飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ上陸。
2006年01月29日 (日) | 編集 |
剛がインフルエンザに倒れたそうですが、時を同じくして我が家にもインフルエンザがやって来ちゃっておりました(つД`) や、私は予防接種のお陰か大丈夫なんですけどね。奇しくも剛と同じA型でございましたよ。皆様も気を付けて下さいね。

てな訳で、倒れた家族の面倒を見るのに忙しくてブログを書けずにいる間に色々ドラマや番組が流れて行く訳で…。ちょっとまとめてみました。

■西遊記 第三話
悟空の夢が「人間になりたい」だとは初耳だ!てか、妖怪人間ベムかよ!でも、それを知ったお師匠さんの嬉しそうな顔は何?ちょっと萌えでございましたわ。天竺への夢を捨てて母と生きる道を選んだ時の悟空のΣ(゚Д゚;)な顔も可愛くてさ。固まってるし。

ただ、時間の関係だろうけど一般市民との絡みがもう少し欲しかったかなぁ。辛い現実を乗り越えて行く人の姿を少し見せて欲しかったかも。来週は河童版「走れメロス」ですな。こちらも楽しみです。河童の贖罪の旅設定にも密かに萌え(*´∀`)

■スマスマ
全体的に面白く無かったな~~(;´Д`) ホストマンはせめて日本語バージョンで歌うのを止めてくれ。歌の時の木村くんがいやん。何故にサングラス(しかも黄色)をかけるのか。ヒゲは映画の撮影上仕方ないとしても、サングラスは外せるだろうがよ。来週に期待。

■アンフェア 第三話
香川照之がギバちゃんに見える件。
あそこまで似るのなら、いっそギバちゃんでよろしく。
全裸で新聞読む姐御な篠原が格好良いっす。
きっと犯人はあいつだなと推理中。

■神様はサイコロを振らない 第二話
初回から見てれば良かった~~!武田信治が可愛い。過去から帰って来た人達の残された時間は10日間…って設定がどっかで見た事あるなと思ったら「黄泉がえり」に似てるんですな。これからも見る予定。

■時効警察 第三話
緒川たまきこえ~~~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
オダジョ可愛い~~(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~
そんな回でございました。

■スマステ
特集は「キス」。なんて縁遠い特集でしょう。
で、色んな名画のキスシーンの最後に「バンバカ」の木村くん→慎吾のチュウシーンを入れた奴は誰だ!!出てこい!握手をしよう!…てか、意表突かれて思わず叫んでしまったがな。アジア系には馴染みの無い習慣だよね~。

「ツキイチ ゴロー」
まさか「有頂天ホテル」が3位だとは!!「舞台みたい」「映画ならではの事もして欲しい」にちょっと納得。でも、三谷さんの映画はそこが醍醐味だと思うんだよね~。2位の「博士が愛した数式」は弟の嫁さんが観に行ったようですが「数学嫌いな人は数学酔いするかも」との感想でした。…私は観れないな…(;´Д`) 因に、弟嫁は秀才。1位は健さんの「単騎千里を走る」(だっけ)か。きっとおそらく絶対に私は観ないだろう映画ですな。相変わらずのゴロー節、気持ち良いです(笑)


そういえば、何故か好きでよく見ている「ビフォーアフター」が終わるそうです。アスベスト関係で一軒のリフォームに時間がかかるようになったのが原因だとか。良番組だっただけに非常に残念。でも、これからはSP番組として時々するらしいのでそれを楽しみにする事にしますわ。

そうこうしてる間に明日はもう「西遊記」&「スマスマ」ではないか!1週間って早いわ~(;´Д`)
スポンサーサイト
映画「THE有頂天ホテル」を観る。
2006年01月23日 (月) | 編集 |
今映画ランキング第一位の「THE有頂天ホテル」を観て来ました~~!別にランキング1位だから観に行った訳ではなく、例えランキング外だったとしても観に行ったであろう映画なんですが。

いやしかしでも、面白かった!これこそ上質のコメディー映画ですよ。本当に三谷さんは人を笑わせるのが好きなんだなぁとしみじみ実感する映画でございました。画面の隅から隅まで色んな仕掛けがしてあって、それを探すのも面白い。隠しキャラ状態になっている人もいるし。

