飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の心境をドラマの台詞で一言。
2004年10月30日 (土) | 編集 |
いやもうね、正直呆れるわけですよ。何がって言いますと某SMAPファンの集う場所での事なんですけどね。某巨大掲示板風に色々スレッドが立ってまして、私は主に情報収集の為に木村くんスレと5スマスレを主に覗いてんですが(なんせ情報が早い!)、ここにね、出るんですよ。「煽りーな」と「貶しーな」が。もうこれが鬱陶しいったらありゃしない。

カチーンと来る一言レスや長文で貶しまくるレスやファンを装って他メンを貶す卑怯者やらもう、てんこ盛り。こういう心ないレスを見る度、心底「何が楽しいの?他に楽しい事ないの?」と聞きたくなる。どんなツラして打ち込んでいるのか見たくなる。そんなに貶したいならそういうスレもあるんだからそこで思う存分語れば良いものを。でも、それじゃ駄目なんだろうね。本当に理解できん人種である。

そりゃ私にだって嫌いな芸能人の一人や二人はいるさ。例えば「TVのチカラ」の中山ヒデなんか目障りな位には嫌っているが、だからと言ってもしこの世に「ヒデちゃん大好き!」な人の集う場所があったとしても、わざわざそこに出かけて行って「ヒデ、ウザ過ぎ。英樹がまとめてんだから喋んなよ」「こぶと一緒に隅にいろよ」なんて書き込んだりしないよ。せいぜいテレビの前で毒づいて、9時になったら忘れている程度の事だ。

それを思うと彼女(彼)等の負のエネルギーって凄いよな。そんなに木村くんが気になるのか。とか言うと顔を真っ赤にして反論されそうだけど、そうとしか思えない。ファンの私ですら掲示板に書き込む事なんて1スレッドに1回あるかないかなのに、一言スレも含めて延々と書き続けられるその粘着質な根性。まぁ、一人ではないだろうけど(一人だったら余計に怖いしな…)それにしてもあのパワーは凄い。そこで、彼らを見た私の心境をドラマの台詞に託してみよう。

もっと大事な事に時間使えよ、バカが。(By 司馬先生)
スポンサーサイト
今だけ大阪万歳。
2004年10月26日 (火) | 編集 |
ちょっと、いきなり風邪ひきましたよ。喉がめちゃくちゃ痛いんですが(涙)
昨日喉に違和感を感じた時点でイソジンでうがいしたのに、全然効果なしだったわ。ガックリ。何やら頭も重いし、きっと高熱が出ているに違いない!と思って測ってみたら、超平熱。熱出たってしんどいだけなのに損した気分になるのは何故。こんなにしんどいんだから熱位出とけ!って感じ?

さて、こないだ「こっちでは放送しないおいしい番組ばっかで関東はズルい!関西もその独自路線をなんとかしろ!」と言った舌の根も乾かぬ内に言うのもアレなんですが…

大阪最高!!良くやった!!グッジョブ!!!

…ただし、昨日だけ。

大阪に舞台挨拶に来てくれたお陰でローカル局がこぞって、その様子を流してくれました!いや~、最近初めて関西在住で良かったと思いましたよ。きっと今だけだと思いますが。ほぼ関東では流れなかったらしい、挨拶後(前?)のホテルでの一斉インタビューがこちらの「2時ワクッ!」では結構長く映ったのが嬉しかった。トンボ帰りだから好きな寿司屋に行けないって話の時のやり取りがほのぼのしてて良かったよ~。全体的にほのぼのした感じの会見で、木村くんもリラックスした感じだった。挨拶の時は中が白いシャツだったのが、こっちでは黒いTシャツに着替えててどっちも良かったけど、Tシャツの方が良い感じだったかも。なんか、ここんとこの会見やインタ見てたら凄く落ち着いた雰囲気が出てて嬉しかったなぁ~。時たまポエマーぶりを発揮して見てる方をハラハラさせる事も忘れてないし。

