飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVガイド、責任者出てこいゴルァ(# ゚Д゚)
2006年03月30日 (木) | 編集 |
昨日本屋に行くと、「TVガイド」と「ザ・テレビジョン」の表紙がSMAPだったので、早速購入しようと思って驚いた!何がって、木村くんの顔ですよ。顔!何?このぶさいくは。誰?ニセモノ?パチモン??一瞬表紙に皺が寄ってんのかと思った程の変な顔。よくよく見れば、他のメンバーの顔も微妙(;´Д`) 何か皆、下手な映画の看板絵みたいな顔になってる。一体誰がこの写真にOK出したの??責任者出てこいや、ゴルァ( ゚Д゚)!あまりの不細工さに買うのを止めそうになっちゃったじゃないかよ!

思い直して念の為に中身をチェックしたら、いつも通りの男前な木村くんの写真がてんこ盛り。本当に同じ日に同じ人を写したのか??私が編集ならあの写真は絶対に使わないぞ。何かの陰謀か?SMAPを蹴落とそうとしている一派が写真に変な細工をして印刷所に入稿したんじゃないのか???誰だ、出てこい!俺は戦うぜ!(アホです)

「ザ・テレビジョン」の方はちょっと口元歪めて笑い過ぎだよとは思ったけども、女優ライトが当たってて美しいのでOKだ。きっとこれも同じ日の撮りだよな。絶対に。何故にこんなに差が出るんでしょうかね。プロならどの顔がバッチシなのかきちんと選抜しろってんだ(# ゚д゚)

そんな、SMAPいよいよ新曲ですよ(人´∀`)資生堂のシャンプー「椿」のCMソングでタイトルは「Dear Woman」で「君こそ我が誇り」なんて赤面な歌詞なんですが、新曲は素直に嬉しいのでいいのです。きっと、歌だけ聴くと微妙でもSMAPが揃って踊って歌ってくれたらイメージガラッと変わるだろうし。早く歌ってる所を見たいっす~~~v

「めざまし」で紹介した時に大塚さんが「後輩とか色々ありましたが、露払いさせておいていよいよ王者の登場ですね」と言ってくれてて嬉しかったわ♪大塚さんはSMAPに優しいから好きだ。
スポンサーサイト
「推理小説」を読む
2006年03月27日 (月) | 編集 |
推理小説推理小説
秦 建日子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



帰宅する途中の電車で読み始め、帰宅後すぐに続きを読んであっという間に読破しました。文体が読み易くてページが思ったより薄かったお陰ですね。ドラマとは少し設定が違ってましたが、基本的に雪平と安藤はドラマのイメージのまんまでしたね。こっちの安藤は黒幕では無いようなのでドラマの悪夢は忘れて忠犬安藤を堪能しておりました(*´∀`)

読後の感想としては、既にドラマを見てしまってて犯人も分かっている状態で読んでしまったせいで「補完本」の枠を出てなくて上手い事書けない(;´Д`) 犯人知らずに読めばそれなりに面白かったのかも知れないんだけどね。瀬崎が犯人として色々動いていた辺りの描写もドラマよりきちんと描かれてたし。最初犯人と思われた平井の処置は小説の方が良かったと思った。でも、小説版には薫ちゃんがいないのが不満だわ。

しかし、この作者は私を毎週イライラさせた「天体観測」や、そのオチに視聴者全員が「なんでやねん!」と総ツッコミを入れた「共犯者」や、毎回私を涙の海に誘い佐々木さん萌えの基本を作った「ラストプレゼント」の脚本家だったんですね!ちょっとビックリ。上手いのか下手なのか微妙なラインアップですが。小説は上手かったと思います。脚本家の小説で最悪な案件を知っているので(「宇宙皇子」)尚更思いますわ。で、続編が夏に出るらしいのですが最後に雪平が担当していた「赤ちゃん誘拐事件」が次の話なのかな?ドラマとは違うんだから安藤は忠犬のままなんだよね??だったら読むぞ!安藤黒幕反対派ですから(笑)
「県庁の星」を観て参りました~~!
2006年03月27日 (月) | 編集 |
昨日は友人と「県庁の星」を観て参りました(・∀・)「眼鏡&スーツ&エリート」という萌え三段重ねっすよ!!モエ(´∀`*三*´∀`)モエ 更に大好きな佐々木さんのスーツ姿も拝めると来たら観ない訳には行かない!

で、観た訳ですが…。いや~~、いいっすね!スーツ!(そこか)しかも黒に近いダークスーツですよ 更に織田は眼鏡着用ですよ!(PC操作&運転シーンだけだけど)もう、萌えまくり。合間合間に佐々木さんの麗しいスーツ姿も拝めて私には天国。織田のビジュアルは司馬ちゃんを最上としたら上の中って感じでGOOD!やっぱ、痩せてた方が好みですな。輪郭がシャープで素敵。そして相変わらずの美声。あの声で改善点を指摘されたら何でも言う事聞いちゃうわって位。しかも佐々木さんも美声なので、二人のシーンは(*´Д`)ハァハァですよ!!!ご馳走さまでした!