大勢の出演者が煩く無く、かつそれぞれ重要な役割を持っている。舞台でやってきた人ならではの展開なんですが、きっちりキャラ分けしてあるので観てる方が混乱しないのも凄い。そして、出演者上手い人ばっかなんだよね。役所さんを始めとして、佐藤浩市、戸田恵子、松たか子、篠原涼子に大御所の伊東四朗、西田敏行と皆の素晴らしい芸を見せて頂きましたよ。若手のオダギリ、慎吾も頑張ってたよ。NYから一時帰国なのか?な梶原善なんか本当に絶妙な演技で凄い存在感だったし。日本の俳優陣、まだまだ捨てたもんじゃございませんよ。

今回の映画で好きなシーンは慎吾が歌う「天国うまれ」からの一連のシーンです。なんか笑いながらも泣けてきちゃったよ。あの歌いいねぇ。甲本さんは多才ですな。多才と言えば山寺さんがアヒルの声で出演でしたね(笑) 流石ディズニーに認められただけある。テロップを見落とした私は一緒に観た友人に指摘されるまで本物のアヒルだと思ってましたがな。

そういえば、劇中で「バリトンホテル」って出て来て「どっかで聞いた事あるなぁ」と思ったら「古畑」でイチローが泊まってたホテルの名前でしたね。上手くリンクさせてるなぁ…。他にも気付かなかったリンクやお遊びが沢山あったんだろうなぁ。もう一回観て確かめたい。こういう上質の物を観た後は気分が良いね。凄く読後感(とは言わないか)の良い映画でございました。何も考えずに笑いたい方は是非。

そして、映画館の予告ポスターを見た段階では観る気なんかさらさら無かった「県庁の星」の予告フィルムを観た瞬間に隣の友人に「これ、観よう!絶対観よう!」と囁く私がおりました(笑) だって「眼鏡っこ」&「背広リーマン」萌えなんですもの(*´∀`*) 織田ったら痩せて格好良い~~v(友人にクールに「眼鏡のおっさんだよ」と突っ込まれましたが)

西遊記 第二話
2006年01月17日 (火) | 編集 |
■西遊記■
先週よりも今週の方が各キャラの個性が上手く出てて良かったように思います。

なんて普通の感想はこの際うっちゃっといて、このドラマの魅力はたった一つ!『萌え』の一言に尽きます。この強大な萌えの前にはコント舞台のようなちゃちいセットも物語の展開も問題になりません。目にも入りません。完全スルー。

誠に都合の良い目で申し訳ないのですが、私にとって「良いドラマ」の絶対条件として「萌え」が外せません。ブログのタイトルにする程、私にとって「萌え」とは必要不可欠なモノなのでございます。どんなに良作であってもそこに「萌え」が無ければ、そのドラマへの評価は低くなるのです(例:「エンジン」)。逆に、多少話がヘボくとも、見るに耐えぬモノであっても、「萌え」さえあれば乗り切れたりします(例:「プライド」)。ですから、内容が良く「萌え」があればそのドラマへの評価は最高になるのです(例:「GOOD LUCK!!」,「ロングバケーション」等々)。

今回の「西遊記」はその「萌え」が凄い!まず、衣装萌え。レギュラー陣全員の衣装が個性に合ってて萌えです(*´∀`)特に悟空の衣装は最強です。かっこええ~ それからゲスト妖怪の衣装も素晴らしいです。衣装だけなら幻翼大王はモロ好みです。今回のミッチーの衣装も素晴らしい。温泉の妖怪という強いんだか弱いんだかな中途半端な妖怪には思えない程でした(ほらやっぱりメイクした方が似合うじゃんか!)。次にキャラ萌え。レギュラー陣4人が4人とも(・∀・)イイ!! お師匠さんは女優が演じるってのは夏目雅子以来の伝統ですが、あくまでも「女性が演じている」だけで「三蔵は男」なのがいいのです。これを下手に尼さんなんて設定にしちゃうとそれは直ちに「萎え」です。そんなドラマは見ません。