しかし、来てたのか。大阪。来るって知ってたら行ったのに~~!残念~~!今のビジュアル好きなんだよね~。矢張りロンゲの方が好きなのかしら。結構短髪も良いと思ってたんだけど、いざ伸ばされたら圧倒的にロンゲの勝ち!はぁ~、なんで今年コンサートないかな。2004年度分の会費はあのショボイ会報代か…。割り切れん。ま、今月号は写真が良かったから許すけどな(何様)。

さて、せっかく宣伝に来てくれたのだから早く「2046」観に行くか。確実に途中で寝そうだけどねっ!
睡魔との闘い。
2004年10月24日 (日) | 編集 |
現在23:10。今、私は果てしなく眠い。が、眠る訳には行かない。だって、この後EZ TVに木村くんが出るんだもの!!!しかも生で!!一体何をしでかすのか…もとい、どんなポエム語が飛び出すのか…いやそうじゃなくて!どんな麗しいビジュアルで登場して下さるのか、この目で見届けるまでは眠る訳にはいかないのだ~~~~!!これというのも、とっとと野球が終わらないかあら悪い!おのれ、野球め。

スマステが流れた事は非常事態には当たり前の事だし、被災地には知人が住んでいるから人ごとでは無かったので全然構わないのだが、野球は違う!ぜんっっぜん興味が無いもののせいで本当なら今頃はもう出演済みで眠れている頃なのに何が哀しくて「あるある大辞典」で鬱度チェックせねばならんのだ。しかも「注意」レベルだし!てか、そんな人山盛りいるんじゃないのか?ってな感じのゆるいチェックだったのだが。

「初めて行く駅で待ち合わせ。乗り換えや時間を前もって調べてから行く。」これにチェック入れただけで「注意」になってしまった。だけど、ネットを普段から普通にする人ならば初めて行く駅でなくても到着時間や乗り換え時間チェックしないか?駅でうっかり待ちぼうけなんか時間の無駄だと思うんだけど。私はいつも同じ私鉄利用の友人の分までネットで調べてメールでお知らせまでしているんだけど、益々注意度がアップしそうだ。

あぁ、しかし、20inchの大画面だと入力画面の字が小さくて更に眠気が増しちゃうわぁv と、さり気なく大画面をアピールしてみたりして。そんな空しい事をしても眠いだけだ。最近年なのか、夜遅くまで起きられないんだよなぁ…。明日も早いのにぃ~。ためになる番組なのに全然頭に入らないざんす。「エリンギは骨密度アップに最適」へ~、へ~、へ~(投げやり)あまりに眠くてヤバいので、ただいまアイスコーヒー飲みました。あとちょっとだ!頑張れ!ゴールは近いぞ!もうじき生木村くんだぞ!どんな髪型かしらぁ~v 東京映画祭のサプライゲスト時の髪型だったら嬉しいわv 衣装もそれでよろしく。知らない内に大阪まで来てたなんて後で知ってビックリよ。水臭いったらありゃしない。

いかん、段々自動書記状態になって来ているぞ。口の中がコーヒー臭くて気色悪い(自業自得)。そんな眠る寸前の私に目を覚ませ!とばかりにスマスマ予告が!!麗しいヒカルさんに一瞬目が覚めましたわv(一瞬かよ)で、力んでたら浜村淳かよ!(ローカルです)一気に寝ちゃうじゃないか!

そして番組は始まり、一気に目が覚めました。本当に地震は嫌だ。頼むからもうこれ以上被害が広まりませんように。非常事態は情報が命綱だからね、今日来なくて良かったのかも。台風も来ませんように…。のんのんしてこれから眠ります。最後は真面目に、おやすみなさい。
ワイドショー捕獲大作戦。
2004年10月23日 (土) | 編集 |
ここの所、木村くんがあちこちのワイドショーに顔を出してて捕獲に忙しい。大抵昼よりは朝のワイドショーの方が詳しいので、勝負は朝だ。テレビの前に陣取り、リモコン片手に各ワイドショーを張る。トップに来たのはズームイン。2046のインタビューなのにハウル話を延々としている辺りが素晴らしい。でも、画像が暗いっつーか汚い。話は結構面白いのに(木村くんにしては)ちょっと残念。ハウルの声も聞けるかと思ったのにまだ解禁されてないのか~。出し惜しみするなよ!