…って、肝心の中身はどうした!って話ですが。いや、お話も凄く良かったっすよ。もうちょっとギャグな話なのかと思ったら結構シビアな感じだったのが意外だったけど。スーパー側の人達が面白くて味があって良かった(´∀`) 柴咲コウも相変わらずのツンデレで男前で良かったです。スーツ萌えの私的に、その真っ青なスーツはどうなの?な石坂浩二も嫌な議員っぷりを好演しておりました。この人ってば何でこんなに嫌味な権力者の役が上手いんだろうか。少し恰幅も出て来たせいで尚更厭味っぷりに拍車がかかっておりました。観賞後、現在色んな問題を抱える会社に勤めている友人が「うちの会社に県庁さん来て欲しい!」と切実な声を上げておりました。会社に一人欲しい人材ですな。ただし、後半の県庁さんですが。

そして映画には関係ないんですがお隣のカップルの男の人がすげぇ笑い上戸で、最初から最後までウケまくりで微笑ましかったです(*´∀`) 「はいはい」って感じであしらっていた彼女が男前(笑) 小ネタを探してクスクス笑って彼女に報告する彼氏はきっと「時効警察」なんかもツボでしょうな。

映画の後は久しぶりにでかい本屋に行き「アンフェア」の原作本「推理小説」と西炯子の「ひとりで生きるモン!-2-」を購入。でも、一番欲しかった「PLUTO-3-」がまだでかい版しか出てなくて○| ̄|_ 同時出版してくれよ!!!ヽ(`Д´)ノ しかし、久しぶりのでかい本屋(ジュンク堂だっつーの)に行けたのは嬉しかったな~~v ウキウキしてきます。

で、本屋の後はいつもの店で飲み会だ~~ 今回は前回悪酔いして吐いちゃったので ワインは自粛してペースを落として飲みました~。いや、最近年のせいか酒に弱くなっちゃって(;´Д`) まぁ、その分食べまくりましたけどね(笑) で、今日は5時にお開きとなり「今日は短いなぁ…」と思ったんですが、よくよく考えてみたら4時間飲んでましたな(笑)どこが短いねん!

そんな訳で次の映画は「ダヴィンチ・コード」です 今から楽しみです。


とくばん/金スマ
2006年03月26日 (日) | 編集 |
■とくばん
大阪は普通に1時間で、全然「とくばん」ではなかったんですが(# ゚д゚)毎回毎回腹が立ちます。畜生め。葉加瀬さんのトーク面白かったからもっと聞きたかった!!バイオリンももっと聴きたかった!後半にまた出て来てくれるのかしらと思ってたのに。正味5分位しか出てなかったんじゃ???亀田兄弟長過ぎなんだよ!ゴルァ( ゚Д゚)興味無いんで最悪だったよ。試合プレイバックなんかいいからその分葉加瀬さんやってくれよ~ヽ(`Д´)ノ

そして、カツーン。中居のいじりが上手くて見た中では一番好印象でございました。若いのにもう住宅ローン背負っている田中(?)が中々いい感じ。これからはローンと呼ぼう(呼ぶな)。後、「屁こいたべ」とおいしいツッコミ入れられてた子はボイパと呼ぼう。田口君は相変わらず可愛かったわ。なんかポヤ~~とした子だよね。あの濃いメンバーからは浮いてて、入るグループ間違えてんじゃないかと思う程だけど。そして、赤西。中居の口パクはネタですから。実際ちゃんと歌ってますってば。てか、君らかて口パクやったがな!どういうこっちゃ。

でも、「さぁ、顔覚えたぜ!」と意気込んでも実際歌われたらもう誰が誰やら_| ̄|○ ローン以外見分けが付かなくなりますわ。あきませんな。しかし、亀梨と中居ではひと回り以上年が離れてるんだねぇ…。しみじみ。特に先輩ぶっている訳では全然ないのに、妙に貫禄を感じてしまいました(笑) 番組前にスタッフに後輩をよろしくと挨拶してたと聞いていい先輩だなぁと微笑ましい気分に。

しかし、カツーンのCD販売の方法はちと阿漕過ぎますな(;´Д`)これだから嫌なんだよ、ジャニー商法は。カツーンなんか若いファン多いんだからもうちょっと考えてあげればいいのにさ。こんなんで100万枚越えても嬉しいんだろうか…。でも、SMAPはあのジャケットだけは見習って欲しいわ。「Triangle」のジャケットはなんじゃいゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!(黒地に黄色い三角)


■金スマ
今日の金スマは荒川静香!あのクールビューティっぷりが堪りませんわ。しかし、凄い運動神経の良さですな。私は運動音痴なので非常に羨ましい。でも、本当にお金のかかるスポーツなんだね、フィギュイアって。なんかさ、国もメダルメダルと煩く言うのならもっと助成金とか出してくれりゃいいのいね。海外遠征の時にはコーチの分までお金出さなきゃならないって何!ちょっとビックリする慣習でございましたわ(;´Д`) 自分の遠征代位出せよと思ってしまうんですが。でも、私が親なら金がかかり出した時点で辞めさせてただろうと思うと、才能開花も親次第なんだなぁと実感。私には無理だわ~(´∀`;)

しかし、彼女はコメントが独特で面白い!浅田真央の事を聞かれて「あんまし一緒に戦いたく無いからさっさと引退したい」みたいな事を厭味ではなくサラッと普通に言ってのける辺りが男前で素敵(人´∀`)優勝してもあまり嬉しそうじゃないって辺りの考え方も独特で、面白い人だわ。それに何より言葉が美しい。25歳であの落ち着きと貫禄。素晴らしい。アイスショーで頑張って欲しいですな。そこで好きなように滑って欲しい。一回位観に行きたいな~~。生で見るフィギュアってどんな感じなんだろう。

