飼い猫の話を中心に、漫画だの小説だの日常の話も少々。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちもこっちも刑事モノ。
2011年03月05日 (土) | 編集 |
昨日は、せっかくHTさんに起こしてもらったのに、ワッツの途中で何度かうたた寝したらしく、面白そうな下りが聞けずに残念無念(つД`)・゚・最近何でこうも眠いんだろうか…。夜の11時辺りは一番眠くていけない。くそぅ!週イチの癒しタイムがぁああああ~~~!!!_| ̄|○ il||li

なので、ワッツ感想はあまりに記憶がツギハギだらけで書きようがないので、四方山話でお茶を濁したいと思います(笑)


110304_1952~01


先日、同時にアマゾンから届いた漫画は奇しくも両方刑事物で、しかも表紙も良く似ていた(そうか?)

結局「デカワンコ」は、ドラマの方は評判良いんだけど見ずに終わりそうだ。昨日はSPやってたんだけど、うたた寝してる間にほとんど終わってしまった(´Д`)刑事物に食傷気味なのか、今見ているどのドラマもながら見になって来てしまっている。

その中では唯一、ながら見もせずきっちり見続けていたドラマが終わってしまった。それは、田村正和主演の「国選弁護士」。これは面白かった!芸達者な役者が要所要所を占めていて、地味ながらもとっても見がいのあるドラマだった。まぁ、相武紗季だけは最後まで下手だったけど(´∀`;)だから、何であんなに「~だわ」が不自然なんだ!

検察官役で西村雅彦さんが出ていて田村さん演じる国選弁護士と同じ画面に収まっているのを見て、いきなり「これって、古畑コンビじゃないか!!」と気付いた。確か西村さんは先週も出ていた筈なのに、その時は全然「古畑」を思い出さなかったのだ。だって、二人の醸し出す雰囲気が全然あの時の二人と違うんだもの。見事でした

こういう実力派俳優の仕事をじっくり見られた希有なドラマでした(*´ω`)次クールにもこんな地味でもいいから、クオリティの高いドラマが見られますように…。

そこで、漫画に話を戻すと。

「秘密」は、初巻から出る度に買っている作品なんですが、ここんとこの展開にはちょいと不満なんざんす。もっと「第九」の仕事にメインを置いて欲しいんですけども~~。こないだの大臣の娘が拉致された話は凄く凝ってて良かったのになぁ…。身内に敵が云々な展開はイマイチ好きじゃないの。そして、薪さんの相棒青木が監察医と恋に落ちて云々になってからなんともその辺の描写が…ちょっと…キモイと思っちゃうのよねもうちょいなんちゅうかサラ~~ッと流して欲しいざんす(´∀`;)

しかも今までは1巻完結だったのに、以下続刊だし!!!気になって仕方ないのに、出るのは一体何時なのよさ??待てるか~!!(ノ≧皿≦)ノ≡≡≡≡≡≡≡┻━┻(結局言いたいのはそれか)

「デカワンコ」はなんと言っても、擬人化ミハイルが格好良い!!!(*´Д`)ハァハァ出来ればずっと擬人化で居て欲しい位(最初の方でキン●マ舐めてたのは見なかった事にするわ!)しかし、ヒロイン(違)のキリ先輩よりも犬の方が恰好良くていいんだろうか(笑)まぁ、普段人間と一緒の時は犬だから良いのか。


スポンサーサイト
スマステ「大人の女性が選ぶ少女漫画」
2007年03月27日 (火) | 編集 |
漫画好きには堪らん特集だと、予約しておいたのをやっとこ見ました~(´∀`*)「山崎豊子」特集が素晴らしかったので、同レベルの出来を期待してた身にはイマイチ浅い特集だったのが残念でしたけど。でも、ベスト10の内「NANA」以外は読破しておりましたよ(笑)

ちなみに、私の中でのベスト10は…有り過ぎて選べるかぁ!って感じなので敢えて順位は付けずに思いつくまま羅列して行きたいと思います。ジャンル的には「それは少女漫画なのか?」てのもありますが、まぁそこはご愛嬌って事で。

動物のお医者さん、おたんこナース、Heaven?、エロイカより愛をこめて、BANANA FISH、あさきゆめみし、アルカサル~王城~、バルバラ異界、海のアリア、マージナル、有閑倶楽部、純情クレイジーフルーツ、東京のカサノバ、アンコールが三回、のだめカンタービレ、子供のおもちゃ、西洋骨董洋菓子店、秘密、ノアの宇宙船、NY☆バード、半熟革命、エイリアン通り、CIPHER、OZ、花咲ける青少年、八雲立つ、イズァローン伝説、ファラオの墓、ガラスの仮面、王家の紋章、ベルサイユのばら、ラヴァーズキス、吉祥天女、天才柳沢教授の生活、るきさん、シルクロード・シリーズ、幸運男子 、日出処の天子、すーぱーキッド、パタリロ!、花より男子 etc....

