~~~!もっと群れていいんだって!!やっぱ5人揃うと画面が華やかですな。揃っててくれよ~~(´;ω;`) これはラスト周辺も思った。あんな妙な展開じゃなくって、皆揃って粉まみれになって「夜空のムコウ」を熱唱してラストで良かったんだよ!顔も知らないプロデューサーの寒いオチなんか要らないっつーのゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! 逆にSMAPを小バカにしたようなクイズなんか要らないっつーのゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! 中居が結膜炎再発したらどないしてくれんねんゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!

こんな無駄な事に時間使ってる暇あるならライブのリハしてくれっつーのゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! 一番の本音

来年は普通にお笑いで好きにやって下さい。そうすれば見ないで済みますんで。最後はトホホだったけど、何はともあれ中居くん、お疲れさまでした!結膜炎にはくれぐれも気を付けてライブのリハ頑張って下さいまし。
久保田!
2006年07月15日 (土) | 編集 |
3年振りの久保田のコンサートに行って参りました!!(・∀・)ノ ファンクラブ入って20年の効果か席も前から19列目と言う良い席でドキドキです まぁ、本音を言えば久保田は歌がきっちり聴けたら満足なので、こんな良い席運はSMAPの時に!!と思ってしまうんですが(;・∀・)いや、マジで。頼むよホント。

さて、コンサートは恒例の大阪城ホールでございます。3年の間に大阪ドームのSMAPコンを挟んでたせいか「狭い!」と言うのが正直な感想。SMAPも城ホールでやってくんないかなぁ…。最大1万人強収容できるらしいから、5万5千人収容のドーム×4日間分なので…約20日間大阪連日公演すればOKよ!いっそ1ヶ月公演しちゃえ!!そうすれば一番遠くても今みたいな「ノミップ」なんて事は無くなるわ!

いや、今はSMAPの話じゃないわ 久保田だ、久保田。3年振りだったり本拠地NYなせいもあって、前回よりもアリーナ前方ですら空席がチラホラしてて姉に心配されてたけれど(余計なお世話)、私にすれば「まだこんなに集客力があるなんて凄い!」と思ってしまいましたわ(;・∀・)

そして、このツアーはデビュー20周年の記念ツアーでもあるらしく新旧取り混ぜて名曲一杯歌ってくれたから満足だったわ(*´∀`) こないだ木村くんが熱唱してた「LA- LA -LA LOVE SONG」も歌ってくれて感激 いつも歌うんだけど、今回は木村くんが直前に歌ってたってのと、6月頃に「ロンバケ」DVD見てたせいもあって色んな感動が甦って来て感極まってしまったのかも。しかし、名曲です。姉的にはそんな位置には無いらしいんですが(泣)私は凄く好きなんですよね。特に歌詞が良くてね~~(*´∀`) 残念だったのは、ライブでは定番だった「TIMEシャワー」が無かった事かな~(´・ω・`)「永遠の翼」もまた聴きたかったんだけどなぁ~(´・ω・`)でも「Indigo walts」歌ってくれたからいいか(この歌大好き)。

しかし、久保田は本当に歌が上手いね!つくづく声が楽器な人なんだなぁと思います。声質と発声つーか、響き方が半端じゃない!しかもそんなに上手いのに押し付けがましくないのが(・∀・)イイ!! ほら、上手い人の中には「俺って上手いやろ?最高やろ?ありがたく聴けや」みたいにゴリゴリ押し付けて来るような人っているじゃないですか(誰とは言いませんが)。でも、久保田にはそれが無い。だから聴いてて本当に心地良い。スマスマに出た時も、ソロはきっちり声出して歌うけどメンバーと合唱の時にはトーンを落として合わせてくれてたし。そんな細やかな心遣いも素敵ですわ(人´∀`)本当に歌が好きだから、ド下手な人が歌っててもバカにはしないんだよね。一緒に楽しんで歌おうとしてくれてるし。スマスマ見てて明らかに呆れてバカにしながら歌ってそうな人がたまにいるので(誰とは言いませんが)そんな久保田が嬉しいし好きですわ。

久保田との出会いはまだCDよりもレコードな時代。某T原T彦のファンだった私は律儀にアルバムまで買っていたのですが、とあるアルバムですっごくずば抜けて好きな歌が3曲あり、その3曲全て同じ人が作曲しているのを見て気になっていたんですよ。その人が久保田利伸だった訳です。そしてT原T彦コンサート(行くなよ)のトークで「曲を作ってくれた久保田クンがアルバムを出しました」(「ジャングルジャングル」ってシングルを提供してくれた。勿体ない話である)って話してて翌日レンタル店に走ったのを昨日の事のように思い出します。

なんとか1枚だけあったそのLP盤を初めて聴いた時のあの感動を私は今でもハッキリ覚えています。とにかく凄い衝撃だった。ジャケットの顔が大沢誉志幸に似てたので何となく大沢誉志幸風のダミ声(曲は好きだったんだけどね~)を想像していたのに、聴こえてきたのはクリアーな美声で上手いなんてもんじゃないって程の歌唱力!なんせ当時は初めて聴くタイプの声でしたね。この衝撃は後に宇多田ヒカルの歌で受けた衝撃以上のものがありました。そして、収録されている曲のどれもが素晴らしい!一発でファンになり、大阪厚生年金会館中ホールのチケット発売日にぴあに走り玉砕した事も今では良い思い出です(笑) 

聴かせるライブを堪能した後は、観て楽しむライブのSMAPです!チケット取れていますように(-人-) 良席当たりますように(-人-) 神様お願い!