なんか2日連続中居司会番組を見ましたが、やっぱ司会上手いなぁ~。落ち着いて見られるんだよね。木村くんには無い才能です。時々眩しい程(笑) SMAPに中居がいて本当に良かった。彼がリーダーで本当に良かったと何か改めて思った2日でした(*・∀・)
犯人、お前かよ!!「アンフェア」最終回
2006年03月22日 (水) | 編集 |
CMを飛ばして見たいので、敢えて今日見た「アンフェア」ですが…。



安藤、お前だったのか…○| ̄|_


いや、ちょっとそうかな~~?って思ってはいたんですけどね…。でも、安藤だけは違ってて欲しかったんだよ(つД`) なので、私はてっきり薫ちゃんかと思っておりました。全然違ってましたな(笑) 先週意味深にパソコンやってるシーンがあって、「バツ」のサイト管理人は薫ちゃんかい?と思っちゃったのよ。違ってたならあのシーンは何だったんだよ!まんまとミスリードされちゃった。怪しげな態度も多かったとはいえ、ちょっと簡単に騙されちゃったわ。普段吉村達也なんか読んでるせいかしら。

でも、蓮見の動機はもっときっちり知りたかったなぁ…。何で雪平を裏切る行為に走ったのか。彼女の「復讐」ってのは「誰」に対する「どんな」恨みだったのか。その辺がちょっと不明だったのが残念。一回も逃していない筈だから見逃した訳ではないよね。なんか消化不良だ~~ヽ(`Д´)ノ

で、最後の最後まで悪あがきで大どんでん返しがあるのでは?と身構えていた為にせっかくの安藤のビデオメールの世界に浸れなかったわ(;´Д`) でも、本当に安藤には途中で復讐を諦めて真っ当に行きて欲しかった。勿論、あの幼なじみの死は理不尽だったしあの展開で雪平を恨むなってのも無理はあるけれど(最初からこの犯人には事情があるとは思ってました)、それでも前を向いて生きて欲しかった。本当に残念。

救いは美央ちゃんに声が戻った事かな?彼女の声、もっと安藤にも聞かせてあげたかったわ。だいたい何で雪平も心臓一発で狙える腕があるのなら腕とか肩とか無難な所狙わないんだよ…(つД`) 実際の事件でも犯人射殺(自殺)で終わるのってすげぇ理不尽な気持ちになるんだよね。生きて償え!と。今回もしぶとく生きてて欲しかったのに。悔しいなぁ…。

ところで、雪平は元旦那と復縁するんでしょうか?薫ちゃんでもいいじゃんねぇ。しかし好きなドラマは終わるのが早いなぁ。来期はあんまし見たくなるようなドラマ無いしさ。でも、フジッキーの変なドラマはネタに初回はチェックしてみます(笑) 後、吾郎ちゃんのは見ます。面白く無ければ挫けるかも知れませんが。
SMAPぶちぬきSP~!
2006年03月22日 (水) | 編集 |
今日は7時~11時半までSMAPづくし!…っても5人揃って出る訳でもないのだが(;´Д`)「SMAP」と言うのなら5人で出てくれよ~~。

■がんばった大賞
これは剛のつたない司会を生暖かく見守る番組なのでしょうか?(´∀`;)…てか、いい加減慣れて下さいよ(笑) 助けになりそうな慎吾が意外に絡みづらいキャラで出てきてヽ(゚Д゚;≡;゚Д゚)ノな剛に爆笑でした。吾郎ちゃんが出て来てくれた時のあの全身で安心した姿に「やっぱりこの不慣れな司会は天然だったのか…」と改めて脱力でございました。

心なしか、加藤と寺島さん怒ってた????(・∀・;)

しかし!幻翼さんの舞台裏が覗けるなら最初に言っといてくれ~~!録り逃しちゃったよ~ヽ(`Д´)ノウワァァン!! CM行く前に録画しようかなぁ…と一瞬思ったんだよな。自分の直感を信じるべきだった_| ̄|○ ちょっと顔のむくんだ幻翼さんも今見ればそれなりにいいのではないかと思えて来ましたわ。喉元キックはビックリしたけど!(寸止めじゃなかったのね~)

■西遊記 最終回
今回は悟空とお師匠さんに泣かされましたがな!!!・゚・(ノД`)・゚・特にあの牢屋でのシーンが最高に泣いた!お師匠さん、本当に痩せ細ってるし!!!!合わせた手を掴む悟空に泣きながらも萌えまくりでしたよ。悟空、お前はどれだけお師匠さんが好きなのかと。

「何百年経ってもそのお経を見る度に泣く奴がいるんだ!」って台詞に涙ですよ。悟空は妖怪だから長命なんだよね…(つД`)お師匠さんが生きる道を選んでくれて本当に良かったよ~。ツンデレなおじじも最高に良かったし、もうちょい見せ場が欲しかったけどナマカな河童と豚(子豚ちゃんのオムツが可愛い!)も良かったし、最後のお釈迦様の神業の棒術は眼福だったし(モンキーマジック流れたね!)回想シーンも良かったし、スッキリ終わった最終回でございました。

でも来週まだちょっと特番あるのかな?台湾観光ツアー付き?出来れば番組改編期毎にSPやってくれないかなぁ~~。「ビフォーアフター」形式で。あの終わり方ならいくらでも続編作れそうだし。

■スマスマ
ビストロはジャッキー・チェン。スターなのに気さくな方で喰いっぷりも良く、メンバーとの絡みも楽しげで良かったっす。でも、反応だけ見てたら木村香取チームが勝ちかと思ったのに違ったのねん(;´Д`) 最近木村くん勝てないっすな。