作品名じゃなくて、作家名にすりゃ良かったわ(・∀・;)色々取りこぼしてそうだし。

スマステで取り上げられてた作品として、自分的にすんごくハマったのは「あさきゆめみし」でしたね~(´∀`*)おかげで、古典に興味が持てました。先生に結末聞いて、源氏に激怒したりした若き頃の思い出…(笑)(紫の上派だったんですわ)十二単の女性を描きまくった記憶が甦ります。カラーでね、すんごく時間かけましたよ。未だに、ある程度なら空で十二単描けます。直衣や狩衣もね(エッヘンと威張ってみる)。「ガラスの仮面」は見返す度に徹夜ですわ。一気に読んじゃう。ちなみに私は亜弓さん派です(´∀`*)弟の蔵書なので、読み直すには手間かかるのが面倒でここ数年読んでないですわ。また読みたい。

そして!「花より男子」関連でまさかの21歳の木村くんの声が聞けた!!声若い!写真も若い!ちょっと焦って変な汗かいてしまったわあの当時ドラマ化してたのなら、間違いなく木村くんが類だったんだろうなぁ(´∀`*)ちなみに慎吾は、F4じゃなくて名前は忘れたけど二重人格ぽくて、道明寺に恨み持ってた子が顔もそっくりでピッタシな気がします。てか、あれ読んだ時に「これ、慎吾がモデルなんじゃ…?」と思った程でしたぜ。

慎吾は漫画好きだけど少女漫画はあんまし読まないんだね~。「BANANA FISH」とか好きそうなのに。色々また読みたくなっちゃった。発掘して読んでみようかねぇ…。新たな発見があるやも知れぬ。

月イチゴローでは、色んな場所に出現のマーメイドプリンスに爆笑させて頂きました(笑)やっぱ吾郎ちゃん素敵だわ(人´∀`)でも、「蟲師」は5位なのね_| ̄|○丁度今、友人に借りて漫画が家にあるから観に行くまでに読んでおかなきゃ!!映像が綺麗で好みな映画ぽいので期待してるんで、メゲずに行きますけどね!(;´∀`)

次回は是非、こんな大雑把な括りじゃなくて大御所少女漫画家特集して下さいまし、テレ朝様。
「秘密」第三巻
2007年03月11日 (日) | 編集 |
459213236X秘密-トップ・シークレット 3 (3)
清水 玲子
白泉社 2007-02-28

by G-Tools


楽しみに読んでいる漫画の新刊をブラリと立ち寄った本屋で発見すると嬉しいですね(´∀`*)そんな訳で昨日、清水玲子の「秘密」第三巻を発見したのでいそいそと買って参りました~♪どうやら先月末には出ていたみたいなんですが、最近は近所のちっさな本屋にしか行ってなかったので気付くのにちょっとタイムラグがあったようです

さて、今回の事件は白昼起こった左手と足を殴打されまくった挙げ句、全身の皮を剥がされて、トドメに頭を落とされた死体が発見された事から始まります。いつもいつも思うのですが、彼女の描く死体には生々しさが無く、皮を剥がされた死体も人体見本図のようで怖くないんですよね。それがいいのか悪いのかは、それを読む人の趣味に依るのでしょうがわたし的にはもうちょっと生々しくても良いのでは?と、毎回思ってしまいます(´∀`;)いや、スプラッターの趣味は無いので、リアル過ぎない程度で良いんですけどもねもうちょっと「死体」って感じが欲しいんですよね。被害者の無念とか犯人へのムカつき度がね、減っちゃうんですよ。あんまり遺体が美し過ぎると。

今回の話は過去が絡む犯人のお話で。話的にはよくあるタイプの話でした。途中でオチも読めたし。でも、やっぱり清水さんの演出と心理描写が上手いので最後までドキドキさせて、更にしんみりさせてくれました!早く続編が見たいっす!このシリーズは最初のアメリカ大統領の話(シリーズの序章的話)と、最初の事件(薪さんも係った連続殺人鬼の話)と、美少女が犯人の話が好きなんですよね~~。この3作は本当に良く出来てます。ミステリー的にもバッチリですよ。読んでてドキドキしちゃったし。

そういや話には関係ないんですが、薪さんの顔が1、2巻から変わってきてる気がします。絵柄が変わって来たのかな?下睫毛の描き方がちょっと変わって来てますね。そして、ちょっと垂れ目に。でも、当初ん時のイメージよりも今の方が役職と年齢を考えるに丁度良い気もします。てか、てか、言っちゃうと益々木村くんに似て来て素敵っす!薪さん特にカラーのイラストは激似っす!…と、これ以上言うと清水玲子ファンに怒られそうなので止めておきます(´∀`;)いや、私も一応清水さんファンなんですけどもこれを映像化する事があるのなら、マジ本当に、薪さんは木村くんにお願いしたいっす!!スーツ姿が激似合うのも「華麗」で証明された事だし!そして、その時は青木の役は伊藤英明君(勿論眼鏡着用)にお願い致します。身長差萌え(*´∀`)