しかし、慎吾程「キャラ物」を見事に演じられる人はいないだろうね。慎吾ママに始まり、ハットリ君ときて悟空だ。見事!慎吾ママなんかでかい男の女装キャラではなく、「性別:慎吾ママ」って思える程だったのが凄い。ハットリ君もなんの違和感なくハマってたし、この二つを乗り越えた慎吾はもう、文句無しに「悟空」である。ただ一つ注文があるとすれば、もうちょっと声を小めにして怒鳴らないでねって事だろうか。EDの砂漠を歩くシルエットの悟空がもうひたすら格好良いんで特にそう思うのかも。後もう少し痩せてくれれば…(禁句)

そんな訳で、物語的には豚が可愛かった事と、悟空の侠気が素敵だった事位しか印象に残ってないんですが、巨大な萌えの前には小さな事です。来週もこの調子で萌えさせて下さい。


■スマスマ■
ビストロはどうでもいいからおいといて(おいおい)、早く終われといつもは思っていた「ルーレットボーリング」が今回とっても面白かったでございます。ゲスト次第って事なのかねぇ…。三谷さんも戸田さんも好きな人なので凄く楽しめましたわ。チーム分けは毎度のごとく木村・慎吾チームと吾郎・剛チーム。定番なのかと思ってたらこれって抽選らしいですね。なのに、何故か毎回同じ組分けになるという不思議。いや、私は別にずっとこのままでも一向に構わないんですけどね。

「慎吾に投球指導をする木村くんの図」に割り込む三谷さんの小芝居が笑えます。打ち合わせしてんだろうなぁ…(笑) そして、それに従って見事にストライクを決めた慎吾に飛びつく木村くんと、大の男に抱きつかれてもビクともしない慎吾の図にも萌えましてございました~モエ(´∀`*三*´∀`)モエ なんか前にも同じ図を見たような。あの時も慎吾はビクともしなかった。流石、SMAPの大黒柱。

今回の歌も素晴らしく良くて、やっぱシングル買おうと決心した次第でございます(まだ買ってなかったのかよ)。
時効警察 第一話
2006年01月14日 (土) | 編集 |
さて、オダギリ続きですが「時効警察」が始まったので早速半リアルタイムで見ました~!(追っかけ再生万歳)いや、期待以上に面白かったよ!何故に出勤時の方が霧山(オダギリ)の髪が爆発しているのか謎なのですが。

無趣味だった霧山が無理矢理見つけた趣味が「時効になった事件を再調査する」って事で、早速時効ホヤホヤな殺人事件を調査する事になる。ってだけの話なのですが、着眼点が面白くて(・∀・)イイ!! 出演者全員どことなく変人なのも(・∀・)イイ!! 特に「トレンチ」とあだ名を付けたくなる十文字(豊原功補)が堪らん!ツボでございますわ。豊原さんも「電車男」の報われない男役をやってから吹っ切れたようですな。

合間合間に挟まれるうっかりスルーしそうになる小ネタが(・∀・)イイ!!ですな。証言者の駐在の「これが15年前の私です。若いでしょう?」と今と全然全く変わらない写真を見せる意味の無いシーンも好きです。深夜独特のまったり感といい、どことなく「トリック」や「ケイゾク」を思い出させる感じ。でも「トリック」程破天荒でも無く、「ケイゾク」程も重くはない。そんなスタンスがいい感じですね。

肝心の時効事件の方は、見てすぐにオチが分かった感じだったけど、まぁ、そこはご愛嬌って事で。オダギリの可愛さに全て許せるのでいいのです。真犯人前にしても飄々としているし(笑)

次回も見ますよ、勿論。結構この枠って好きだったりするんだよね。うっかり見忘れるだけで。これは忘れないようにしなければ…!