ホストマンは、やっとここれでマイアヒが終わったのかしら?若槻千夏はそんなに好きじゃない…つーか、嫌いな方なんだけど、「微妙に古くね?」には拍手だ!上手くオチにして終わって良かった…って言ってまた次でやったら怒る。

オリエンタルラジオのネタは何が面白いのか全然分からないんだけど(´д`;)ヒカルさんの武勇伝は可愛かったんでオールOKだ!(←ファンの欲目)髭が無くなって一気に若返ったね(*´∀`) 少しお肌がお疲れモードだったのがちょっと気になったけど。

中居のオチドラマ、またホモネタかと身構えてたら違ったわ(笑) しかし、こん時の中居が無駄にビジュアル良くて勿体ない~~。ドラマ出たら良いのになぁ。

歌は「22才の別れ」。歌い手さんの名前は知らなかったけど、歌はリアルタイムで聴いて知っておりました。子供ながらに好きだったなぁ。昔の歌はシンプルだけど、凄く記憶に残って良いよね~。SMAPの歌って同じ匂いがする。時々出るビッグヒット曲は皆そんな感じだよね。こうやって記憶に残ってって欲しいなぁ。

そんな訳で、SMAPぶちぬきSPは終了~~(・∀・)次のSPは春ですか?すんごいビッグゲストって誰なんでしょうか?高倉健は出ちゃったしな~~。今ならイチローと王監督が出てくれたらタイムリーだし、出てくれたら嬉しいんだけどな~~。

野球に全然興味ない癖にWBC決勝戦だけは見て興奮した狸山でした。日本優勝おめでとう!!!かっちょいいぜ!イチロー!
溜めてたドラマを見た。
2006年03月18日 (土) | 編集 |
■アンフェア 第十話■
やっぱし犯人は彼なのかな?ってなシーンが盛り込まれておりました。出来るなら彼が犯人でない事を祈りたいのだが…きっと犯人なんだろうなぁ(;´Д`) …って全然違ってたりして。あの人だったりして。

そんな訳で、犯人はギバちゃん激似の彼ではないと思います。雪平も足とか肩とか狙って致命傷を与えなきゃいいのになぁと思っちゃいますわ。でも、予告に元だんないたから死んでないのかな?死んでたら美央ちゃんが可哀想だから生きてて欲しい。そして最後には美央ちゃんの声が聞きたいわ。珍しく可愛い子役だよね。

いよいよ来週は最終回!!さてどうなる事やら。実は真犯人は井上順のゴースト作家な女だった!って結末なら笑う。


■喰いタン 最終回SP■
毎回楽しみにしてたこのドラマも終わってしまいましたね…。きっちり1週間経ってから見てごめんなさい。でも、最終回もおもしろかったわ。大好きな佐々木さんのスーツ姿一杯拝めたし(*´∀`)モエ 毒飲んだシーンでは上手過ぎてマジ死にそうだったのでドキドキしちゃったよ。無事で良かった。

高野と涼介が中世の格好で踊るシーンが最高に笑えた!でも、笑ってたら佐々木さん毒飲んで苦しんでるし!!暢気に笑ってる場合じゃなかったよ。゚(゚´Д`゚)゚。しかし、涼介女装に違和感無かったのはどういう事だ(笑)

踊るシーンは流石のヒガシ様でしたな。ええもん見せて頂きました。そいでもって剛は本当に演技上手いよね!前に過去に行く話を見て思ったんだけど今回で確信。惜しい、これで後ちょっと身長が高ければ無敵なのに…!!ちょっと汚くなってどうしたの?って時期があったけど、無事に脱したみたいで良かった良かった。

で、役名チェックにHP行ったらメイン二人がジャニなせいで写真がトマトと唐辛子になってて_| ̄|○ だ~か~ら~!!せめて主演のドラマのサイト位は写真許可しろよ!(#`Д´)あほ事務所!時代錯誤も甚だしいっちゅうねん!!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! 「武士の一分」も刀の写真にでもするのかしら…(;´Д`)嫌過ぎる…。


■女王の教室SP■
ちょっと、マジ泣きしちゃったじゃないの!!本編はいじめに突入した時に見るのを止めたまんまだったのだが、今回うっかり見てしまったら最後。ズルズル見続けてしまいましたよ。そして今日はきっちり予約済み。そりゃあんなに豹変しちゃうわよ!てな壮絶な過去でございました。

子供死ぬシーンがリアル過ぎて見るのも辛かった(つД`) また良い子なんだ、これが。こんな可愛くて賢い子が何で~~~!!!・゚・(ノД`)・゚・予告ではまたエラい事になってそうだ。ドキドキしながら放送を待つ。

しかし、最初のあの女の子はアレか、百合っ気があったのか。流石元ヅカのトップ(違)

スマスマに金メダリストがやってきた♪
2006年03月15日 (水) | 編集 |
今日のスマスマはビストロと歌の2本立てでございました。…っておい!コントは何処!!