で、次はめざまし。ここがちょっとかぶってしまったんだよなぁ(つД`) ズームインのぬいぐるみを渡されてる辺りが焦っててあまりじっくり見られなかったのが心底残念。で、めざましに移ったのだが、同じ日に同じ人を撮ったとは思えない程に写りが奇麗。さすが、「いい男撮る班があるフジ」と仲間内で盛り上がる局なだけあって外さない。最近木村くん系に冷たかったので見捨てようと思っていためざましだが、ちょっと見直した。てか、こっちじゃF2なんておいしい番組やってねぇんだから、きっちりめざましで対応しやがれ( ゚Д゚)ゴルァ!! そして相変わらず軽部はウザイのであった。

で、それが終われば情報ツウと特ダネ!のチェック。意外に早くツウが来たので後はリラックスしてダネ!チェック。なんか特ダネ!が一番長くて内容も良かったんで、もう昼の部はいいやと思ってしまった程だった。唯一突っ込むならば、竹中直人と共演したのは「GOOD LUCK!」だから。「プライド」じゃないから。勝手に自分ちの手柄にすんなよ。更に言えばスタジオの食いつき悪かったけど、私的には満足だったからこれでいいのだ。

で、今回のこのワイドショー総なめ状態にあたって某SMAPファンの集う場所で情報収集していたのであるが、思った以上に関西が独自路線なのだと分かった。どうもこっちで「おはよう朝日です」ってのをやっている時に関東では「やじうま」なるものを放送しているらしいし、TBS系の「ジャスト」はこっちでもしてはいるのだが、肝心な芸能情報が流れる3時台にはこちらは「ちちんぷいぷい」が始まっている。今回のジャストは長い上に過去映像まで流れてお得だったらしいので、悔しい。更にフジの「F2」に至ってはこっちではしょうもない関西ローカル芸人司会の情報番組をしている。このF2は以前木村くんがカンヌに行った時に関東在住の友人に頼んで録画して貰ったのであるが、SMAP優遇番組で大変羨ましい。しかもNTTのCMもSMAPだしな(こっちは天海祐希)。一度だけ流れたって話のドラクエもこっちは流れてなかったし。なんか悔しい。オレオレ詐欺の被害が少ないだけしか誇れるものは無いのと違うかと思ってしまう程、悔しい。このマルチメディア時代に何で見たい時に見たいテレビが見られないのだろうか。遠く海外のテレビの話ではなくこの狭い日本のテレビなのに。

何もかも関東集中ってのは良くないと思うがテレビ番組だけは関東版で全国統一で良いじゃないか。関西ローカル情報番組なんて何時見ても同じような3流芸能人&芸人の山で安っぽくて嫌になるんんだよな。三流の癖に偉そうだし。特に駱駝似のアレと飛んでのアレはウザイったら無いです。飛んでのアレはカーワイ監督の事をもっと勉強してからコメントせい。と、カーワイの名を2046で初めて知った映画オンチが言ってみる。

そういや今日は映画の公開日ではないか!まだ行く日の予定も立っていないし、続編の前編にあたる「花様年華」もまだ見てないから、もうちょっと先になりそう。「ホテルビーナス」でさえ半分理解できなかった私が果たして最後まで寝ずに「2046」を観る事が出来るのか!いささかの不安を抱きつつ、今日のスマステを待つのであった。そういや、「裏スマステ」もやってないぞ関西!
ゲットだぜ!
2004年10月20日 (水) | 編集 |
bc814ba0.jpg