「HERO」復活!
2006年07月04日 (火) | 編集 |
ワクワクドキドキしつつ待っていた「HERO」が遂に復活ですよ!「めざまし」「特ダネ!」「いいとも」も勿論前日から予約しておりましたよ。ちょっと木村くん焦げ過ぎ、髪黄色過ぎ(ロンゲの時はもうちょい黒めが好み)だったけど、特に「特ダネ!」なんかビジュアルが良くてホクホクでした(*´∀`) いつもよりはまともに受け答え出来てたし!(これが一番気掛かりだった)

で、本編ですが。某所では散々な評価だった今回のSP。私は結構楽しく見ておりました。元々「HERO」は私にとって「ドラマ」として大好きな名作であり、「萌え度」はそんなに高く無かった作品なので必要以上の思い入れが無かったのが良かったのかも知れません。まぁ、一つ残念だったのは、5年前の久利生にあった私が大好きだった「飄々感」がかなり減っていた事でしょうかね…(´・ω・`) あれは残念だった。あまり感情を見せないけど、静かに怒っているような所が彼の魅力だったのに。最後の悪徳政治家に「ロックオン!」の辺りに断片が垣間見えたんだけど…もうちょっと見たかったな~。相変わらずの跳ねるような走り方は嬉しかったけど

あとやっぱり髪はもうちょい切ってて欲しかった。それから服装も、ドラマ時の久利生は私服ながらもきっちりした服装が多かったのに今回のはあまりに砕け過ぎててちょっと微妙だったわ…(´А`) ああいうファッションがあんまし好きじゃないから尚更なのかもしれないけが、ドラマ時の久利生はジャケット着用も多くて(*´∀`)モエだったのでそこも残念。なんでもうちょいまともな格好にしなかったんだろうか。石垣島以来砕け過ぎちゃったのかねぇ…。こないだまでは北海道の大自然に囲まれてたみたいだし。

でも今回の事件はまだ未解決だよね。ロックオンしてたし!て、事は間違いなく続編もしくは映画がありですよね???マスター、「あるよ」と答えてくれ!!!絶対最後に「映画化決定!」もしくは「今秋、「HERO・2」放映決定!」とかのテロップが流れるかと思ってたのに~~~~(つД`)流れたテロップは冒頭の新しい仲間との出会いっていう肝心なシーンで流れた「中田引退」の速報テロップだったわ 中田は好きなんだが…「空気読め!」と思ってしまったわ_| ̄|○

しかし、城西支部メンバーは本当に最後の最後の出演でしたな(´∀`;) なのに、5年の壁をあっさりぶち破るかのような「いつもの感じ」堪りません メンバー全員揃って芸達者過ぎ!あまりに懐かしくて中井貴一の熱演にも泣けなかった癖に(タバコが駄目で死体はええのんかぃ!と気になって…)あの懐かしい空気感だけで泣けて来たよ。こんだけ引っ張って、何も無いって事ないよね???是非、続編お願い致します。

しかし、これ「HERO」だったから残り5分に勢揃い!も許せたけどもし「GOOD LUCK!!」のSPがあったとして同じ事やられたらブチキレていた事でしょう(笑)それが「萌え」があるかないかの大きな差なのです。今回久利生と津軽さんの間には全然「GL」の面影が無かった。やっぱり二人とも凄い役者だと思いましたわ。…これで再熱して「GL SP」やってみないかぃ?そんときはみっちりコックピット話2時間半でもOKよ。いや、寧ろ希望。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。