まぁ、でも荒川静香好きなのでいいんですけども。五輪…特に冬季には全く何の興味も無い私ですが、昔から(渡辺絵美黄金時代からだ!)フィギュアスケートだけは好きだったので今回もリアルタイムではありませんが、きっちりチェックしてたから金獲得は本当に嬉しかった!よくぞ取って下さいました!そういえば過去映像見たらうっすら長野の記憶が甦って来ましたよ。

今回中居の話の振り方も良くて、流石キャスターやっただけあるな!とちょっと感動。スルツカヤ転倒の件もどっかの無神経な輩と違って「可哀想だった。病気と戦いつつ頑張ってたから」的な事を言ってたのが更に好感度アップ。荒川さんの色んな受け答えも凄くしっかりしてて、日本語が綺麗で(・∀・)イイ!! 吾郎ちゃんの賛辞の言葉も綺麗で落ち着いてて分かり易くて(・∀・)イイ!! なのに、あぁ、なのに何なんでしょうあの人は。

お前のドラマなんか(しかもあんなクソドラマ)知るかボケェ~~!
(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・
「氷の上に乗らさせて頂いた事があるんですが」ってなんじゃそりゃ~!
( `Д)ノノ ≡≡≡≡≡≡┻━┻ `Д)、;'.・
きっちりした日本語喋りやがれ!
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!

「前にホッケーのドラマしてた事があるんですが」と何故普通に言えない?「その時に早朝にリンクに着くと、既にフィギュアの方達が練習されてました」と何故言えない!?何でお前の話はそんなに遠回しなんだよゴルァ( ゚Д゚)分かりにくいしテンポ悪いんだよゴルァ( ゚Д゚)これじゃ総理のパクリな剛の方がよっぽど上手いじゃねぇかゴルァ( ゚Д゚)

…あぁ、その場にいたら「なげぇしわかりづれぇ」とツッコミ入れたい。中居に乗り移って言いたい。模倣犯ヴォイスで言い放ちたい。得意気にメダル下げた頭をはたきたい。

これでもファンなんですけどね。ええ。だからこそこの点だけは直して頂きたいの。妙な意地張ってないでマジで本読んでみたらどうでしょうかね。少しは普通の言い回しを覚えられるんじゃないでしょうか。ポエマーな所は残して欲しい味なんだけど(意味不明だけどさ)、あの回りくどさは普通に聞いてるとイライラするんだよ~。「ドラマ」でいいのに「ものづくり」とかさ。「ライブ」でいいのに「パーティ」とかさ。本人マジでこれが(・∀・)イイ!!と思ってる辺り治る事は無いんだろうなぁ…_| ̄|○

まぁ、今回アチャー(ノ∀`;)だったのはこの辺りだけで、後は可愛い演出になる予定が未確認生命体の産卵になっちゃって_| ̄|○してたりしてたのが(*´∀`)モエだったんですけどね。あれは笑った。どんなに美味しくてもあれは嫌だろう!

それにしても、荒川さんは良かったね。上品でさ。メダルを齧る風潮に対して「意味が分からない」と言い放ったのにはスッキリしたし(私も常々思っていた)。今の子には無い落ち着きが素晴らしい。見習って欲しい…。誰とは敢えて言いませんが。でも、あの背骨の音はマジでビビったよ(笑)

そして、歌は堺正章の「さよならの…」何だっけ(;・∀・)歌は覚えてるんだけどな。まぁ、とにかくそれで。元祖と現役の孫悟空ですな(*・∀・)最終回にも登場とか。今から楽しみです。で、こん時の木村くんがビストロの恥を吹き飛ばすかのようにビジュアルが良くてモエ(´∀`*三*´∀`)モエでした~~v 色は白いわ、髪はええ感じに伸びてるわ、髭はもう板に付いて来たわで(・∀・)イイ!! でも、細くなり過ぎて横の慎吾がいつもより更にデカ…(・∀・;)

■西遊記
凛凛死んじゃった!?と思って一瞬泣いた私の涙を返せ(笑)でも良かった~~v しかし、羅刹女様って原作でも人間って設定だっけ???犬の妖怪は妙に可愛くて笑えました。犬猿の仲の由来のようなお話でしたな。妊娠子豚が産んだのはやっぱり子豚ってオチも笑ったよ。一応息子なんだね(´∀`*)

■カツーン
見ようと思ってたのにうっかり「TVのチカラ」を見てしまいました(´∀`;) 姉が録画してたので、ちょっとだけ見せて貰った感じでは田口(模倣犯に出てたらしい)って子が可愛いかった。

でも、皆もうちっとプロ意識持った方が良いと思うよ…。舞台はお客のもんだよ。ほとんどのお客にとってその一回が唯一の一回なんだよ。2ヶ月もおんなじ事ばっかしててストレス溜まるとか言ってちゃ駄目だよ。見に来てくれている人達に失礼だ。それに6畳でも個室あんだから上等じゃないの。叱ってくれる事はありがたい事なんだよね。

ま、取り敢えず田中、亀梨、赤西、田口って子は覚えた(`・ω・´)


次はお酒バトンですv
2006年03月14日 (火) | 編集 |
日曜日は丸一日風邪をひいてしまい寝込んでおりました。普段平熱が35度近辺をウロついている身には38度は普通の人の39度と同じです。もう駄目。しかも全身関節痛だし!!(;´Д`)そのせいで見たかった「ビフォーアフター」も見られなかったわ。継母の事を思うならとっとと家出て独立しろぃ!ゴルァ( ゚Д゚)な物件だったのにぃ(泣)

さて、そんな訳で遅くなってしまいましたがちあきちゃんからのバトンでございます。その名も「お酒バトン」。酒飲みの私にはピッタシのバトンでございます(笑)

1.酔うと基本的にどうなりますか?
笑い上戸になります。きっと比例して声もでかくなっているのでしょう。周りに迷惑な酔っぱらいですね(;´Д`)すみません…。

2.酔っ払った時の最悪の失敗談はなんですか?
一回だけ記憶が飛んだ時がありました。あれは怖い!失敗した「かも知れない」って言うのは怖いっすよ!後は吐いたのが2回。駄目ですな。自分の調子が読めていないなんて真の酒飲みじゃありませんわ。うっかり先輩(♀)とキスしたアホな時代もありました…(遠い目)