結局16日も駄目になり、買いに行けるのは31日となりがっくりしていたのであるが、急遽17日に買いに行ける事になり大喜びで高速飛ばしてヨドバシに駆けつけました!前に地下1階でスカした女店員に邪険に扱われた悲しい記憶があるので今回は1階のMac売り場で購入する事にした。こちらの店員は林檎マーク付きのTシャツを着ていて、とんちんかんな質問をぶつける同行者にも丁寧に接してくれて好感度アップ。しかも目当ての20inchが持ち帰りOK!って事なので早速購入!にやけ顔が収まらないっすよ!一緒にプリンターも購入したかったのだが、目当てのCanonの複合機がまだ発売されてないので断念。まぁ、こっちは年賀状までに買えれば良いんで保留する。

しかし駐車場までカートで運ぶ時に、あちこちで「あ、iMac!」の囁き声が聞こえて来るのが嬉しかったざんす。へへへ~~♪いいだろう~(・∀・)と誰彼なく自慢したくなりましたわ。帰りに見た夜の梅田は奇麗でございました。気分が良いから余計に奇麗に見えるのかしらv

だが、ウキウキ帰宅して問題に気づいた。それは『設置場所』。肝心要のMacを置く場所がまだ確保できていなかったのだ~~!だって当初は31日に買いに行く筈だったんで、それまでにのんびり場所を作ろうと思っていたんだもの。大慌てで翌日大掃除に励んだのだが、元々散らかっている我が家なのでえらく手間取ってしまい、なんとか場所が確保できたのは月曜深夜であった。しかも翌日は忙しくてロクにいじる暇もなかったし。今日は今日で木村くんがワイドショーに出ずっぱりなので、録画待機で忙しいし。一体いつになったら以前の環境に近づける事が出来るんだろうか。今日もまた寝不足の予感。でも幸せ~v

想像以上にOSXは美しく快適でございます。いきなり初日に虹色カーソルが延々と回り続けて電源落としたんだけどさ…。なんだよあれは(つД`)
困ったもんだ。
2004年10月01日 (金) | 編集 |
愛機のiBookが壊れかけている。全壊ではなく半壊という微妙な状況の為ネットやメールをするのになんら支障はないのだが、ちょっとソフトを入れようとしたら固まってしまうので恐くて半壊前に入れてたソフトを入れる事ができない。これは非常に不便である。まず、フラッシュを使うページを読み込む度に「プラグインをDLしろ」と別窓が飛び出して来る。最近はフラッシュ使うサイトが多いので(特に公式サイト)、一々キャンセル押すのが面倒。でも、インストールしようとしたら固まるのでどうしようもない。非常に不便である。

これでもまだマシな環境になった方なのだ。HDD初期化後、起動CDに入っていたIEを使ったのだが、なんとこのブログページすら開けなかったんだから(マイiBookは今時ホタテ型)。IEの最新版を入れられただけでも良かったと思うしかない。それでも不便な事には変わりは無いのだが。

で、当然買い替えようとした。丁度iMac G5が発表された所だったので、早速梅田のヨドバシまで遠出したのだが、なんと私が欲しい20inch iMacは予約3週間待ちときた。今だよ!今欲しいんだよ!!と叫んでみても無いものは無い。周辺機器も替えたかったので心斎橋のアップルストアじゃなくこちらに来たというのに。しかも入荷状況を聞いた変に気取った女店員(Mac担当なのか?)は私の外見だけで「冷やかし」と判断したのか、素っ気無く答えただけで隣にいた小奇麗なお姉さんに懇切丁寧に語りかけていた。客を差別するなよ!この私の「買う気満々オーラ」が見えないとは量販店店員の風上にも置けない野郎だ(女だけど)。ムカつきながらチェックしてたら、その小奇麗なお姉さんこそが冷やかしだったらしく瞬く間にその店員は手持ち無沙汰になっていた。ざまーみろ。まあ、結局私も手持ち無沙汰で帰って来たのであるが。

友人が付き合ってくれるというので今度はアップルストアに行くつもりであるが、お互いの都合がつかず、それが16日と言うのも哀しい話である。あぁ、早く憧れのOSXワールドを堪能したい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。