で、全然関係ないんですが公式サイトがメチャクチャ凝ってて(・∀・)イイ!! 主演にジャニが絡んで無いだけでこんなに素晴らしい公式が拝めるなんて嬉しい限り。そろそろジャニも公式サイトの写真位解禁しろよ(;´Д`) 時代遅れも甚だしい。今、ジャニファン世代でネット環境に無い人の方が少ないんだから、昔みたいにサイト画像を印刷して売るアホも買うバカもいないっちゅうねん(怒)
オダギリ in オーラの泉
2006年01月13日 (金) | 編集 |
録画しておいた「オーラの泉」を見た。普段見てないこの番組を見たのは単にゲストがオダギリだったからなんですが、見てみると面白いっすね!何故美輪様、江原さんと一緒に国分が司会しているのかは謎ですが(笑)

しかし、オダギリへの指摘が一々頷けるのには笑った。この人って「クウガ」で知ってから密かに応援しているんですが、当初からこんな変わった人だったんですよ。芸術的でエキセントリックな所があって、「変人」って言葉が凄く似合う人。でも、なんちゅうか目が離せない雰囲気を持ってて、「あぁ、この人は絶対にこれで終わる人じゃないな」と思わせる人でした。「クウガ」以降しばらくバラエティーや深夜ドラマばっか出てた時があったんですが、それでも「いつか時代はオダギリを求める筈だ!」と痛いながらも信じてたら、矢張りそうなりましたね。ちょっと誇らしかったりして。

でも、やっぱり取り憑いてましたか…!悪霊!しかも外人!さすがのオダギリですな。途中でラップ音はするわ、意味深に美輪様と江原さんが微笑み合うわで段々涙目になって来るオダギリが激・可愛くてモエ(´∀`*三*´∀`)モエでございましたわ(鬼か)。おそらくあの性格では、言いつけを守って部屋をどうにかしようとはしないと思うんですが(笑)、360度広がって多角的に演じる姿が見たいので髑髏位は片付けてもいいと思いますよ。しかし、「もっともっと悪い部屋にしちゃったら駄目ですか?」なんて悪あがきする辺り、悪霊はまた舞い戻って来そうだわ(;´Д`)もっとちゃんと祓って貰え。

しかし、祓って貰ってる時の横からのショット。身体が薄くてビックリした!本当に太らない体質だよな。羨ましい…。

今度は是非、SMAPメンバー揃って出てくれませんかね?皆がどんなオーラを放ってて、どんな前世を歩んで来たのか知りたいっす。今回のオダギリに似ているのは慎吾だと思うんだよね。逆に一番遠いのは木村くんと吾郎ちゃんかと。「陰」と「陽」って感じなんだよね。後、いつも冷静で素顔を見せない感じがする中居の事も知りたいもんですな。一回SPに出てみませんかね?太一も元SMAP(一週間限定)だったんだし、そのよしみで。

こういう番組、凄く好きなんですよね~。胡散臭いって拒否する人も多いと思うんだけど、私はオーラや守護霊や前世ってのはあると思ってるんですよ(見えるかどうかは別として)。科学で解明出来ないからって信じないのは変だと思うんですわ。「出来ない」んじゃなくて「出来てない」だけかも知れないんだし。死後の世界だって、誰も行ってないんだから無いとは言い切れないしね。あった方が面白いから私は死後の世界もあって欲しい派。超現実派の弟には冷笑されるんですけどね、いつも(;´Д`)

で、よくこういう番組にオダギリ出たよな~と思ってたら番宣でしたか!(笑)いや、見ますけどね。うっかり忘れそうだったので助かりました。今期はもしかしたらこれと「西遊記」しか見なさそうです。
ゴローちゃん VS タクヤ兄さん
2006年01月11日 (水) | 編集 |
「新春Goro's Bar SP」でございます~~(*´∀`*) タクヤ兄さんのビジュアルも良く、幻翼大王の悪夢を忘れさせてくれます。ありがたや、ありがたや。ちょっと久本との小芝居がウザかったり、格好付けてたのにダーツ思い切り負けたり、自分がUFOキャッチャーで取れた訳でも無いのに、失敗した吾郎をあざ笑ったりと、おいおい(;´Д`)な所もありましたが(笑)、そこは兄さんのキャラですよ。と、強引に納得するとして一つ解せないのは、兄さんのフェードアウトの仕方です。

あの~、マジであのまま放置っすか?なんちゅう尻切れトンボな消え方なの!ニュース23が始まるまで、まだあの続きがあるものだと思ってましたがな。前回は二人でデュエットしたりとかしてバッチリ締めてたのに。店の地上げ問題はどうなった?あのプリクラは全プレしてくれないの???