3.その時はどの位飲みましたか?
記憶が飛んだ時は、ビール2杯、ワインをグラスに5,6杯、チューハイ2杯、カクテル2杯、日本酒グラスに1杯程飲んだかと思われます(;´Д`) そして分かっているのは、意外にワインに弱い事。でも、口当たりが良いのでついつい飲んでしまう事。そして吐くスパイラル(アホや)

4.最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?
あまり二日酔いしない質なのですが、妙に口の中がベタベタする感じはしますね。後、初めて吐いた時は流石に翌日頭痛がしましたわ。

5.酔っ払って迷惑を掛けた人にこの場で謝りましょう。
笑い上戸になりつつ隣の人を叩く更に嫌な癖があるので、今まで運悪く隣に座ってしまい迷惑をかけてしまった方々に今更ながらにお詫び致します。あの節はすみませんでした!

6.今、冷蔵庫に入っているお酒の量は?
紙パック500mlのあんずのお酒があと半分程と、正月に買った日本酒の一升瓶が後半分程です。

7.好きな銘柄は?
銘柄知ってるのが日本酒だけなので、日本酒で。「上善水如」がその名の通り、口当たりが水みたいで大好きです。一回だけ飲んだ事のある「久保田」も美味かった!

8.最近最後に飲んだお店は?
難波の「いつもの店」で通じる飲み仲間といつも行く店。昼から飲めるのが嬉しいのだ。料理は早くて美味くて多い!酒も早くて多い!(笑)更にいきなり大人数で行っても余裕で座れる広さ。最高。でも帰る頃には待ちが出てる事もあって、驚く。

9.良く飲む、思い入れのあるお酒5品は?
まずはビール。最初の一杯はビールで無きゃ!って位最初はビール。最初の一杯が最高に美味しいので、その後は違うのを飲む。後は…結構甘いカクテル系が好きです。カシスソーダとか、杏のお酒のソーダ割とか。後はチューハイ。梅がお気に入り。日本酒は一時凝ったね。上にも書いたけど水に近い味が好き。辛口や熱燗は駄目。冷酒一筋。

10.バトンのジョッキを渡すヒト、5人は?
飲み仲間へはちあきちゃんが全部回しちゃったんで行き止まりです~(・∀・;)

あぁ、早くまた飲みに行きたいわぁ。
例えバトン?が回って来ました~。
2006年03月09日 (木) | 編集 |
チチカカさんよりバトンが回って来ました~。バトンに答えるのなんて久しぶりでございます。ちょっと不思議なバトンですな。

1.自分を色に例えると?
チチカカさんは私をマゼンタに例えて下さいました(´∀`*)なんか照れますな。
自分のイメージは抹茶色でしょうか。ちょっとババ臭いけど、渋くて味のある感じ…って自画自賛は恥ずかしいっすな!ちなみにチチカカさんは深みのあるブルーって感じですね。理知的な感じです。

2.自分を動物に例えると?
猫。しかも20kg近くて日々を縁側で過ごす系。昔懐かしの「What's マイケル」のニャジラみたいな猫。一応三毛。腰の据わりが良くて、座ったまま寝れそうな感じ。つーか、来世はそんな猫に生まれたいです。

3.自分を好きなキャラに例えると?
うわ!なんか難しい…。「好きな」キャラか~~。共感覚える人って事で良いのかな?あくまで外見では無く性格って事を頭に入れておいて頂いて…「ハウル」のソフィーかな?自分に自信が無くて、でも頑固な所があって。掃除と料理と裁縫は全く出来ないんで本当に性格の一部分って事でよろしくです。

4.自分を食べ物に例えると?
食べ物なぁ…。焼きそばかな?こってりソースと紅ショウガたっぷりの「もうええって」って言われそうなしつこさ具合が似てそうな気がします。しかも、具は少なめ。

5.次に回す人を色で例えると?
ちあきちゃんはもう答えちゃったから…(ちなみにちあきちゃんはオレンジのイメージ)
「猫屋敷の日常」の伊達成実さん→灰紫(はいむらさき)
その知識の宝庫な頭脳とその源の本棚一杯の部屋を思い出すと浮かぶ色。何故かは分からない。
リンクは張ってないけど、まゆさん→ゴールド
私物の財布のイメージのせいだろうか(笑) ちょっと燻しが入った金色なイメージでございます。ゴージャス。

もし読んでたらよろしくね♪
西遊記 第9話
2006年03月07日 (火) | 編集 |
大いに萌えたぞ~~~~!!(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~

混世魔王の渋さに萌え、ビビる悟浄に萌え、赤い花びら吐くお師匠さんに萌え、栗喰ってばっかの子豚にも萌え、なにより悟空の格好良さに萌えた!!!!もう、今回程悟空が格好良いと思った事はないわ!めちゃくちゃ格好良かったよ~~モエ(´∀`*三*´∀`)モエ

妖怪(てかお母さんの敵である混世魔王)に対する憎しみで花を咲かせてしまったお師匠さんが悟空に謝ったシーンに激しく萌えましたよ。悟空、ええやっちゃ。お師匠さんの涙にも萌えだ。本当に今回はあっちもこっちも萌えばっかでどうしたらいいのやらって感じでしたわ(*´Д`)ハァハァ 悟空対混世魔王戦では見事な棒術を見せてくれてありがとう!まさに「ヒーロー」って感じでございましたよ。ガタイの良い悟空ってのも良いもんですなぁ。