なんかまた読み返したくなっちゃったんで、これからちょっくら読み返して来ます!ではまた「華麗」第九話の後でお会い致しましょう(笑)おお!奇しくも「第九」!お後がよろしいようで!チャンチャン
男だらけの「大奥」
2005年10月26日 (水) | 編集 |
4592143019大奥 1 (1)
よしなが ふみ
白泉社 2005-09-29

by G-Tools


「隠し剣 秋風抄」を買う時に、それだけでは送料が勿体ないからと(1,500円で送料無料)よしながふみの「大奥」、「愛すべき娘たち」、「それを言ったらおしまいよ」の3冊も一緒に購入。こんな時、つくづくネットは便利だと心底感じる。ネットがあって本当に良かった。

で、早速読み耽った訳ですが「大奥」が本当に面白かった!最初「逆大奥なんてドタバタコメディなのかしら」なんて思っていたのですが、ところがどっこい!結構シリアスなんですよね。どうして逆大奥が成立する世の中になったのかもきちんと描かれているから、全然荒唐無稽な感じがしない。女性の将軍吉宗も、普段男装をしている訳でもないちゃんとした「女性」として描かれているのも良い。しかも、格好良いんだ!この将軍吉宗が!(*´∀`) 大奥での振る舞い方が堪りません。男前過ぎだ。そして密かに、同じように男らしい大岡越前も好きだったり。今回数コマしか出演されてませんが、今後活躍される事を祈りたい。

よしながふみは「西洋骨董洋菓子店」で知ったのですが(遅い)、サカサカした絵柄とシリアスな話に盛り込むギャグの比率が絶妙で凄く好きな漫画家です。BL系(ボーイズ・ラブですな)が多いんですが(しかも激しい)、普通の恋愛だったり家族愛だったり学園物だったりなんかも描きこなす、数少ない漫画家の一人だと思います。「西洋…」がドラマ化してくれて良かった…。でなかったら、きっと知らないまま過ごしていた筈だから。そういや、彼女のエッセイ漫画「愛がなくても喰っていけます」も面白かったなぁ。

で、「大奥」なんですが以下続刊で非常に今から楽しみで仕方ありません。私はコミックス派なので次が出るのに時間かかるのがじれったい(;´Д`) あぁ、この後どうなるのかしら。外国人も絡んで来たりするのかなぁ…と、悶々としてしまう。きっと色んな事が待ち受けているんだろうけど、あの男らしい吉宗ならばガンガン乗り越えて行って下さると信じておりまする。
「バルバラ異界」最終巻を読む。
2005年10月17日 (月) | 編集 |
409167044Xバルバラ異界 4 (4)
萩尾 望都
小学館 2005-09-26

by G-Tools


昨日大型スーパーに行ったついでに、藤沢周平の映画原作本を探してみたが置いてなくて残念無念(´・ω・`)が、その代わりと言っちゃなんだが、ずっと出るのを待ち望んでいた「バルバラ異界」の新刊を発見したので早速購入。4巻で最終巻である。非常に淋しい。凄く良く出来た話で、並の漫画家ならついつい大風呂敷を広げ過ぎてダラダラ続けたのはいいものの、畳み切れずに結果尻つぼみなラストになってしまいがちな所を、流石の超ベテラン・萩尾望都はそんな事にもならずにスパッと綺麗に終わらせていて感動致しました。

なんかね、さりげないんだけど自然に涙が沸いて来るようなラストでした。切ないなぁ…(つД`) 今度全巻読み通してみよう。しかし上にも書いたけど、この内容で4巻に収めるなんて凄い!としか言えない。同じ年代の青池保子といい、この時代の漫画家の底力には本当に惚れ惚れします。特に萩尾望都なんか絵柄も若い世代にひけをとっていないんだから凄い!私はこの人の色彩が凄く好きなんですが、今回の世界観にもマッチしててうっとり致しましたよ。かなりの年齢だと思うのに(60代に入ってるか?)、このパワーは一体何処からわいてくるんでしょうか?衰える事無き才能に感服致します。

最近若い子の読む漫画が受け付けなくなってしまったので、こういうベテラン勢がもっともっと活躍してくれる事を望みます。そして、早くも次の連載が待ち遠しい私なのでした。

しかし、藤沢周平の映画なんか今公開中なんだからさ、もっとフェアみたいに沢山置いといてくれよ!!全然無いじゃんか。仕方無い、通販するか。こんな時本当にネットって便利。ついでによしながふみの「大奥」も注文しとこう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。