何やら不完全燃焼な「ゴロズバー」でございました(´А`) でも、勝新のサングラスかけた所はメチャクチャ格好良かったっす!


どうでもいい事ですが、今朝木村くんが夢に出て来ましたよ。なんかの番組の観覧で私は参加してて、目の前で収録が進んで行くのを見守っている訳ですが、そこに何故か木村くんが来てくれましてね、ドアップで近づけて倒れそうになってる夢でございました。目覚めた後が妙に空しい…・゚・(ノД`)・゚・で、隣の山田優似の子が(←この辺がゴロズバーの影響)平然としているので「誰にならよろめくの?」と聞いたら「布施明」と即答され「ヒビキかよ!」と_| ̄|○したりもしておりました。夢って変。
SMAPホリデー?
2006年01月10日 (火) | 編集 |
SMAPがフジTVをジャック!って煽るから、「めざまし」「特ダネ!」「いいとも」を録画しておいたのに…西遊記御一行様じゃないっすか!!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! あ、いや別にそれが嫌な訳では無いんですよ。ええ、慎吾は大好きだし慎・悟空は大好物だから。でもね。「SMAPが」「ジャック」って話だったんじゃないの!?って事なんですよ。問題は。最初から「西遊記出ずっぱり番宣」だってはっきり言ってくれてりゃこんなに_| ̄|○な気分にならずに済んだのに。一杯録画した中で一番美味しかったのが「スーパーニュース」ってどういう事。

まぁ、気を取り直して。

「女子アナSP」
…おもしろくない~~。最初のNG集しか見所無いっす。剛の控えめな司会以外に何を見ろと。


「西遊記」
はっきり言って、こういう冒険活劇は大好きなんでWELCOME!でございます。ロケは壮大なのに、スタジオセットはちゃちい辺りも片手落ちでナイスですし、慎吾の悟空はもう漫画より漫画チックで激似合ってて最高だし、深津っちゃんの三蔵様も可憐で良い。

だが、不満が一つ。

メイクしやがれ、幻翼大王!!!!なんじゃあのスッピンは!!!全然強そうに見えないっちゅうねん!ゴルァ( ゚Д゚)衣装負けしてるんじゃゴルァ( ゚Д゚)赤いアイラインはどうしたゴルァ( ゚Д゚)京劇並のメイクしやがれゴルァ( ゚Д゚)俺の1週間に渡る、妄想萌えを返せゴルァ( ゚Д゚)白い鳥をモチーフにした妖怪がガングロってどういう事やねんゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!

不満大爆発。しかも撮りは一番顔が太ってた時期だし_| ̄|○ 開始早々友人から「顔、むくんでる」とのツッコミメール来ましたがな(つД`) あぁ、今なら痩せてるのに!もう一回出るならメイク、メイクをお願い。゚(゚´Д`゚)゚。ついでに言えばもっとクールな妖怪が良かった。「犬夜叉」の殺生丸みたいに顔の表情があまり変わらない、でも威圧感がビンビンある感じ。豚が襲いかかっても、座したままで吹っ飛ばすような圧倒的な強さ。故・塩沢兼人が声をしそうなクールビューティ。目尻には赤いアイライン。白い顔。ブルー系の唇。そんなのを勝手に空想して萌えてただけにギャップがでか過ぎて_| ̄|○度も上がるっちゅうねん。悟空を応援してしまった私に罪は無い。

でも、悟空ももう少し静かにしてくれたら言う事無いのだが。何であんなにずっとガナっているのだろう。見てる側まで血管が切れそうでしたわ(;´Д`) 河童と豚はいい感じですな。しかし、何故皆こうもあからさまに豚を苛めるのだろうか(番宣参照)。思わず苛めたくなるようなオーラが出てるんだろうか。ちと可哀想なり。

さて、次回は及川ミッチーですなv 楽しみでございます。好いた惚れたばっかの月9にはうんざりだったので、この調子で頑張って欲しいものです。


「生スマ」
どう考えてもビストロは録画だろっ!って感じの今年最初のスマスマでございましたが、伊藤君が可愛かったので許します。木村くんと手を繋いでる所が可愛過ぎ。うっちゃんのあからさまな好き嫌いに萌え。そして可憐な深津っちゃん。33才には見えません。てか、木村くんと同い年か!(今更)