今回出番の少なかった凛凛は、かなりの大物らしいですな。混世魔王が言ってた「あの方」って絶対に凛凛の事だよね。誰だろう。お釈迦様かな?来週はメインのようですな。楽しみです。私って、こういうオリジナルキャラって好きじゃないんだけど、凛凛は好きなんだよね~~。悟空と恋仲になるのだろうか?その辺ちょっと楽しみです。

しかし、幻翼大王よりもすっげぇ強そうだったのに意外に呆気無かったね混世魔王。老師の杖を握ってたシーンは可愛かったけど。老師も結構好きなんだよな。あの特徴ある顔が堪らん(笑) こんなに毎週萌えさせてくれた「西遊記」もあと少しでおしまいなのか…。寂しいなぁ…(´・ω・`)ショボーン


■今週のスマスマ
「眼鏡部」の予告に爆笑。いきなり部長に髭生えてるし(笑) 雪だるまにエラい事させてるし(笑) 家族は何故か「すべりアンハスキー」で爆笑してました(;´Д`)いや、ある意味凄いコントだったけど。

歌良かったな~~(´∀`*)あの歌好きなんだよね。最初は「We are the world」にしか聴こえなかったけど(笑)今は「レッツ・カンフー♪」って聴こえただけでキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!って心境になるよ。その辺りを「めざまし」で慎吾が語っているシーンがあったのに、本編では流れてなかった(´・ω・`)

来週はビストロに早くも荒川静香が出るとか!やったー!!楽しみだわ(・∀・) 姉が「名前がヤバいから呼ばないんじゃない?」なんて言ってたんだけど、そんなしょうもない配慮より視聴率と話題性だろ!5人でイナバウァーにチャレンジして下さい。是非。
空から降る一億の星 鑑賞終了。
2006年03月06日 (月) | 編集 |
出来れば全話ぶっとうしで見たかったけど、そうも行かなくて2日に渡ってしまいましたが、全話見終わりました!

いや~~、泣いた!廃屋で涼と優子が対峙する辺りから最後まで泣いた!本放送時は最終回は見逃したし(おいおい)、後で姉に借りたビデオを見た時は「こんなかよわい優子が成人男性を、しかも死んじゃって重くなった体をここまで運べるかよ!」といらんツッコミ入れて全然泣かなかったのに。やっぱし続け様に見たのが効いたのだろうか。もう、運命のイタズラにしては皮肉過ぎた二人の運命に涙ですよ・゚・(ノД`)・゚・

しかも、二人して並んで倒れているシーンが美しくてね…。明け方近い蒼い湖に浮かぶ小舟に手を繋いで並んでいてね。本当に美しいシーンでございましたよ。この二人が幸せに行きて行く道が悉く閉ざされてたのが可哀想でさ…。涼に関してはまぁ、行いが行いだっただけに逆に優子に殺されたのは幸せだったのかも知れないけど優子が可哀想だったよ…。でも、あのまま生き残っても辛いだけだろうし。あぁ、しかし切ない最期だったわ。

あの時涼が病院を抜け出したりしなければ全く別の人生を送れた筈なのにと思うと尚切ない。完三がきっちり二人を育て上げてくれただろうに。将来本当の事を知っても乗り越えて行ける良い家族になってただろうになぁ…(つД`) 来世では良い人生を生きてって欲しいよ。

で、10、11話の萌えポインツはと言うと。

なんちゅっても、小百合(とよた真帆)を射殺する涼でしょうか。本当に何の躊躇もなく、無表情でリモコンでTVを消すかのような仕草で射殺しちゃうんだよね…(((( ;゚Д゚))) 原因は優子関連の事だったとは言え、何の感慨も無さげな殺害後の様子は優子に出会って変わって来たとはいえ、涼の壊れた部分を垣間みれた感じでした。怖いながらも、萌え。

警察署内での完三と涼の対峙も萌えだ。すんごいクールで感情の起伏がほとんど見られない涼が初めて激昂する貴重なシーンでございました。完三が父親を殺すまでは自分は幸せだった筈だとのかすかな願いが打ち砕かれた時の表情に(*´∀`)モエ 完三がちょっとSに見えたシーンでございました(って茶化すようなシーンではないのだが)。銃を構える表情も動揺→冷静に戻るまでが克明に出てて更に(*´∀`)モエ 木村くんは熱血漢よりもこういう陰のあるクール系の方が絶対に似合うし上手いと思うのだが。

最後の廃屋での涼と優子のシーンからラストまでの一連のシーンも萌えだ。優子の為に哀しい嘘を付かねばならなかった涼と、愛する人を守る為に、愛する人を殺してしまったその後で真実を知って絶望する優子にひたすら涙だ。萌えていいのかどうかなシリアスなシーンだが、二人の表情が本当に素晴らしくてね…。それにしても、なにも即死しなくてもいいじゃないか涼!しぶといあなたらしくもない・゚・(ノД`)・゚・

そうして萌えつつも、優子が涼の死体を運ぶシーンでは「これが美羽(井川遥)だったら軽々と肩に担いで運べそうだ」と思ってしまいました。駄目だろう!でも、美羽の逞しい体型は一種松下由樹姐に通じるものがありましたな。