サッカーは元々興味無いんで本当にどうでも良かった(笑) 皆妙な扮装してるし。でも、妙な扮装なのに無駄に格好良いキーパー剛に爆笑。あの扮装さえ無ければ…!Wアルシンドも笑えましたが本物の方、素人相手に本気になり過ぎです。格好良いと言えば、桔平が倒れる程格好良かった!(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃)))モエ~ そして、直太郎は見る度に顔が違う気がするのは何故かしら。でも、本当にサッカーに興味ない身には辛い企画でございました(つД`)

歌は「紅白」の時の衣装ですね(歌の時のではない)。木村くんのだけどう考えても使い回しなのが気になります。


そんなこんなで終わった自称・ホリデーSMAP SP でございました。来年は普通に5m走して下さい。お願いします。
萌えが一杯「さんタク」
2006年01月04日 (水) | 編集 |
毎年毎年楽しみで仕方ない「さんタク」が今年もやって参りました!今回は宮古島での「とびイカ」捕獲です。確か去年「次はスペインにロケしに行く!」なんて言ってた気がするんですが、その事に対するフォローは無いままでございました(´∀`;) まぁ、二人とも忙しいから仕方ないんでしょうな。後はさんまの彼女選びコーナー、対決コーナーでございます。

今回の萌えポインツは、マグロに目を輝かせる少年木村と、彼女選びコーナーで手を握られて撃沈のエロ木村の両方が見れた事ですな その両極端っぷりがたまらない。しかも両方ビジュも良いし!ちょっとトークの時はぽっちゃりしてて顎のラインがヤバい事になっててイヤンだったんですが、メインのビジュが良かったから一安心でございます。

しかし、軽トラ乗っても絵になるんですから流石ですな(笑) あの一直線道路(しかも対向車なし)ならペーパードライバー暦十数年の私でも乗れそうだ。あんな所飛ばしてたら気持ち良いんだろうなぁ~~。途中でかかった「セブンティーン」って曲がツボに入りましたわ。何だ、あの歌(笑) ツボと言えば、漁師さんもツボだ!木村くんのチン●ンと玉の心配してる姿が最高っす。出来たらビジュ最悪なフリースロー対決はバッサリカットして(さんまの口封じするシーンは欲しいが)宮古島の方々との交流をもっと見せて欲しかったよ。終わりの提供の後ろでちょっとだけ流れてたんだけど、ああいう時の素に近い姿をもっと見たかったぜ。あぁ~、一杯お宝映像が埋もれてんだろうな~~。全部見たいぞ、畜生!

同じ対決でもアメフトはビジュも良かったんで嬉しかったわ。あのヘルメット姿がハルを彷彿させましたが(;・∀・) 個人的に大嫌いなドラマだったけど、ホッケーシーンだけは格好良くて萌えだったんだよな…。ちょっと感傷に浸った一瞬でございました。ちなみに、私がおばはん役だったらカニなんざ目もくれず木村くんに猛アタックかましてましたな。そして、冷たく蹴り飛ばされたい。←アホです。

そして、エロ要素満載の彼女選びコーナー。夕方だけどいいんですか?って感じでしたが、萌え所満載でございました。なんと言っても、手を握られてビクッとして一瞬手を引こうとするんだけど、そこを更に両手で握られて撃沈する所が最高に萌えでございました(((⊂⌒⊃*´Д`)⊃))) 料理好きな姐さん、GJ! しかし、さんまも木村くんも手が綺麗だね~~ 手の綺麗な男性っていいっすね!そういや、中居も手が綺麗でございますな。良い事です。

対面コーナーで見た感じ、木村くんの好みは可愛く突っ込む姐さんみたいですね。でも、私は寝そべって拗ねてる人が一番可愛かったです(*´∀`*)モエ 足!足をちょこんと曲げてるぞ!こいつ!誘ってんのかゴルァ(# ゚Д゚)←誰を。 いや~、正月からええもん見せて貰いました。ありがとうございます。今年もフジTVに着いて行きます!!で、結局さんまが選んだのは一緒にハモれる姐さんでした。しかも、一番エロっぽい方でしたな(笑) ドライブに着いて行こうとする木村くんが可愛かったっす。