思い返せば色々と活かし切れていない設定や、無駄な展開なんかもありましたが総じて良い作品だったのではないかと思った。萌えが勝ったせいかな(・∀・;)激しく嫌っている「プライド」も通して見ればそんなに変でもないのかも知れないね。まだ見返す気分にはなれないけど。




「空から降る一億の星」9話まで一気見。
2006年03月04日 (土) | 編集 |
やっとこ時間が取れたので、一気に9話まで見ましたがな。そこで判明。さんまの役名は完二じゃなくて完三でございました(;・∀・)惜しい、線が一本足りなかった。

9話まで通してみたら、これが記憶にある以上に凄く面白いドラマでございましてね。早くラストまで見たくてウズウズしております。しかし、これ月9だったんだよね?こんなに殺人とエロ満載なのに(笑) サッカーの影に隠れてやりたい放題だったのだろうか。前半の美羽(井川遥)が自殺するまでをもうちょいテンポ良くやっちゃって、残りを涼、優子、完三の奇妙な三角関係に費やした方が良かったのではないだろうかと思った。ちょっと勿体ない。美羽が自殺してから物語のテンポが良くなって行ったように思うんだよね。

このドラマは、他に音楽が秀逸だった。凄くドラマに合ってて、使われる場面も効果的でさ。それに、OPやEDの映像も凄く綺麗で好きだ。特にタイトルの出方が(・∀・)イイ!! 字が段々回りながら出て来て最後にタイトルになるんだけど…凄く綺麗なんだよね~。蒼が基調で、DVDのパッケージも綺麗でものすごく好みの色。タイトルが銀箔でさ。センスいいんだよね。DVDはBOXで買って大正解だわ。

なのに、私は何故本放送をロクに見ていなかったのだろうか…。と、思い返すに時期が2002年…。私が一番SMAPと木村くん熱が冷めてた頃だったのねん(;・∀・) そうか、そのせいか。なんか当時の木村くんのビジュアルがイマイチ好きでは無くてさ(サラサラヘア好みなので…)。「プライド」ん時が一番酷かったけど、それに次ぐ悪い時期だったと思ってたんだよね。でも、こうやって見返してみたら(*´∀`)モエ顔満載じゃないか!勿体ない事を…(泣) 同じようなビジュアルなのに、ハルは論外だけど涼は(*´∀`)モエだな。なんかもう、「陰のある男」の全ての要素をぶっ込んだようなキャラでございました。まず美形。これは大基本。そして、背中に古傷(火傷ね)。とどめの暗い過去(父親が殺人犯で刑事に射殺)。孤独。…堪らん(*´Д`)ハァハァ

そして、何度も言うけどエロい。涼のキスの仕方がやたらとエロい!!どっかのレビューで読んだけど、相手によってキスの仕方を変えていると。世間知らずのお嬢様(井川遥)にはじらすキスで、涼の為ならなんでもすると言う由紀(柴崎コウ)には受け身のキスで、スレたお嬢様にはホストのキスで、唯一心を動かされた優子(深津絵里)には本能のおもむくままのキスだと。読んでから改めて見るとまさに、そんな感じでございました。凄い!エロい!月9なのに!妻夫木のベロチューとどっちがエロいか勝負させてみたい。

女優との絡みもエロいのだが、別な意味で完三と涼のシーンは妙にドキドキしちゃったわ。なんか、完三が涼を意識し過ぎでさ…。私がちょっと腐女子に片足首突っ込んでるからそう見えるの?どうなの?4年後に叫んだ所で答えなんざないのだろうが、その辺妙に気になりましたわ。しかも、涼の癖なのか妙に接近して目を覗き込むように喋るから顔が近い近い(;´Д`) 気になりマッスル。

唯一嫌だったのは、完三の同僚琴子(森下愛子)。40過ぎのぶりっ子は気持ち悪いだけだから止めて(;´Д`) 40歳になった朝倉南を見ているようなむず痒さだったわ。完三がまるっと無視だったのだけが救いだ。

さぁ、午後からまた時間が空くから続きを見ようっと!(`・ω・´)
「空から降る一億の星」ゲットだぜ!
2006年03月02日 (木) | 編集 |
中古で「空から…」のDVDBOXをゲットしました!(・∀・) 状態も良く、マーケットプレイスよりも安くてラッキー。でもまだ時間無くて見られない…(´・ω・`)早く見たい!

このドラマは起承転結だけ見れば( ゚д゚)ハァ? な所も多いドラマなんだけど、所々に無茶苦茶好きで(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~なシーンが散りばめられている油断出来ないドラマなのである。涼が完二に刺されるシーンとか、「綺麗な瞳やな…天使の瞳や」(うろ覚えですが)みたいな事を言うシーンとか、涼が無表情で銃を撃つシーンとかが大好きでね。でも、姉に借りた飛び飛びのビデオはトラッキングが合わなくて画質最悪だったんで、DVDで欲しかったのだ。やっと手に入って嬉しいわ。

しかし、このドラマは惜しいドラマだった。もうちょっと全体的なストーリーがきっちり作られてたら不朽の名作になったかも知れなかったのに勿体ない。途中で妹との禁断の恋にシフトしちゃったのがマズかったのかねぇ…。もうちょいサスペンスっつーか、涼 VS 完二に重点置いてたら引き締まった良い話になったかもなのに。

後木村くんのドラマで欲しいのは「ギフト」なんだよなぁ~~。お願いだからDVDBOX出して下さいな。あれは本当に良いドラマだったんだよ~。ビジュアルも最高に良い時で音楽も素晴らしくてさ。マニアな良さがあったんだよね~。またこんなドラマやって欲しいなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。