ラストの歌も良かったよ~モエ(´∀`*三*´∀`)モエ 「ラムのラブソング」をあんない色っぽく歌うとは!「はじめてのチュウ」に通じるものがございました。こういう姿が見れるから、「さんタク」は好きだ。今回だけでも色んな顔が見れて美味しい2時間半でございましたわ。早くも来年が楽しみでなりません。
謹賀新年。紅白スマ。
2006年01月01日 (日) | 編集 |
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

さて、昨日は紅白ですよ!大トリにスキウタNo.1の「世界~」に「マイアヒ」に曲紹介にとかり出されまくりのSMAPでしたが、心配してた程も『SMAP一色』って感じでは無くて(まぁ、NHKのする事ですから)一安心でございました。大トリも2回目の今回はSMAPも慣れて来たのか(特に上二人)リラックスモードで良かった良かった。慎吾と剛はちょっと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル状態でしたが でも、生で歌って来た中では一番上手く歌えてたのではないでしょうか?(当社比)衣装ももふもふしてて可愛かったしv 前川清ん時にいきなり山田監督と舞台に立った木村くんにはこっちも驚いたけど(笑) 監督のほめ殺しに居たたまれずに横移動していく可愛い姿が見れたのがラッキー(*´∀`) 監督、GJ! 最後に紙吹雪が口に入って( ゚д゚)、ペッ状態なのも可愛かったよ。大トリだったのに最後尾で群れてるSMAP、最高!(きっと最初の立ち位置は最前列だった筈)

しかし、紅白は何処を目指しているんだろうか(;´Д`) 今回はなにやら民放各局に媚売ってるような感じだったし(レコ大連呼→TBS、ゴリエ→フジ、D-51(ごくせん)→日テレ、仮面ライダー響(しかも変身前後を用意)→テレ朝、グループ魂→テレ東)。まぁ、テレ東までフォローする辺りがNHKの几帳面っぷりを表してて笑えたけど。でも、目指す所は不明っすよ。今まで「個人の名前はいかん!」って言って「伊代はまだ~♪」すら認めなかった癖に急に「何でも良いざんすよ。人気者にはあやかりますよ。視聴率万歳!」って何よ。スキウタだって結局意味ナシだったし。もっと大御所にも見せ場作ってやれよ。

きっと今回は視聴率そんなに良く無いと思う。せっかくSMAPが大トリ歌ったんで良い方がいいとは思うけど、きっと駄目だわ(´∀`;) ついでに言うと、司会が噛み合ってませんでしたね。みのの濃さは民放でないと活きないと思った。ヤマコウは…大好きな人なんだけど、司会には向いてなかった 意外な所で仲間由紀恵だけは大丈夫だったね。安定してた。これで当初の予定通り中居が司会だったらスムーズに見れたかも知れない。一回ヤマコウの変わりに中居が曲紹介した時にハマってたんだよね。なんのかんの言って中居の生の強さは半端じゃないもんね。その内またやらされそうだわ(;・∀・)例えSMAPがその時出ていなくとも…。←なんか今回限りで卒業するような気がするんだよね。

そんな訳で、昨日は紅白の後ボケーッとジャニーズカウコンを少しだけ見てた訳ですが(笑) 見事にSMAPがスルーなのね(つω`)いや、別に出て要らんけど。でも、カウントダウンは見たいんだよね~。昔はやってたのになぁ…。中居が紅白の司会で居なくて、何故か木村くんが汗かきながら眼鏡っこ状態で司会してたんだよな~ あのカウントダウンが大好きで何回見返した事か。また見たくなって来たぜ。あの頃は一緒に年越し出来て幸せだったなぁ…。またやってくれぃ。会場違っててもいいんで、前半SMAP後半後輩でさ。二元中継でカウントダウンなんて如何でしょうか?メリーさんが許してくれませんかね?やっぱり。

さて、今日はSMAPはお休みですが、明日は「ぷっすまSP」、明後日は「さんタク」ですな。お出かけするので予約済みです。頑張れHDD!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。